(※前半は不思議ちゃんキャラ覚醒、後半はMobilのジュークボックスと化したVOOV LIVEから抜粋します。)

Mobile

これは家にあるムーミンの一部。
と言うのは、寮にはとっても沢山!
何て言うのかな。寝るスペースがないほど沢山。

 

歯列矯正したのかって?
するよ。でもいつするかはまだはっきりしない。
私は普通の矯正はできない。鉄じゃないといけない。

Mobile

(溜め息をついて)大丈夫(笑)。

 

そうです。ムーミンが好きです。

それからこれが好き。

Mobile
(サバのキーホルダーを見せるMobile)

今日はミツバチちゃんと来た。

Mobile

ミツバチちゃんを付けてレッスンに行ったらね。そしたらジェー(※Jan)が
「あー、Mobileどこで買ったの? 私欲しい。私Beeちゃん欲しい」って(笑)。

 

一つ聞かせたい話があります。

今日私は車に乗っていたのね。荷物を車に運んで車に乗ったら、
座ろうとしたら、聞き覚えのある音が聞こえてきた。
耳に入ってきたのは…、耳に入ってきたのは、

Mobile

ペンチェンライ ゴ ペンガン~ 恋するフォーチュンクッキ~♪

友達と顔を見合わせるほどだった。
聞き覚えのある曲だよ。あははは(笑)。

Mobile

とっても驚いた。

ピークはね。
クッキーを食べている時にね、みなさん。
口に入れようとしたところで、

ハイクッキー タムナーイ ガン~♪

 

Mobile

おにぎりぃ~♪

ドラゴンボールみたい。チャカチャカ。

 

私はツキがあまり良くない人なんだよ。
ジャンケンでさえ、ふぅ~…。

 

OK。私はもう一つ話を聞かせますね。
リンダは誰、ジージーは誰。何だっけ? 何て名前だっけ?(笑)

何だっけ。リンダ…どんな名前だっけな?

ああ、たとえ私にリンダがいたとしても、
ジミーまたはジージー(笑)はいずれにしてもプンプンを愛してるよ~(笑)。

あの時、グループ内の先輩が、MobileのIGを見てみようって言って、見て言ったのは、
たとえジンダがいたとしても、あ、違うジンダって何。
たとえリンダがいたとしても、
ジミーとジージー(笑)

とっても可笑しかったよ~(笑)

(※MobileがIG投稿で「私にジミー、リンダ、それかジージーがいたとしても、私はプンプンを愛してるよー」とコメントして謎を呼んでいました。)

 

リンダっていうのは、アナベルに出てくる一つのキャラクター。
分かった?

アナベルには女性が2人。みなし子の。
名前はリンダとジェニス(笑)。

それであのセリフは冗談なんじゃないですよ、みなさん。
ジェニスって言う名前の人は足が悪いの。
足が悪いんじゃなくてポリオ。歩くことができない。

パート2で、ジェニスは部屋にいてリンダは外で遊びたい。
でもジェニスは外に出れないんだよ。だって足がね。
車椅子に乗ったりしないといけないんです。

そう、ネタバレ。だってみんなが知らないから(笑)。

これは私がIGに書いた話からね。

リンダはだからジェニスに尋ねた。
あんたは大丈夫だよね? 私が一緒にいてあげる。
それでジェニスは、ううん、大丈夫。私は(一人で)いて平気だから。

それでリンダは、ミリンさん(※Namneung)みたいだよ。プッ(笑)。
リンダは、ダメだよ。私はあんたが心配なんだ。
ジェニスは、行っていいよって。
だからリンダは…私は行くね! って感じ(笑)。

みんなきっと何のことかわからないでしょ。
リンダは、あんたはどこにも行っちゃダメだよ。私が一緒にいるから、って言ったのに、
ジェニスが(行って)いいって言った途端、元気に走っていった(笑)って感じ。

 

それからジミー。

ジミーはフラミンゴでも化粧品でもない。
そんなかたちのものじゃ全然ない。
ゲームで、お父さんと子供が運転するゲームで、可笑しいんだよ。

Mobile

子供の名前はジミーでお父さんの名前がジョーン。
ジミー&ジョーン。OK、You Know?

