BNK48 3期生Jaokhem(ジャオケム)に1か月の謹慎処分が下されたことが1月6日、BNK48公式Facebookで発表されました。





(出典:BNK48公式Facebook

 

文面を日本語に訳してお伝えします。




評決委員会からの告知

Jaokhem(Chanikhan Busadee)の活動およびソーシャルメディア使用の全てを2022年2月6日まで1か月間停止することを告知する。

理由は、先月Jaokhemが寮居住規約に違反したからである。したがって評決委員会はJaokhemにソーシャルメディア使用を含めたグループの全ての活動を1か月間停止させる決定を下した。メンバー本人は承知し、上記処罰を受けることに同意した。

よってお知らせし、皆様からのご理解を得られることを願う。

 

Jaokhemはその先月12月22日に新型コロナウイルスに感染したことがオフィシャルから発表されていました。
参照:BNK48 3期生ジャオケム 新型コロナに感染と発表

そのことと今回の処分が関係しているのかどうかは不明です。

1か月の謹慎処分となると、1月中に予定されている3期生デビュー曲公開の際には、Jaokhemは姿を見せないことになりそうです。