CGM48のライブ配信の人気がタイ人ファンの間で最近急上昇しています。

ネット掲示板やSNSには、BNK48でライブ配信が始まった当初の楽しかった寮生のライブ配信の雰囲気がここにある、という意見が多いのです。





Noey VOOVライブ配信2017年6月17日

 

BNK48は2017年6月からVOOVというアプリでライブ配信をスタートしました。

 


Namneung VOOVライブ配信2017年6月18日

 

そのうちBNK48の寮に住むNamneung, Noey, Mobileの3人の初期のライブ配信は「シンナーでラリったライブ配信」と呼ばれるほど、みんな弾けていて最高に可笑しかったと今でも語り草になっています。

 


Mobile Voovライブ配信2017年8月17日




 

その後BNK48は人気が急に出たことで発言に気を付けるようになって寮生のライブ配信も大人しくなりました。さらに各メンバーのノルマが従来の月1回1時間から月3時間の配信に増やされると、話のネタも尽きて一層面白みがなくなり視聴者数も減少してしまいました。

短期的な投げ銭収入を得た代わりに長期的なグループの人気を落とした一つの要因となっていると言えそうです。

 

そんな面白みの減ったBNK48のライブ配信の代わりに、最近はCGM48のライブ配信に注目が集まり始めています。かつてのBNK48寮生のライブ配信の雰囲気がCGM48のライブ配信にはあるからです。

CGM48はメンバー25人全員が寮生活を送っています。メンバーがライブ配信をすると自然と他のメンバーが顔を出したり背後を通り過ぎたりします。

BNK48は今や毎月のノルマ消化で仕方なくやっている気持ちが感じ取れるメンバーが多いのと対照的に、CGM48ではむしろライブ配信をやりたいメンバーが多く、自然と内容も面白いものになっているのです。以下にいくつか紹介いたします。

 

Angel(エンジェル) 2020年1月4日

前列左からAangel, Kaiwan, Milk
後列左からNenie, Meen, Fortune

 

Meen(ミーン) 2020年2月6日

左からMeen, Parima, Pepo

 

Mei(ムーイ) 2020年3月3日

左からjayda, Mei, Marmink, Pim




Milk(ミルク) 2020年1月9日

,

左から伊豆田莉奈, Milk, Meen

 

Pepo(ピーポー) 2020年2月7日

左からMeen, Pepo(前), Fortune(後ろ), Parima

 

Punch(パンチ) 2020年3月1日

前列左からJayda, Punch
後列左からJjae, Pim

この4人は仲良しグループで「スナック」というグループ名まで付けているようです。

 

Jayda(ジェーダー) 2020年3月3日

左からJayda, Punch, Jjae

 

Kaiwan(カイワーン) 2020年3月1日

左からKaiwan, Sita, Marmink

 

Marmink(マーミン) 2020年2月27日

左からMei, Latin, Marmink, Champoo

 

Pim(ピム) 2020年2月28日

左からJjae, Pim, Fahsai, Kyla

 

キャプチャ画像だけでも楽しい雰囲気が伝わってきますよね。

メンバーのライブ配信はスマホのiAM48 Officialアプリで視聴することができます。それ以外にYouTubeでも個人が投稿したコピー動画で視聴可能です。「メンバー名 CGM48 LIVE 2020」などの検索ワードでYouTubeを検索してみてください。

タイ語がわからなくても楽しい雰囲気が伝わることと思います。

CGM48全メンバー一人一人の容姿やキャラは、
CGM48 1期生全メンバー紹介【2020年3月版】
をぜひ参考になさってください。

あわせて2020年3月時点のCGM48寮の部屋割りも参考にお知らせしておきます。伊豆田莉奈さんとAomは一人部屋ですが、それ以外の23人は4~5人ずつの相部屋となっています。

Fortune
Nenie
Kaning
Nicha

 

Angel
Parima
Pepo
Meen
Milk

 

Jayda
Sita
Nena
Punch

 

Marmink
Kaiwan
Latin
Mei
Champoo