~8月25日(火)のiAM48アプリでのライブ配信からごく一部を抜粋して翻訳しました~

伊豆田莉奈 24歳

太字は日本語での発言です。




(8月28日にはステージに出演する?との質問に対して)
(※8月28日にBNK48がチェンマイで『ヘビーローテーション』Road Showイベントを開催します。)

何のステージに出演するの?
28日には私は歌のレッスンがあるよ。

 

(Road Showに出る?との質問に対して)

2ndシングルが出ればRoad Showはあるはずだよ。
だって1stシングルは新型コロナの期間で私達はRoad Showをしなかったからね。
なので2ndシングルを待たないといけません。

でしょ。だってとっても残念。1stシングルはプロモーションもしてないしRoad Showもしていない。
残念だよね。

…とは言いましたが、Road Showの代わりに「ミニコンサート」イベントを8月30日にチェンマイで開催することがこのライブ配信翌日に発表になりました。




さっきCGM48 POP UP LIVEでサプライズでNichaの誕生日をお祝いした。
おめでとう。

お誕生日おめでとう。

本当はNichaの誕生日は明日(8月26日)ですよね。
でもライブの中でサプライズしたかったし、ライブの中だったらファンも一緒にお祝いできるから、先に今日誕生日のお祝いをした。

でも本当の誕生日は明日ですよ。明日莉奈は誕生日プレゼントをNichaに渡します(笑)。

 

(BNK48がチェンマイに来る、とのコメントに対して)

あ、そう! (大久保)美織がRoad Showで来るって言ってきた。
でも莉奈はその日に歌のレッスンがある。

莉奈だけじゃないよ(笑)。みんな。
莉奈一人だけじゃないよ。

(Road Showにサプライズ出演する?との質問に対して)

行きません。歌のレッスンがある(笑)。

 

『走れ!ペンギン』のMVはどうですか? 好きですか?

とっても日本的なスタイルだと思う。

『Chiang Mai 106』のMVの時とプロデューサーが同じ人ですよね。
『Chiang Mai 106』のMVを見た時、え~、映像も綺麗だしMVのスタイルが日本的だと思った。そうですよね。

それで『走れ!ペンギン』の撮影スタッフが『Chiang Mai 106』と同じだと莉奈が知った時、へぇ~って思った。

 

『走れ!ペンギン』のMV撮影の時、Mr.ペンギンのバースデーの部屋はバックのセットもあって、全てのセットがあった。

でもダンスのシーンでは、私達は背後に何があるのか見えなかった。だって背後は緑色だったから。
ダンスのシーンの撮影時にはどんな風になるのか知らなかった。緑色だけだったから(笑)。
CGのためでしょ。CGの時には緑色じゃないといけないですよね。

だから出来上がりがどんな風になるのかとってもドキドキしていた。
それにどんなスタイルになるのかも知らなかった。

『走れ!ペンギン』のMVって、スタイルが『Deserto』みたいだと思った。
だってセンターがKaimookだから。

それからみんなの顔がとてもはっきり見えるのよ。
みんながMVではっきり見える機会があって嬉しい。一人ずつ。リップシーンもあって。それから様々なアクティングのシーンも。

だからとても素晴らしいしとても可愛い。

 

莉奈は莉奈とJibが風船の間からゆっくり顔を出すシーンが好き。

(※このシーンのことです。)

 

撮影の時も、え~、このシーンは可愛いって思って、MVの出来上がりがどうなるのかとってもドキドキした。

だって莉奈とJibはただカメラを見ているだけでしょ。
だから実際に出来上がりがどうなるのか分からなくて、あの時はとてもドキドキした。

それにスタイルがとても好きだと感じます。
あのシーンが好き(笑)。

大好きですよ。

それにダンスのシーンではソロもある。
『走れ!ペンギン』のMVはね。ハッピーバースデー、Mr.ペンギンのアクティングのシーンもありますよね。でもダンスのシーンがとっても沢山あると感じる。

ふつうBNK48のMVはダンスのシーンがあまり多くないと思う。でも今回の『走れ!ペンギン』はね。ダンスのシーンがとっても沢山だから、正真正銘のMVなの。だから楽しいと思います。




みなさん、忘れずに私達の2ndシングル『メロンジュース』をお待ちくださいね。

 

