タイの女性アイドルグループ・ガールグループの中から注目グループの略歴とメンバーを紹介する第2回。

今回は、RedSpin(レッドスピン)です。
TikTokから人気に火が付いた、ダンス、歌、ラップのどれをとってもクオリティの高いダンスポップ路線の女性アイドルグループです。




 

略歴

所属事務所 BH BrickHouse が主催する、オーディションで採用された研修生に歌、ダンス、ラップ、楽曲制作のスキルを1年間学ばせる育成プログラム BH BrickHouse Exploration (BHX) を経た6人が、RedSpinとして2019年12月11日にデビューシングル『FANZONE』でデビューしました。

グループ名「RedSpin」には、redが「元気」を、spinが「広める」を意味していて、「元気を広める」という意味が込められています。

『FANZONE』の作詞に一部携わったGop Postcardことターニー・ウォンニワットカジョーン氏は、往年の女性アイドルレーベル「KAMIKAZE」の曲の作詞を手掛けるなど多くの有名アーティストの曲に歌詞を提供してきた人物で、BH BrickHouse 経営陣の一人でもあります。

また「KAMIKAZE」を立ち上げ、同じくその楽曲制作チームの一人だったエフ-ナロンサック・シーバンダーサックワッチャラーポーン氏がRedSpinのプロデューサーに就任しています。

 

 

デビュー曲『FANZONE』からダンスポップ路線ですが、当初は若干アイドル寄りなイメージで売り出していました。




 

デビューイベントは2019年12月14日にプラトゥーナムのパンティッププラザでのゲームイベント「Legion of Champion Series 4 Thailand 2019」の中で行われ、『FANZONE』の披露とハイタッチ会が開催されました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

RedSpin Official(@redspin_brickhouse)がシェアした投稿

 

デビューからしばらくは子供関係のイベント出演や学校を訪問してステージで歌うといった活動を継続。

2020年2月2日にはBITEC BANGNAで開催されたアイドルイベント「IDOL EXPO 2020」でステージの他にサイン会も実施しました。

 




RedSpinが注目されるようになったのは2020年3月18日MV公開の4thシングル『フェーン・ナイアナーコット (Tie Me Up)』(未来の恋人)からです。2019年5月27日にBHXの曲として公開されたものをリアレンジした曲なのですが、覚えやすく口ずさみたくなるサビと簡単なダンスが女子高生層を中心にTikTokで人気となり、「踊ってみた動画」投稿ブームを起こしました。TikTokで#redspinで検索すると多くの女子高生が踊ってみた動画を投稿していることからもこの層で人気に火が付いたのが分かります。

RedSpinが女子高生層以外に知られるようになったのは、workpoint TVの女性アイドルグループ20組によるバトル番組『LODIX NEXTIDOL』参加でした。RedSpinは2020年11月16日放送の第1回でFEVERと対戦。誰もがFEVERの余裕の勝利を予想していたところ、あっと驚くクオリティの高いパフォーマンスで審査員と視聴者を魅了したのです。残念ながらFEVERに負け初戦敗退となりましたが、FEVERと当たっていなければいいところまで勝ち進んだとみる意見が多数です。アイドルファンの間でも衝撃が走り、一気に知名度が上がりました。

『LODIX NEXTIDOL』で『フェーン・ナイアナーコット (Tie Me Up)』を披露したシーンの動画を紹介しておきます。

 

 

番組の単なる一部シーンの動画が公開3か月弱の当記事執筆時点で291万回も再生されている事実が、非常に話題になったことを表しています。

 

時期が前後しますが、9月30日~10月9日にIMPACTムアントンタニーで開催された毎年恒例のブックフェアでは今までの活動の記録本『GIRLGROUP DREAM JOURNEY』(RedSpin The Memory Book Set (2018-2020))を発売しサイン会を開催。

11月1日にはSAMYAN MITRTOWNで開催の第2回国際小説フェアでステージ、サイン会、グループ撮影会を実施し、積極的にアイドルらしい活動も行っています。

 

 

2021年1月27日に公開した6thシングル『ソート・ウォーイ!! (Just Break Up)』(恋人いないぜ!!)のMVは僅か1日19時間でYouTubeでの100万回再生を達成し、もはや人気グループの仲間入りを果たしています。

なおRedSpinのファンを「Reddy」と命名したと2020年1月14日にオフィシャルが発表しましたが、今では浸透してファンの間で使われています。




シングル

1st FANZONE(フェーン・ゾーン)


(2019年12月11日公開)

 

2nd REAL DREAM(サーンクワームチン・ジャーク・クワームファン)(夢から本当をつくる)


(2020年1月17日公開)

 

3rd PLUS ONE


(2020年1月23日公開)

 

4th フェーン・ナイアナーコット (Tie Me Up)(未来の恋人)


(2020年3月18日公開)

 

5th マーウ (MAWWW)(酔った~~)


(2020年8月3日公開)

 

6th ソート・ウォーイ!! (Just Break Up)(恋人いないぜ!!)


(2021年1月28日公開)

 

7th チョープコントゥロンナー(顔のままの人が好き)


(2021年2月23日公開)

 

 

メンバー(6人)

Pepe(ペーペー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

RedSpin Official(@redspin_brickhouse)がシェアした投稿

生年月日:2003年12月29日生まれ
血液型:B
ポジション:リーダー、メインボーカル

 

PIMMY(ピンミー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

RedSpin Official(@redspin_brickhouse)がシェアした投稿

生年月日:2003年12月12日生まれ
血液型:Rh- O
ポジション:ボーカル

 

DIARY(ダイアリー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

RedSpin Official(@redspin_brickhouse)がシェアした投稿

生年月日:2005年4月23日生まれ
血液型:B
ポジション:ボーカル

 

FAHPROUD(ファープラウド)

 

この投稿をInstagramで見る

 

RedSpin Official(@redspin_brickhouse)がシェアした投稿

生年月日:2004年11月17日生まれ
血液型:A
ポジション:ボーカル&ラップ

 

PORSCHE(ポルシェ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

RedSpin Official(@redspin_brickhouse)がシェアした投稿

生年月日:2004年11月11日生まれ
血液型:B
ポジション:メインダンス

 

PEARPUNCH(プレーパンチ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

RedSpin Official(@redspin_brickhouse)がシェアした投稿

生年月日:2003年9月4日生まれ
血液型:B
ポジション:メインラップ

 

RedSpin

IG:@redspin_brickhouse
FB:RedSpin.brickhouse
twitter:@RedSpin_bh
TikTok:@redspinofficial
Spotify:RedSpin

 

 

参考