それで私はジミーって言葉にハマった。
「行っていいぞ、ジミー!」とかって(笑)。

キャプションを思いつかなくて、だから

Mobile

「ショッピングに行こう、ジミー!」とかって感じ。

ジミー(の説明)は終わったからね。ジミーは終わったからね。

 

それからジージー。
ジージーはゴキブリ(笑)。

ジージーはゴキブリです、みなさん。
と言うのも、以前私の元の家はジージーがとっても沢山(笑)。

私が家に入るでしょ。
普通、怖かったら走って逃げるけど、
ジージーはね。ジージーは走って逃げないんだよ(笑)。

ジージーは驚く。
私も驚くよ。

これはジージーね。
これはMobile。

Mobile

出合ったら普通はこう歩いて逃げるでしょ?
だって怖いから。

でもジージーとMobileは歩み寄っちゃう(笑)。
そしてグルグル。私も踏んづけようとするけど、チャカチャカチャカって。
それで私と親しくなった。

以前はシャワーを浴びて学校に行った。
そうするとアレは毎朝私に会いに出てきたんだよー。
私は覚えたよ、アレは間違いなくジージー!

でもアレと顔を合わせるたびに、
走ってグルグルグルグル(笑)って感じ。

Mobile
(楽しそうに両手をグルグル回して再現するMobile)

今では引越したから、ジージーはきっと…(笑)、
ネコに食べられちゃったかも。
それかあそこから逃げたか。

 

OK。
ジージー、ジミー、リンダ。
3つについて疑問に思っていた人、OK? You Know?

 

これは何て名前がいい?

Mobile

ビービー?
ビービービービービ~。

ジージーは後ろにいるかもね。うん(笑)。

この名前がいいや。
「ビビビビビ~」

ビビビビビ~は失くさないよ。
お姉さんからせっかく盗んできたのに(笑)。

 

そう、あと1つの質問ですね。私のVlog。
みんな私のVlogを待っているでしょー?
たぶんもうやらないと思う。
と言うのは…(笑)。理由を言わなくてもいい?(笑)

と言うのは、カブっちゃう。カブッちゃう。
某メンバーがやってることとカブっちゃうから(笑)。
Pupeのことだけどね(笑)。

だからやりたくない。だって同じだもん。
見たい人がいるからEp.2を撮って、あとは終わり部分の編集が残っているだけ。
そのうちみなさんにお見せしますね。

なのでVlogはたまにやるかもしれない。
やっても化粧品に関して。みんなは私が教えると思うでしょ?
でも私は化粧を教えない。だってみんなわけわからないと思うから。
それって何? 何なんだ? 何を塗ってるんだ?とかって。

Mobile

みんなわけわからないでしょ?
だから私は化粧品に関することを何かやる。
もしかしたら化粧クジ、えっ、みんなきっとワケワカだよね。
どう言えばいいかな。もしかしたら目を隠して化粧するとか。
逆回しで化粧するとかね。んー、いい?
ということをやろうと思っている、ってこと。

 

(ムール貝を食べに行った時の話をしてとのリクエストに対して)

ちょっと! 私のライブは何になっちゃったの(笑)。

レッスンが終わったから約束して食事に行ったんです。
Namneungさん、Ornさん、私、Jib、Pupeさん、それからあと誰か分からないけど。
これだけじゃないかな?

みんなが話をしていて、シーフードのトムヤムを注文して、やって来たのよ。
思い出すと、シーフードのトムヤムにはエビ、貝、カニ、魚なんか、中に入ってた。

話をしていて、Ornさんが、どこから来たのかわからないけど、
探して食べている最中で、Namneungさん、Namneungさん…例えば私がOrnさんだとしたら、
Namneung、Namneung、貝食べる?とかってね。

だから貝もあるの? これトムヤムでエビしか見えないでしょ。
ミリンさん(※Namneung)が言うには、何の貝?

