~12月23日(月)のBNK48アプリでのライブ配信から一部を抜粋して翻訳~

Sita 16歳

太字部分は日本語での発言です。




こんばんはー。

えへへ。こんばんは。

今日はどんなことをするのか書いておいた。
話しに来た。そういうこと。

初めてのライブ配信(笑)。

みなさん、こんばんは。
初めてのライブ配信。

オーケー。じゃあ、最初の話でしょ(笑)。

私は、えーと、番組から帰って来たばかり。今日は朝から夕方まで番組撮影で、それから戻ってきて歌の勉強を続けた。
それから、今日は寮に帰ってきたばかり。本当は罰としてのランニングと運動の宿題を先にしなければいけない。

でも先に急いでライブ配信をする。
ライブ配信が終わったら、走りに行って、それから運動をする。

まだ夕食を食べていません~。

何の番組かは、お待ちください。

その、CGMには罰を科す制度があるみたい。
誰か違反した場合には、ランニングを何周、何周って数えるとかって感じ。

私は今日プールの周りを25周走らなければいけない。
だから罪を埋め合わせしないと(笑)。

そうです。毎晩運動をしないといけないよ。
宿題として。宿題を毎日しないといけない。

歌のクラスにも私はいるけど、歌のクラスも同じように毎日宿題を提出する。

私は何も過ちを犯してない~。




あ~、最初の話をしよう。

2日前、あ、昨日と一昨日のイベントだよね。

土曜日は私達の初パフォーマンス。
あ、そうそう、言いたいのは私、ステージ上で(足が)つった(笑)。

『CGM(48)』を踊っていたら足がつってとても痛かった。
なのでダンスを一時的にドロップした。

だって熱いのよ。だから奇妙な踊り方をしていた。

それから、とっても楽しかった。
ワーオって感じ。これが偉大なステージなんだ(笑)。

それからドキドキしたよ。
私は『(恋するフォーチュン)クッキー』のセンターだったでしょ。

あまり良くできなかった。
言い訳をさせてもらう。これは言い訳。

それから1stシングルの発表。Maxとき…、えっ、何て曲名だっけ?
でもチェンマイの曲名は『CHIANG MAI106』だよね。

とても素敵な曲。それに私は歌詞の意味が好きだよ。
可愛くて、恋愛を場所につなげている。

聴くと寒い。聴くと、おぉ、寒い気がするよ(笑)。

 

私のルームメイトはJaydaです。

私は1stシングルに『バンザイVenus』『心のプラカード』とかそんな感じの曲(を期待していた)。

(渡辺)麻友がセンターの曲。好きなの。そう。その2曲がとっても。
でもこの曲もいいよね。パフォーマンスもあるし、私達CGM48に相応しい。可愛く元気な、と莉奈さんが指示している(笑)。




(BNK48選抜総選挙について話してとのコメントに対して)

ああ、私が立候補したでしょ。
今回の立候補ではCGMの全員が立候補した。と言うのは、莉奈さんが立候補させたいから。

そう、私もいいことだと思っているよ。
だって大きなイベントだもんね。48グループについて語るなら、ああこのイベントねって思い起こさないわけにはいかない。
なので立候補できるのはいいチャンスだと思う。

順位については、実は、何度も順位を直した。

申込用紙を貰ってから、順位についてはやっぱり悩んだ。
用紙を貰ったのは夕方じゃないかな? 自分が望む順位を記入できたのは夜9時頃(笑)。

実は用紙(を持った写真)を投稿した昨日のハイタッチ会の時。
まだ順位を直していなかった。誰か拡大して見るのが間に合った人はきっと発見したと思う。

その後上に上がってから16位に直した。

 

(Sitaはどこ出身の人か?との質問に対して)

私はプレー(県)とバンコクのハーフ。
以前私はプレーにいました。だから北部地方に馴染んでいる。

それからバンコクにいるようになったらね。家中が北部方言を話すのよ。
父と妹(あるいは弟)以外は。この2人はバンコク人。と言うのは祖父が中国人だから。
祖母はパヤオ(県)の人。

