BNK TYOの2021年4月月間アクセス数上位5位の記事をお知らせします。

ランクインした記事を5位から順に見ていきましょう。




5位 BNK48メンバー6人、コロナ検査で陰性なものの14日間隔離と発表


(2021年4月7日投稿)

 

BNK48のメンバーJane、Music、Mobile、Pun、Noey、Jennisの6人がTV番組で共演した人が新型コロナ検査で陽性となったことから、この6人に新型コロナ検査を実施し、結果は陰性だったものの大事を取って14日間隔離措置を取ると4月7日に告知が出たことを伝えた記事が5位でした。ファンとして心配な事態だったことからアクセスが伸びたのだと思われます。

その後11日にもCherprang、Orn、Kaimook、Gygeeが同様のケースで14日間隔離することになったとの告知が出されています。
(参照:BNK48チャープラン、オーン、カイムック、ジージーの4人、新型コロナ感染タレントに接触で14日間隔離
こちらは10位でした。

7日の告知で「BNK48寮を変更の告知があるまで閉鎖」と記載されているのですが、その後も数人のメンバーが寮に残っているようですね。アナウンスがなくその点が不可解ではあります。

4月30日、タイで長年活躍してきた人気コメディアンのナー・コムさんが新型コロナで亡くなり、タイのSNSはこのニュースで溢れていました。

当日午後にはもう荼毘に付されています。ツイッターには日本の志村けんさんと対比する投稿も見られたナー・コムさんは、最近BNK48メンバーと番組で共演したばかりでした。

ナー・コムさんのご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

4位 CGM48、歌番組『T-POP STAGE』で『ジャスミン』(มะลิ)を披露


(2021年4月6日投稿)

 

CGM48が4月5日、workpoint TVの人気歌番組『T-POP STAGE』に出演し、選抜メンバー16人全員で3rdシングル『ジャスミン』(มะลิ)を披露したことを伝えた記事が4位でした。延期・中止を伝える記事ばかりが目立った4月で一番明るいニュースだったと言っていいと思います。それもあってアクセスが伸びたのでしょうね。

『T-POP STAGE』は番組タイトルどおり、今のT-POPブームを牽引する人気歌番組です。その番組にCGM48がBNK48やVYRAよりも先に出演を果たした意義は大きいと言えます。CGM48が出演した翌週からは新型コロナの影響で番組収録ができず今までの総集編の放送に切り替わってしまったので、CGM48は運にも恵まれていました。逆にVYRAは出演予定回から収録不可となり出演が流れてしまっています。

4月のもう一つの明るい話題だったVYRAの3rdシングル『Ta-Ton-Yon…Hurry Up! Feat. Sunnee』MV公開の記事は11位でした。




 

3位 3月 月間アクセス数TOP5記事


(2021年4月1日投稿)

 

「月間アクセス数TOP5記事」がTOP5に入るのは珍しいですね。今まででおそらく2度目だと思います。4月は目立ったイベント・発表もなく投稿記事数が少なかったため、相対的にアクセスを稼いだ結果のようです。

3月のように炎上の話題がなかったのは喜ぶべきことだとは思いますが、新型コロナの影響で活動が低調なのが心配です。当面はオンラインコンテンツを展開していくしかない状況の中、CGM48は企画力で健闘していますが、BNK48は後塵を拝している印象が否めません。

BNK48・CGM48メンバーがオフィシャルのSNSアカウントを日替わりで一定時間好きに使ってファンと交流する「TAKE OVER」企画はスタート当初はとても面白かったのですが、繰り返すうちにつまらなくなってきた感が否めません。多くのバージョンを続けざまに出しすぎてファンに飽きられた『フアジャイ・グライガン…. Touch by Heart』の二の舞とならないように、再度やるならある程度期間を空けてからの方が良いように思います…。




 

2位 CGM48、歌番組『T-POP STAGE』に4/5出演


(2021年4月2日投稿)

 

2位は、4位にランクインしたworkpoint TVの歌番組『T-POP STAGE』へのCGM48の4月5日出演が決まったことを伝えた記事でした。出演番組自体を伝えた記事よりも出演決定告知の記事の方が上位に入ったのが面白いですね。それだけサプライズなニュースだったので大きな関心を集めたということなのでしょう。

でも番組出演シーンにも興味を持ってくださいね(笑)。
あらためて『ジャスミン』(มะลิ)を披露したシーンの番組公式動画を貼っておきます。ぜひご覧ください。

伊豆田莉奈さんが『ミュージックステーション』みたいだと感想を語っていましたが、タイにもこんなに立派な歌番組があるのが嬉しいですよね。




 

1位 CGM48 1期生全メンバー紹介【最新版】


(2020年3月4日投稿)

 

CGM48の全メンバーを紹介した「CGM48 1期生全メンバー紹介【最新版】」が2020年3月4日に記事を投稿して以来実に14か月連続のトップ5入りです。3月は順位を3位まで落としていましたが、4月は他にめぼしい記事が少ないこともあって1位に返り咲きました。全体のページビュー数が減少したにもかかわらず、この記事のページビュー数は3月とほぼ同程度です。CGM48の底堅い人気を感じますね。

内容は今でも月に何度かは加筆修正しています。時々目を通していただけたら嬉しいです。25人の中からぜひ推しを見つけてください。人気メンバーの移り変わりもかなりあって面白いですよ。

 

新型コロナの状況下でBNK48・CGM48をはじめとするタイの女性アイドルの活動がオンラインに限られ低調なことから、BNK TYOでも今後しばらく記事投稿が少ない状況が続きそうです。お伝えするに値する情報があれば投稿しますので、今後もお読みいただけたら幸いです。アイドルもファンもステイホームを心がけて新型コロナを乗り切りましょう。