注射はどうだったかと尋ねてきた人がいる。
ほんのちょっとだけ。腕が少し痛い。
(※3月10日にAKB48グループセンター試験後に会場でインフルエンザ予防接種を受けました。)

痛かったでしょって?
誰が言ったの。痛くないよ(笑)。

誰が注射の時に泣いたかって?(笑)
それは言わないことにさせてください。誰が注射の時に泣いたのか。

Kaewさんが骨に(注射針が)当たったって言ってるって?
だって昨日はね、試験の後…、朝試験があって、寮に迎えの車が朝7時頃に来て、
試験に行って、試験が終わったところでJobさんが「ああ、今日は私からプレゼントがある」って。
それが注射だったの。

まだ試験が終わっていないのに、看護婦さんが試験会場に机を用意してて、
とても急いでいた(笑)。

もし熱があったらワクチン接種ができない気がしたんだけど、
Kaewさんが私(※Namneung)は熱があるって言った(笑)。
これはKaewさんを騙したんじゃないですからね。
私は本当に熱があるように感じてた。と言うのは前日の夜にね、
私達は仕事に行ってた。とあるものの撮影でした。
それで寝るのが遅かった。寮に着いたのが午前3時頃。
それから朝6時には起きて試験に行った。
だからちょっと熱があるように感じた。

でも看護婦が、じゃあ計ってみましょう。
もしそんなに高くなければ大丈夫って。

結局体温を見て、ああ平熱だねって(笑)。
それで規則どおりに注射された。

でも泣いてませんよ。
誰かのようには泣いてない。イヒ~。

 

(AKB48グループセンター試験は難しかったかとの質問に対して)

とても難しかった! それにとても沢山。

厚さがGAT/PAT(※大学センター試験のような試験)以上だよ。
厚さが国家試験みたいでしたよ(笑)。

人の顔があってこれは誰かをチョイスさせる問題があった。
第1問にゆいはん(※横山由依)の顔が来ました。
私はゆいはんの顔だと覚えていた。
それから姓と名前もだいたい覚えていた。

でも見てみると、ゆいはんの選択肢が2つあった。

それで言葉、漢字って言うの? を見るようになってた。下部のね。
せっかく自信があったのに、え、どのゆいかな~って、
あてずっぽうで答えるしかなかった(笑)。

でも2問は自信がありました。
Mobileの問題と美織の問題。

 

昨日オークションがあったの、もう発表あった? それともまだ発表してない?
私がバラしちゃったかのかな? いや、発表をちらっと見たように思うよ。
だってオークションについて話している人見たから。
(※3月10日にFounder Memberの番号1, 48, 999のオークションが建設工事中のBNK48 The Campusで開催されました。)

試験が終わった後で注射をして、寮に帰って少しの時間寝られて、
それから劇場での発表に来た。

劇場は建設がほとんど終わってるよ、みなさん。
冷房がとても涼しい。
オークションに来て震えながら座っていた人に聞いてみたほうがいい(笑)。

劇場は今まだ骨組みが済んだだけ。
ステージ上もまだ埃があったりなかったり(笑)。

私達は最初のグループ。
埃を吸って、塗料を吸って、塗料の匂いを嗅いだり、埃の匂いを嗅いだりを
ことごとくしたね(笑)。

見たの(※Namneungの姿)は眠くて寝てたんじゃなくて塗料に酔ってたの(笑)。

 

顔がオーラで輝いてるって?
電気を点けてるんです。電気を点けてるからオーラがある(笑)。

 

このライブが終わったら、そなたさんを見る(笑)。
オンタイムで見たことがちっともないよ。
ずっと仕事だから。悲しい。

(※そなたさんとは大人気のTVドラマ บุพเพสันนิวาส (Buppae Sunniwas)のこと。アユタヤ時代の女性の体に現代女性がタイムスリップして入り込んだストーリー。ドラマで使われる二人称代名詞の古語 ออเจ้า [ʔɔɔ câw]「そなた」が流行語になっています。)

 

髪のセットがとてもずぼらだよね。

さっき起きたばかりだから(笑)。

それに厚い服を着てるけど、家に雪が降ってるなんてことはないからね。
なぜなら中には玉蹴り(※サッカー)のシャツを着てるから(笑)。
だからこの服を重ね着しないと。

仕事が何日も続いて洗濯をする時間がなかったから。
それで洗濯した服は今全部乾いてなくて、
この服を着ている(笑)。

Kaewさんが言うには、Kaewさんのは今、
色物の服のカゴが一杯で、白い服のカゴも一杯。
カゴが10個あったら10個とも一杯だよ今(笑)。

 

 

ミリンさん(※Namneung)、ほっぺたを突っついてって?

