CGM48メンバー全25人が出演するドッキリ映画『ハーウペンジャー・ヤーゲーンノーン』(ห้าวเป้งจ๋า อย่าแกงน้อง)のトレイラーが2月24日、映画会社Sahamongkolfilmの公式YouTubeチャンネルで公開されました。




 

CGM48メンバーと同時に有名司会者ナー・ネックさん、俳優兼タレントのジャックさん、有名司会者のガンさん、タトゥーが怖い人気ラッパーのヤンオームさんもドッキリを仕掛けられているのがトレーラーからも分かります。

大部分はCGM48がスタートした初期の頃に撮影されたようですが、BNK48じゃんけん大会のシーンも盛り込まれています。

CGM48寮に置かれてメンバーらに恐れられていた巨大人形「マミアン」が最近CGM48寮から姿を消していたそうですが、じゃんけん大会のシーンで登場しているので、その時にバンコクへ行ったまま戻ってきていないからなんですね。

さらに注目したのは、KaningとPingが店頭に立つ食堂ってここは…。
いいんでしょうか? ^^;)




トレイラーが公開された当日にはバンコクのセントラルワールドプラザのSF World Cinemaで『ハーウペンジャー・ヤーゲーンノーン』発表記者会見イベントが開催され、CGM48からAom、Angel、Sita、Ping、Jjae、Pepoの6人も参加しました。

 

 

この際に撮影されたと思われる6人がプロモーションをする動画がSahamonkolfilmの公式ツイッターで公開されています。




Aom:私達の映画のトレイラーをもう観た人はいますか?

Pepo:観てね~。

Aom:言いたいのは、まだ観てなかったら、急いで観て「いいね!」を押してシェアをどんどんしてくださいね~。私達の映画を忘れずに観に行くのは何日?

5人:3月18日でーす!

Aom:それでは会いましょうね、みなさん。バイバーイ。

とのことです。