2020年12月28日~2021年1月10日にMBKセンターで開催予定だったBNK48とCGM48のグッズ販売&ハイタッチ会イベント「48th New Year Festival」が開催延期となったことが12月23日、BNK48公式Facebookで告知されました。





(出典:BNK48公式Facebook

 

告知文を日本語に訳してお伝えします。




Covid-19状況による告知

私達BNK48およびCGM48は、48th New Year Festivalを延期させていただく。
また新たな開催内容について再度告知をお待ちいただきたい。

ご不便をおかけすることをお詫びし、当方は皆様に健康を大事にしていただきたい。ではまたお会いしましょうね。

 

とのことです。

「48th New Year Festival」については最近の新型コロナ感染者拡大を受けて、ハイタッチ会のみを中止にしてその他のアクティビティは予定どおりに開催すると12月21日に告知があったばかりでした。

しかし「48th New Year Festival」開催場所のMBKセンターのフードコートを新型コロナ感染者が12月15日に訪れていたことが22日になって判明したことから、MBKセンターは当日21:00で閉店としたのちに消毒作業を行っていました。




またMBKセンターは22日、新型コロナ対策の厳格化を発表しています。

対策は例えば、

ソーシャルディスタンス対策:エスカレーター利用は2段空ける。エレベーター利用は一度に6人以下。ショッピングセンター入館者数は1人当たり5平方メートルの割合を確保(約1.5~2メートルの距離)

などと定めています。

 

「48th New Year Festival」の延期が決定したことで、年末年始期間の開催は不可能のため、イベントの名称を今後「48th Chinese New Year Festival」なり「48th Songkran Festival」なりに変更して新たな日程で実施するのかもしれませんね。