こう?(笑)

 

(Janに会ったりしているかとの質問に対して)

会っていない。

 


(Namneungのためにファンが作ったファン・ソングを聴くNamneung)

 

(Janと話したりしているかとの質問に対して)

話していません~。

 

幽霊に憑りつかれたことがあるか? えっ!?

ないよ。

幽霊に憑りつかれた話ね…。
経験はあるけど、自分には関係ないですよ。

でもあれは憑りつかれたってことなのかな?
みんな慎重に判断してね。

赤布の幽霊の話、したことがあるかな?
えー、誰も答えないなら話すよ(笑)。
まだだよね? ああ、まだ。準備よし。

実は…

私が小学校の5年か6年だった時、大学の古典舞踊の生徒だった。
学校行事などで大きなイベントでなければ、赤布で踊ったり練習したりしますよね。
(※古典舞踊の生徒は通常、赤布を腰に巻いてパンツ状にした姿で踊ります。)

それで遊びに使うべきではない物かと言えば、たぶんそうなんだと思います。
とあるショーの後で帰ってきて、みんなは古典舞踊室で寝ていました。

一人の後輩の子がいて、古典舞踊の生徒なんだけど、
彼女はカレシを部屋に連れてきて2人で遊んでいた。
そしたらカレシが赤布を体に巻き付けた。

つまりカレシは赤布で彼女の体を巻いた。
巻いて巻いて巻いて、それからぐっと(布を)引っ張った。
コマを回すように引っ張ったんですよ。

引っ張って彼女を回そうとした。
でも考えたようにはならなかった。
彼女は倒れて床に頭をぶつけた。

彼女は泣いて、赤布は体に巻きついたまま。
すると突然彼女は泣き叫びだした。
それから痙攣を起こしたんです。
泣き叫んで、自分の舌を噛んだ。

何か話していても何て言っているのか分からない。

学校はお寺の近くにあって、聖水を、
お寺からかどこからか分からないけど、
なんでそんなにすぐに用意できたのか分からないけど、
聖水を持ってきてかけた、彼女に。病院に連れて行く代わりに。

抱いて連れて行って、先生もやってきて驚いていて、
外に連れて行った。「お医者さん」と呼ばれていた家に。
シンブリーのどこにあるのか今でも分からないけど(笑)。

人づてに聞いたんだけど。と言うのは部屋から出て行った後は
私は現場にいなかったので。部屋の中でだけ(現場に立ち会った)。

聞いた話では、お医者さんの家に入る時、彼女は泣き叫び出した。
家の中に入ってしまうと静かになった。穏やかになった感じ。
んー、実際のところ、彼女はどうしたのか分からない。

その後病院に連れて行ったら、痙攣だって。
でもどうしてなったのか分からない。

科学的に考えれば彼女は泣いて酸素不足になったから
ひきつけを起こしたの? それか何なのか分からないね。

そういうわけで慎重に判断して、視聴者のみなさん。

んふふふ。
こんなことを言ってる人がいる。何ですか。
「後ろに影を見つけた」って。

この影ね。私の影ですよ(笑)。

 

(インターンにはどこに行くのかとの質問に対して)

まだ全然分かりません。
今は先生に書いて提出する期間で、先生が何か所も選ばせて提出する。
どうなるかお楽しみ。占~ってよ♪

 


(メガネをはずしてとのリクエストに応えるNamneung)

 

 

3月25日も(サッカー・)キングス・カップに行くかってさっき見かけたけど、
行くのは22日だけです。昨日オークションに行った時にJobさんに尋ねた人がいて、
Jobさんは22日だけに行くと答えていました。

22日は新コスチュームだよ~。
もしこのチャンスを逃したくなかったら、自分の目で見に来て。
待ってる。

 

バイバーイ。
いい夢を見てください。

 

3月11日(日)のVOOV LIVEにて~