BNK48所属事務所iAM社が、新型コロナ感染者の濃厚接触者となったBNK48のメンバー6人に新型コロナ検査を実施し、結果は陰性だったものの大事を取って14日間隔離措置を取ると4月7日、BNK48公式Facebookで発表しました。





(出典:BNK48公式Facebook

 

告知文面を日本語に訳してお伝えします。




告知

BNK48メンバー、Jane、Music、Mobile、Pun、NoeyおよびJennisで構成される6名が、2021年3月27日(土)に仕事に共同で参加予定の外部の者との会議に出席し、上記日程の会議に出席したスタッフの1名が2021年4月6日にCOVID-19検査で感染が確認されたことにより、当社は上記日程の会議に参加したメンバー6名および当社スタッフを本日、SWAP TEST形式のCOVID-19検査に連れて行った。当該日程に出席したメンバーおよびスタッフの検査結果は全員「感染は見られず」との結果だった。また厳格なる警戒対策を遵守するため、当社はメンバー6名および関係スタッフに14日間となる2021年4月10日(土)まで隔離させることとした。さらに追加対策を下記のとおり行う。

  1. BNK48寮を変更の告知があるまで閉鎖
  2. 当社全職員を変更の告知があるまでWork From Homeでの業務形態へと変更する。

 

タイでは数日前から新型コロナ感染の第3波が急拡大しています。今回の感染拡大の特徴は富裕層や芸能人、政府関係者、企業経営陣など名の知れた人が多いのが特徴で、芸能界での感染拡大も懸念されています。