ラストアイドル・タイランドのユニット「Protea」の7人が12月11日(土)、workpoint TVの人気歌番組『T-POP Stage Show』に出演し、『バンドワゴン』を披露しました。

番組放送後にT-POP STAGE公式YouTubeチャンネルがProteaのパフォーマンス場面の動画を公開しています。




 

出演メンバーは、番組『Last Idol Thailand』で最終的に勝ち残りユニット「Protea」のメンバーとなったTonnam(トンナム:センター), Mahnmook(マーンムック), Meemie(ミーミー), Runma(ランマ), Seamoon(シーモン), Kae(ゲー), Highway(ハイウェー)の7人です。

 

ラストアイドル・タイランドが同番組に出演するのはもちろん初です。




 

番組全体はT-POP STAGE公式Facebookでご覧いただけます。

Proteaの出演シーンは38:45~となります。

 

『バンドワゴン』披露後のMCで司会者から曲のコンセプトを尋ねられたRunmaは「でも私が夢を見ることをやめなければならなかったら、人生は何のためにあるのか」という歌詞の一節を引き合いに出し、コンセプトは自分達の夢を叶えることにあって、この曲がみなさんの応援になってほしいと力説しました。

MVのストーリーについてはMahnmookが、5年後の成功した自分達がステージ上でパフォーマンスをしているのを現在の自分達がステージの下から「あのようになりたい」と憧れながら見つめているとコンセプトを説明。5年後の自分達と現在の自分達、そして誰に対してさらにバトンを渡すかを知りたい人はMVをぜひご覧くださいね、とも語っています。

続けてSeamoonがラストアイドル・タイランドのSNSのアナウンスを、Tonnamが『バンドワゴン』MVを観てぜひ再生回数を増やしてくださいねとアピールをしていました。




 

またT-POP STAGE公式Facebookでは番組出演シーンの写真を多数投稿してくれています。