そこでOrnさんは振り返って心配して言ったのは、
「ホイメンプー!」(※ムール貝)

Mobile

こんな感じでね。それは可笑しくて死にそうだった。
なんで可笑しくないのよ。

ホイメンプゥ! あははは(笑)。

Mobile

私、可笑しくて(笑)。

ジョークとかじゃない。ただ何の貝か尋ねただけ。
でもOrnさんは「ホイメンプゥ!」って感じで答えたの。
それが可笑しかったんだって~!

その場所にいなきゃわからない。
可笑しかったのは私だけじゃない。
Peさん(※Pupe)、○※△×凸Ω☆沢山。
可笑しかった。

人生のうちでいつかOrnさんに尋ねれば分かるよ。可笑しいって。
ホイメンプゥ!(笑)
死ぬほど可笑しい。なんで。なんでみんなはそんな反応なの?

中華まん食べる?

Mobile

中華まんがみんなを待ってる。
夜9時から。

 

Mobile

 

ホイメンプゥ!

 

行こっ! みんな。
ジージーに会いに行こう。

Mobile

あはははは(笑)。

 

ああ、私はなぜ歯がこんななのか話して聞かせたい。

と言うのは、あの時お医者さんに行ったのね。
人のアゴってこんな感じでしょ(と指で丸いかたちをつくる)。
Sicさん(※Music)のはこれぐらい。普通の人でしょ?
でも私のはね(と言って指で三角をつくる)(笑)。
それで私の口が小さくなっている。とても小さい。
それで私の歯が、口が小さいからちょっと混みあってる。

乳歯の時もね、さっちゃんみたいな(笑)。
お菓子の袋を開ける時、こうやって、

Mobile

こうやってね(笑)、
噛んで開けたから歯が抜けて(笑)。
だからこのルーツはそんな感じ。

 

痒いよー。蚊が刺した。

 

ああ、私はね、最初選抜に入りたかったでしょ。
日が経つにつれて、アンダー(ガール)の曲が美しいって感じ(笑)。
アンダーに戻るのっていい?
ヤダヤダヤダよヤダよ。

(今の話は)ピー。ピーってして消して。

 

(明日仕事でプレゼンがあるとのコメントを読んで)

ほぉ、プレゼンってMCのスキルが必要なんでしょ?

Mobile

私にやらせてください(笑)。
それなら、ゆっくり話せますように。
あ、自分に言い聞かせてるみたい。知らないけど。
終わりまで意識を集中できますように。
OK?

 

(※後半は歌の時間。Mobileの歌の真骨頂、ディズニーの歌が続きます。)

私はディズニーの歌を歌ったから、ディズニーの歌をまず歌い終わらせよう。
レリゴー♪
これ曲名何だっけ? タイ語で歌わせてくださいね。
(※と言ってタイ語歌詞を少し歌う。)
「ありの~ ままの~ 姿見せるのよ~ ありの ままの~♪」(※日本語で歌う)

 

ヌーナーさんに(私が)そっくりという人がいる。
でも、えっ? そっくりなの?

Mobile

似てる? え、え?

 

私はアニメ声優をしたくないんじゃないよ。
でもまだその時期じゃないことを分かってる。
と言うのは、私は発音がはっきりしてないから。

うぅ~。

Mobile

私ははっきりと話せない。

 

(以前SKE48にダンスを教えていたNao先生が教えに来てくれたことについて)

日本人の先生が教えに来てくれたのがとても好きだった。
とっても「先輩」(※AKB48)なのよ。
とっても「先輩」に見える。そう。とっても好き。
先生が来てくれて、とっても良かった。

 

Mobile

 

~12月14日(木)のVOOV LIVEにて~