~2月9日(火)のiAM48アプリでのライブ配信からごく一部を抜粋して翻訳しました~

※Sita 17歳




私達の3rdシングルの曲名は『マリ』(มะลิ, ジャスミン)ですよ。
本当のことを言うと…

私達はもう知ってた(笑)。
発表はみんなが実家に(帰って)いる時にあった。えーと、年末年始の頃。




(髪が伸びるのがとっても早い、とのコメントに対して)

そうです。
と言うのは、エクステしてきたから。

そのみなさん、私は白状したいんだけど、実は私初めからヘアピースをしていませんでしたよ。
エクステしてきた。

でもエクステに行って来たって言えなかったんですよ。
だからみなさんにはヘアピースだと言っていた。
本当にごめんなさい。

 

(3rdシングルの選抜コスチュームはどんなですか?との質問に対して)

楽しみにお待ちくださいね~。
でも実は(内部で)発表があってからしばらく経つ。そう。

リアクション動画を観るのをお楽しみに。
あの時の生の様子のだよ。うん。

 

(選抜入りおめでとう。莉奈はからかうのがめっちゃ上手い、とのコメントに対して)

ははは。ありがとうございます。

 

エンジェルさんは泣いて涙を流したんだよ。

 

みなさん、曲は本当にめっちゃいいです、みなさん。
楽しみにしててね。




みなさん、(デビューから)1年でしょ。
言いたいのは、みなさん本当にありがとうございます。

顔を見せた初日から、もしかしたら顔を見ないうちからかもしれませんね(笑)。

どうもありがとうございますとみなさんに言いたいです。
だってアイドルはアイドルでいるだけではダメでしょ?

ファンがいないといけない。切り離すことはできない。ん-。
だから、

離れていかないでね!

そう。
もう3rdシングル。めっちゃ早足で歩いてきた気分。
早くて、何だかわからないけど意気消沈したり悲しかったりとかしたあの日のことが心から消えるぐらい。

今ではめっちゃ成長した。

みなさんはとても多くのバージョンのSitaを見てきた。
最初のバージョンから、このバージョン、このバージョンって。

この人の。
前と同じだったり、前と変わっていたりするかも。

そして変わっていないものは!

みなさんへの愛ですよ。

 

あー、甘すぎてもたれるよ~。
でも本心を言ってるんだよ(笑)。

そういうこと。
めっちゃ愛してるとみなさんに言いたいですよ。

んー、泣けない。だってメイクしてるから(笑)。

 

そう、みなさん!
今私達には3rdシングルがあるでしょ。

3rdシングルはめっちゃドキドキする。
オリジナルソングだよ、みなさん。めっちゃオーバー(なほど凄い)(笑)。

わー、私はイカレた、私はイカレたって感じだよ(笑)。

それから新たな経験でもあるんですよ。
だってこのシングルではセンターになっていないよね。

でもめっちゃチャレンジングなポジションに立ってる。
そのポジションはめっちゃチャレンジング。
だって…よく分かんないよ!(笑)

でも…こういうことだったのか!的な。
うおぉ楽しい! 楽しくなり始めたのよ。

 

何て言うか…、競争とはこういうものだったんだね!
こんな感じだよ。そう。

だからみなさん。今私はめっちゃ楽しい。
みなさんが一緒に楽しんでいってくれることを願っていますよ。

 

ネタバレをちょっと? ネタバレをちょっとなの?
・・・。

ネタバレをちょっとなの?…

 

「マリ」(ジャスミン)という言葉が歌にあります。




(Sitaが選抜入りして泣いた、とのコメントに対して)

 

そう! 選抜入りできてめっちゃ嬉しい。
だって正直なところ、私はそれほど良い子じゃないからとかって感じで。

ここではね。素行ってね。
規則を守ることがめっちゃ重要なんですよ、みなさん。
全てのことに重要。

時には私も、なにげに何て言うか、どういうのかな…。

政治を口にしたりとかってね。
だから感じるのは…、

えー、(選抜に)入るかな~?
とかって感じでね。

そう。んー、でも自分の選抜コスチュームがもう1着できて嬉しい。
センターのコスチュームでなくてもね。

でもこのコスチュームもやっぱり可愛いです(笑)。

 

違う。ブラックルーム(尋問室)には一度も入ったことがない。

 

(ジャスミンちゃん、とのコメントに対して)

ジャスミンちゃんじゃないよ。Kaningがジャスミンちゃんだよ。

でも! わぁ! 私は有名人やモデルの〇〇(※聞き取れず)になれる。
だって私には第六感があって、

グループに入って以来、あの子。Nichaとよく一緒にいる子だよ。

 

この子!
私はいつか必ずセンターになると思ってましたよ。
そしたら、

Kaningおめでとう~。

それから選抜入りしたみんなもですよ。
選抜入りしなかった人は大丈夫だよ~。だって(※以下長いので省略させてください。)

 

そういうこと。
みなさんを愛してるよ。

 

行くね。バイバイ。
みなさんを愛してますよ。