そう。




(Musicとどうやって知り合ったのか教えてとのコメントに対して)

私がMusicさんに知り合ったのは学校に入学した時です。
同じ学校だった。

それから入ったクラブ活動も同じだった。そう。

同じクラブに入って、うーん、そういうこと。私達は同じアニメを見るのが好きだったとかって感じで。
だから話すようになった。

それから気付いた時には、MusicさんはBNKになっていた。

それからフォローしてきた。うわー、大人気になって、最高。誇らしい。

Mobileさんに会いました~。

今BNKでの推しは、Janeさん推しです。
私はJaneさんに『RIVER』の時に釣られた。元々私は『RIVER』が好きだったんだけど、(YouTubeで)Fan Camを色々見ていたのよ。
Ornさん、Cherさんとかって。そしたらJaneさんに目が留まって、室内でJaneさんが髪をかき上げる様子が、

ワーオ、私の心を持って行っちゃった。

 

Cherさんとも話した。
紅白(※NHK紅白歌合戦)についてもCherさんはアドバイスをくれた。

ああ、紅白について話すと、やっぱり衝撃的だった。

うふふふ。

莉奈さんが「Sita、紅白に行けることになったよ」と教えてくれた時には、とってもビックリした。

だって私はAKBが好きなんですよ。
あ、AKBについてちょっと話させて。

私はBNKに神推しがいない。私の神推しがいるのはSKE。
私の神推しは(松井)珠理奈です。珠理奈先輩

そう。

それから麻友推し。それにぱるる推し。

そう。大好き。とーっても大好き。

AKBは誰が(紅白歌合戦に)行くのかっていう写真を見た日には、

ベッドの上で寝ていたんだけど、のたうち回った。
オーマイゴッド! 激しく(笑)。

あっ、莉奈さんが書いてくれた。後で見せる。
日本に行った時に話すフレーズのメモ。

私は「写真を撮らせてください」のフレーズを一生懸命何度も暗記した。

真剣に暗記した。
珠理奈と必ず撮らせてもらいに行かないと。




Sita(というニックネーム)の意味は、私もSitaが何の意味なのか知らない(笑)。

 

CGMにいると時間厳守じゃないといけない。
と言うのは、

全ての1分1分に価値がある。

1分遅刻してもランニング。
そんな感じなんですよ。CGMにいるととても時間厳守。そう。

 

(Digital Live Studioはどこにできるの?との質問に対して)

私も分からない。何も全然知らないよ。

 

ああ、そう!
最近好きな曲の話をしよう。と言うのは私は音楽を聴くのが大好き。

最近私が聴くのが好きな曲は、えーと、

『ヒカルものたち』です。本当に大好き。




オーディションの時の話をしよう。

最初はね。私はアイドルになろうとは考えていなかった。

でも私はアイドルのファンだったよ。
アイドルを沢山追いかけてきた。

それで母が、うん、CGMの募集があるからって行かせた。
最初は母に、でもチェンマイだよ~とかって言ってたのよ。

それでも合格しましたよね。合格しても最初は特に何も期待していませんでした。
来たのも、みんなに幸せになってほしいから。うん。

それでいるにつれてしなければならないことが色々あって、考えないといけない。

ただ入っただけというんじゃないのよ。
やらなければならない責任がとってもある。
責任とかあれこれが増えてきた。

だから他ではなかなか得られないもの。
だから、

CGMに入ってオーケーだったよ。

あっ、最後の1分。テンテンテンテン!

(笑)。




1stシングル。私達は

3曲ある。

1stシングル(※『CHIANG MAI 106』)に、『CGM(48)』に、あともう1曲。
今は秘密。そうです。

行きますね。1分すぎちゃった。

バイバーイ。
次のライブ配信で会いましょう。
日本でライブ配信してもいい。ちょっと様子を見てから。

バイバーイ。
お休みなさい。