CGM48が11月5日(木)、2ndシングル『メロンジュース』のバンコクでのプロモーション活動の4日目を行いました。この日が今回の最終日となります。

メンバーはAom, Kaning, Sita, Fortune, Angel, Milkの6人です。




Dek-D.com

若者向け情報サイト「Dek-D.com」のFacebook LIVEに12:30から生出演しました。




1時間4分ほどの番組では、6人がオレンジジュースを飲むゲームも。うち1つに塩がたっぷり入っていて、飲む表情を見て誰のオレンジジュースが「当たり」かを当てるというもの。その結果、唯一1人だけ誰も疑わなかったKaningのものが塩入りオレンジジュースでした。Kaningが表情一つ変えることなく飲んでいたのは驚きです。

 

だってこの表情ですよ! メンバーからも目がクリクリで可愛いとの声が上がっていたほどでした。

 

10月18日に開催された初の握手会で遭遇したファンについての話が面白かったので紹介しておきます。

Milkのレーンには天使のコスプレをした男性ファンがレーンに羽ばたくポーズをしながら現れました。それでそのファンは「可笑しいですか?」と聞いてきたそうで。実はこのファンはAngelのレーンにも姿を見せました。しかし握手に来ると見せかけて途中で他のほうへ歩いて行ってからかったのだそうです。

Fortuneのところには婚姻証明書を首から提げた人が来たそうです。

Aomのレーンには『Chiang Mai 106』の選抜コスチュームを着た「男性」が来ました。コスチュームは自分で仕立てたと答えたそうで、さらに彼女がいて、次回は彼女とペアで着てくると言ったそうです。この人はKaningのレーンにも現れました。

SitaのところにはSitaが好きなアニメキャラのコスプレをしたファンが来て「ほかに何のキャラのコスプレがいいですか?」と聞いてきたそうです。Sitaが「〇〇のコスがいい」と答えると、しばらくして同じ人がまさにそのコスプレ姿でレーンに再びやってきました。とてもAmezing! 彼はあらかじめ用意してきていたの!と興奮気味に語っていました。それでその人に「どこから持ってきたの?」と尋ねると「またバンコクで会おうね」と答えたそうです。




Gossipstar

芸能情報サイト「Gossipstar」のFacebook Liveに17:30から生出演しました。

 

Kaningは、最初のうちは他のメンバー達がみんなどこから来た誰かも分からなかったので誰とも話をしなかったものの、徐々に話すようになって色んな話を知るようになったと意味深に答え、他のメンバー達からの爆笑を誘っていました。

一瞬ライトが消えて暗くなるハプニングがあった際、みんなですぐさま「ハッピーバースデートゥーユー♪」と歌ってその場を笑いに変えた機転には賢さが窺えて感心しました。

 

話す内容は今まで出演した番組とほとんど同じでしたが、最終日のおそらく最後の番組とあって、とてもリラックスしてチームワークも抜群、終始楽しい雰囲気でした。

 

4日間のバンコクでのプロモーション活動、本当にお疲れさまでした。
ファンが増えたこと間違いなしです!