ラストアイドル・タイランド暫定メンバーが3月12日(金)朝、Ch7の芸能ニュース番組に生出演しました。
ラストアイドル・タイランドにとって2020年12月29日の暫定メンバー7人の発表以来、姿を見せての活動は初となります。




 

ラストアイドル・タイランド暫定メンバーが生出演したのはCh7の芸能ニュース番組『サナームカーウ・バントゥーン』(สนามข่าวบันเทิง 芸能ニュースの現場)の最後のコーナーでした。
上の動画の「8:20」あたりからです。




 

出演は7人の暫定メンバーのうち左からターン、マンムック、トンナム、ホンヨック、ゲーの5人。
シーモンとカノムワンは出演しませんでしたが、ラストアイドル・タイランド暫定メンバーの活動は2月26日に音声SNS「Clubhouse」の番組へ音声のみで出演したのを除けば初となります。
参照:ラストアイドル・タイランド暫定メンバーが初の活動でClubhouse番組に出演

 

 

登場前には暫定メンバーらのレッスン風景動画も放送されました。

番組ではラストアイドルのバトルオーディション番組がCh 7で5月9日(日)から毎週日曜12:30-13:30に放送されることや、オーディションの仕組み、意気込みなどを各メンバーが語りました。マンムック以外の4人がコチコチなのが観ていても分かり初々しさが感じられます。

 

一人一人のアップ場面をピックアップして紹介します。

ターン

 

マンムック




トンナム

 

ホンヨック

 

ゲー

 

アイドル歴の長いマンムック、Ch 7の番組『Desney Club』の司会を務めるトンナム、明るく元気なゲーが引っ張っている印象です。

 

 

また番組内では『バンドワゴン』の振り付けでメンバーらが「ツルのポーズ」と呼ぶポーズも披露しました。

 

 

今回の生出演の目的はこのとおり、挑戦者オーディションへの応募の呼びかけのためだったようです。
3月22日までラストアイドル・タイランドのウェブサイトで受付中で、詳細はlastidolthailandのFacebookページをご覧くださいとのことでした。

 

 

ほぼ14分間という長時間の出演にCh 7の力の入れようが感じられました。

 

また番組出演終了後にCh 7のFacebookでインタビューの生配信も行われ、その動画も公開されています。




 

 

既にポスターが準備されていることが分かります。

 

 

インタビューでは「誰が一番〇〇か?」を指を差して答えてもらう面白い企画がありました。
その結果をまとめてお知らせします。メンバー名の後ろの数字はそのメンバーを指差した人数です。

  • 誰が一番ぶりっ子か:マンムック3  ターン2
  • 誰が一番ダンスが上手か:マンムック4。マンムックはたぶんトンナムを指差す。
  • 誰が一番お喋り好きか:ゲー4。ゲーはホンヨックを指差す。
  • 誰が一番眠たがりか:ターン5
  • 誰が一番いたずら好きか:トンナム4。トンナムはこの場にいないカノムワンを指差す(よく腰を指で突いていたずらされるそうです 笑) 。

 

 

最後にこのポーズから…

 

 

「ツルのポーズ」を再び披露してインタビュー生配信も終了しました。

 

このインタビューの際に撮影した写真をCh 7公式ツイッターが投稿しています。


ラストアイドル・タイランド暫定メンバー7人については過去記事『ラストアイドル・タイランド、暫定メンバー7人プロフィール写真公表』もご覧ください。