みなさん『CGM48 SENPAI』最終回は良かったですか?
初回から第15回の最終回まで観てくださってありがとうございました。

莉奈も『CGM48 SENPAI』があってとても嬉しいです。
と言うのは、BNK48にいた時、1期生の(『SENPAI』の)時に莉奈はまだBNK48にいなかったから。
発表しただけで、まだ移籍してタイに来ていませんでしたよね。

2期生のも莉奈は関係ないよね。だからなかった。

 

だから莉奈にとっても初めてでした(笑)。
〇〇SENPAIという番組は初めてでした。

莉奈はドキュメンタリーで莉奈の裏側のような番組はやったことがなかった。
日本にいた時はMVがあればMV撮影の裏側、コンサートの裏側とかで、あまりフォーカスされなかった。

でも『CGM48 SENPAI』ではメンバー達一人一人にフォーカスされたよね。

それに莉奈は普段あまり見せない…。よく泣きはするけどね。嬉しくて泣くか感動して泣くかで、思い悩んでいるのは顔に出してファンのみなさんに見せることはしない。

だってファンのみなさんに莉奈が思い悩んでいたり泣いていたり悲しんでいるのを見せたくないから。
みなさんに、わあ、莉奈は幸せ、ハッピー、ポジティブという姿をいつも見せたい(笑)。

でも『CGM48 SENPAI』の中ではみなさんはきっとビックリしたと思う。

わあ、莉奈はこんな表情をすることもあるんだって。
と言うのは、みなさんはきっと莉奈はいつも笑顔でいつも明るいと思っているだろうから。

でも実はそうじゃないんだよ。莉奈も真剣な時は笑顔じゃないよ(笑)。
そうです。

だからみなさんも莉奈の裏側をそれほど見たことがないはずです。

 

(2ndシングルの初披露日は?との質問に対して)

まだです。だって私達はまだダンスの練習もしていません。
何の曲かを発表したばかりというだけ(笑)。

なのでまだ何もしていません。

今、日本のダンスレッスン講師もタイに来られないでしょ。
なのでオンラインでしないといけないと思います。

 

でもAKB48の講師は、48グループだけの仕事をしているわけではない。
全てがCGM48のためというのではなくて、他のグループや他国のグループも担当している。
なのでに私達は日本が全てサポートする初のグループではないよ。

Team SH、Team TP、MNL48、JKT48もあって全部のグループ。

だから日本の講師はとっても多忙で時間がないの。
なので私達は講師の順番をまず待たないといけない。




(CGM48に日本でステージに立ってほしいです、とのコメントに対して)

莉奈もCGM48のメンバー達に日本でステージに立たせたいよ。

でも今は日本に行くことができない(笑)。
なので残念です。

将来私達に劇場ができたら、まだ何の公演なのか分からないよ。
でもJKT48がAKB48劇場に行って公演をした。JKT48の公演だよ。

なので将来私達に劇場ができたら公演をして、日本へ行ってAKB48劇場のステージに立ちたい。

と言うのは、AKB48劇場は他の劇場と違うでしょ。元々日本の劇場はどこも同じではない。
せり上がり、階段みたいなのとか、左右にステージがあるところもある。本当に同じじゃないの。

AKB48劇場のステージに立つ経験をさせてあげたいです。

 

(Kaningにパッタイの作り方を莉奈さんに教えてもらって、とのコメントに対して)

ああ! 莉奈はKaningと一緒にパッタイを作ったことがあるよ。

でもKaningがシェフで莉奈はただ手伝っただけだよ。どう作るのかって。それから見ていただけです。

 

松井珠理奈さんとの合同ライブ配信は話が進んでますか?との質問に対して)

進んでますよ。

たぶん今月は間に合わないけど、来月中にはやるかも知れないです。

 

今からでも『Chiang Mai 106』のRoad Showお待ちしてます、とのコメントに対して)

えっ。そ、できたら嬉しいですけど、私達が行きたいからやります!っていう感じじゃなくて、もしたとえば、ね。
ショッピングセンターとかがCGM48に来てほしいっていうオファーとかが来てくれたら嬉しいですけどって感じです。

※タイのショッピングセンター関係者の皆様、どうぞよろしくお願いします m(_ _)m