CGM48のKaning(カニン)と伊豆田莉奈さんが、音楽ストリーミングサービスJOOXのキャンペーン告知動画を12月3日にインスタグラムに投稿しました。




 

この投稿をInstagramで見る

 

Kaning CGM48(@kaning.cgm48official)がシェアした投稿

 

Kaningのをまず見てみましょう。

 

動画前半では『メロンジュース』をKaningがソロで歌う貴重なシーンが登場!
後半はJOOXのキャンペーンの説明となっています。その部分を日本語に訳します。




JOOX ハック・チェンマイ(LOVEチェンマイ)

「ホーン・テン・レンハイムアン」(歌って踊って楽しく遊ぼう)キャンペーンが実施中です。
トップチャートにランクインした曲でみなさんに楽しんでいただきます。

みなさんが歌路線でもダンス路線でも、キャンペーンに参加できますよ。

ただみなさんがJOOXの「ホーン・テン・レンハイムアン」キャンペーンを訪れて参加するだけで、賞を受賞する権利を手にできます。

1等になった人はですね。Marshallのスピーカーが進呈されます。
それからJOOX VIPが1年無料なんだよ~。音楽を何も遮るもの(CM)がなく楽しく聴けるんです。

みなさん、QRコードのスキャンはここで!

JOOX VIPを受け取るために、歌って踊ってこのキャンペーンを楽しもう~。
キャンペーン参加は今日から12月14日までだけですよ~。

それでは一緒に楽しみましょうね~。

 

ということです。
Kaningの説明だけではこのキャンペーンが何なのか今一つ良く分かりませんよね。FacebookのJOOX Communityに説明がありました。




 

JOOXの「Chiang Mai Top Charts」にランクインした曲を、JOOXアプリ内のQuick Singという機能を使って自分で歌って踊った動画をこのリンクから投稿。するとJOOXアプリ内のKaraoke Battleというアクティビティにエントリーされて、動画を観た人からの投げ銭を多く集めた順に順位が決まって賞を貰えるというもののようです。

タイでJOOXはApple MusicやSpotifyよりも利用者が多い人気の音楽ストリーミングサービスで、Tencent傘下です。

 

Kaningのほかに伊豆田莉奈さんも同様の内容の動画をインスタグラムに投稿しています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

izurina CGM48(@rina.cgm48official)がシェアした投稿

 

このキャンペーンがCGM48のお陰で盛り上がるといいですね。