VOICE TVが12月20日にウェブサイトで報じたところによると、
VOICE TV視聴者が投票で選ぶ2017年「今年の人」BNK48が選ばれました。

なんと全投票数の58%の得票を獲得しての「圧倒的」1位!

同サイト内でのVOICE TVの動画インタビューに出演したKaew、Namneung 、Orn、
Cherprang、Mobile、Noey、美織は次のように答えています。

Q:今年一番の出来事は?

Kaew
先日あった私達の握手会です。と言うのは、私達は「411 Fandom Party」でもステージに立ち、ファンがとても沢山でしたが、それは他のアーティストの方のファンもいたからです。でも私達のつい先日の握手会は、ファンが本当に沢山でしたし、みなさんは私達と握手をするために来てくださいました。なのであのイベントが私にとって今年一番の出来事です。

Namneung
私にとっての今年一番の出来事は、BNKになったことですね。私の人生を大きく変えたようなものです。ただ勉強するだけのごく普通の女の子からアイドルになって、レッスンをして、ダンスを学んだことも歌を学んだこともなかったのが、これ以上のものはないぐらいに多くの経験を得られました。

Orn
私にとってはですね。今年は最高に幸せでした。BNKになってから、時には涙することもありましたが、この度このような機会を得られて、私は経てきた全てが人生で最高の経験と幸せだと思っています。

Cherprang
私は、全人生で1年における最大の変化だったとむしろ思います。私にとって今年は本当に変化が一番多かったです。そしてグループに入って、自分を進歩させ、変化させることが本当にとても膨大でした。いずれにしてもこれからも応援をお願いしますね。

Mobile
私のはですね。私の姿をみなさんに見ていただいたこと。それと私達の姿にみなさんが喜んでくださったこと。みなさんが私の姿を見てくださったことが一番です。

Noey
私のはですね。私は最高に誇らしいです。自分を誇らしく感じる1年でした。昨年まで私は一般的な子供の人生でした。それが足を踏み出して自分が仕事をしてみて、自分が愛することをして、自分自身をとても誇りに思います。

大久保美織
私は、今年タイ人と一番話しました。私はタイ語を沢山話せるようになったと思います。どうもありがとうございます。

 

Q:来年の目標は?

大久保美織
タイ語をもっと話せるようになりたいです。

Noey
多くの面でもっと進歩したいです。

Mobile
メンバーみんなが今していること以外にも仕事が増えてほしいです。

Cherprang
私としては、来年中にBNK48が自らの大きなコンサートをできることを願っています。イェーイ。

Orn
(Cherprangの話を聞いて)鳥肌が立った(笑)。
BNKがもっと成長することを願っています。

Namneung
BNKとメンバーのみんながタイ国内の沢山の国民に知られるようになって欲しいです。

Kaew
私にとっては、BNKが何かの賞を受賞して欲しいです。この度私達は「今年の人」を受賞しましたよね。これをスタート地点として、私達には私達をサポートしてくださるファンの方々が増え始めたので、来年は最優秀アーティスト賞とか何か一つ賞が欲しいです。