CGM48がコロナでの自宅待機期間にオンライン会議ツールを使用して制作したYouTube番組『CGM48 Stand By Me』の第3回が1月29日に公開されました。




 

第3回はKaningとNichaのペア。
今回2人は可愛らしいマジックを披露します。。




「マジックショー」と書かれています。

そのマジックと言うのが…(ここからネタバレになります)

 

 

NichaがKaningに鼻をかむティッシュを画面を通して送る。

 

 

Nichaが「鳩よ出てきなさい!」と呪文を唱えると、Kaningの元に 白い手袋 鳩が出現。

 

 

Kaningがミカンを投げると、Nichaに届く。
でも「さっきまだ食べてないんじゃないの? 返してあげる」とNichaが投げ返すと、Kaningは「受け取れないよ」と言って届きません(笑)。




 

Nichaがアヒルを送ると…

 

「なんでドライヤーを送って来るのよ」とKaning。でも「口が似ている」と。

 

 

Kaningが棒を振って呪文をかけ、Nichaに「あんたのカバンの中に何がある?」と尋ねると、カバンの中からミニハートが出てきて驚く。
(しかもNichaが段取りを間違えてやり直し (笑))

 

 

Kaningが画面を通してNichaの親指をつまむ。




 

最後にNichaが言った、
「私達のスベるネタを観ていただいてありがとうございました」
が一番ウケたような気がしなくもないです(笑)。