CGM48『メロンジュース』握手券を使用してiAM48アプリ上でCGM48メンバーから音声・動画ファイルを送ってもらえる機能「GREETING YOU ONLINE」第3弾の受け付けが12月19日(土)日本時間12:00に開始となりましたが、わずか1分で満員となったメンバーが現れました。





(出典:iAM48アプリ画面)

 

Kaning(カニン)です。この画像では時刻が12:02になっていますが、12:01には既に「Full redeemed」、つまり「満員」になり、選択ができなくなっていました。

BNK48のGreeting You Online第3弾(受付11月21-30日)でも開始1分でCherprangが満員になったとのことです。各メンバーの枠がBNK48とCGM48で同数だとしたら、Kaningの人気がもはやCherprangと同格であることが証明されたかたちとなります。

BNK48のGreeting You Onlineの各メンバー枠は第1、2弾が1,000だったのが、第3弾では400前後に減らされているとの噂です。CGM48も前回までよりも減らされているかもしれません。




なおMarmink(マーミン)も12:02の時点で「A few left」=「残り僅か」でしたが、12:03にはKaning同様に「Full redeemed」になっていました。満員になったのが12:02か12:03かはっきりしませんが、いずれにしても相当に速く満員になったことになります。

Greeting You Onlineの申し込み状況からもCGM48の人気急上昇ぶりが伝わってくる結果となりました。

<追記>
その後Fortune(フォーチュン)、Champoo(シャンプー)、Sita(シター)も満員になっています。

 

ところで握手券2枚使用の場合のメンバーが話すフレーズのうち1つめの文章が先日の発表のものから内容が若干変更になっていました。

 




一番上の黄色い枠のフレーズですが、先日の発表では

[・・・] อยากบอกว่า หน้าหนาวต้องยกให้ภาคเหนือ แต่น่าฮักปะล้ำปะเหลือต้องยกให้ [***] ม๊วฟ

[・・・]が言いたいのは、冬と言えば北部地方。でもとても可愛いと言えば[***]のMwah(投げキッス)

となっていましたが、実際には、

[・・・] อยากบอกว่า หน้าหนาวต้องยกให้ภาคเหนือ แต่น่าฮักปะล้ำปะเหลือต้องยกให้ [***] นะคะ ม๊วฟ

[・・・]が言いたいのは、冬と言えば北部地方。でもとても可愛いと言えば[***]ですよ。Mwah(投げキッス)

に変更されていました。
先日発表された文章だと文末が2とおりに受け取れるため、分かりやすく変更したのだと思われます。