10月31日(土)にCGM48公式Facebookでライブ配信された「CGM48 POPUP LIVE SPECIAL」に日本から特別ゲストとしてHKT48のメンバー5人がオンラインで参加しました。




ライブ配信動画はCGM48公式Facebookのこちらでご覧いただけます。

 

CGM48の出演メンバーは、Sita、Kaning、伊豆田莉奈、Fortune、Angel、Nenie、Marmink、Meen、Parima、Mei、Milk、Kaiwan、Punch、Pepo、Pimの15人となっています。
『メロンジュース』選抜メンバー16人のうちAomだけは大学学位授与式行事出席のためバンコクへ行っていて不在でした。

HKT48からの特別ゲストは、秋吉優花さん、田島芽瑠さん、田中美久さん、運上弘菜さん、松岡はなさんの5人です。




最初は質問コーナーで、CGM48メンバーからHKT48メンバーに質問がありました。

1番目の質問者はダブルセンターの1人Kaning。田島芽瑠さんに『メロンジュース』のセンターになった時の気持ちを尋ねました。

田島さんは、12歳と若かったので目の前で与えられたことをがむしゃらにやるしかなく、忙しすぎてセンターをやりたくない!と思ったと答えてくれました。

 

次の質問はもう一人のセンターのSitaが、MVの中のコスチュームを久し振りに着ての感想を聞きました。田島さんと秋吉さんから7年ぶりに着たと答えていました。

 

Fortuneから『メロンジュース』の激しいダンスについて聞かれると、田島さんが膝パッドをわざわざ持ってきてくれて、こういうのを付けて練習していたと語ってくれました。

それに対して伊豆田さんがCGM48も初めてのレッスンの時に同じようなものを貼ったと明かしました。
実はCGM48メンバーはレッスンで多くのメンバーが擦り傷などのケガをして、インスタ・ストーリーにケガの写真を投稿していました。

 

田島さん推しのAngelの質問に田島さんがAngelはいつもインスタにコメントやいいねをしてくれていると反応したところ、Angelは日本語で「ありがとうございます」「大好き~」と答えて嬉しさを表していました。Angelは左端の子です。

 

伊豆田莉奈さんからは、HKT48のみなさんにCGM48の推しを教えてほしいとの質問がありました。

秋吉さん:伊豆田莉奈さん
田中さん:伊豆田莉奈さん

そして田島さんが「Angelちゃんでーす!」と答えると、

なんと、Angelが嬉しさのあまり泣き出してしまう場面もありました。

運上さん:箱推し

松岡さんは、松岡さんを好きと語っていたAngelとMarminkの2人を推しにするそうです。




休憩を挟んだブレーク2はクイズのコーナー。4チームに分かれて得点を競います。

  • HKT48の5人
  • Angel, Nenie, Kaiwan, Mei
  • Fortune, Kaning, Milk, Punch
  • Marmink, Pim, Meen, Pepo, Parima

の4グループで、SitaがMC、伊豆田さんが通訳でした。

 

最初の質問はHKT48『メロンジュース』の中で「メロンジュース」のフレーズは何回登場するか?でした。

HKT48チームは「15回」と答えましたが、正解は24回。
ピッタリの数を当てたチームはいませんでした。

 

次の質問は『メロンジュース』MVの中で田島さんは髪飾りを左右どちら側につけているか?で「左」と答えて正解。

面白かったのが田島さんのポジションをしているKaningが自分の髪飾りは右側なので同じだろうと思い右と答えていたこと。HKT48とCGM48で同じではないんですね。

 

ここでHKT48の側からもクイズが出題されました。
この答えは三択で、

 

とのこと。

CGM48の3チームは「1」と答え、全チーム正解していました。
Kaningはボウリング大会を選んだ理由を、メロンとボウリングのボールが丸くて似ているのでそうだと思ったからだと答えていたのが可笑しかったです。

またメロンジュースのダンスには、

「メ」

 

「ロ」

 

「ン」

が取り入れられているという豆知識も披露されました。
CGM48への日本人ダンス講師によるオンラインレッスンでも、その点はしっかり教えられていたそうです。




休憩を挟んだブレーク3では、お互いに方言を教え合いました。

CGM48からは北タイ方言の
เปิ้นน่าฮักก่อเจ้า [pə̂n nâa hák kɔ̀ɔ caaw](プン ハック ゴー ジャーウ):私は可愛いですか?
をHKT48メンバーに教えました。

一方、HKT48からは博多弁の
「ばり好いとうよ」
をCGM48メンバーに教えていました。

 

そしていよいよ伊豆田莉奈さんから「そして、ここでたぶんみなさんがお待ちかねのMVを公開したいと思うんですけども、HKT48のみなさんは準備はいいですか?」と話があると、

HKT48のみなさんはこう応じていました。

 

CGM48 2ndシングル『メロンジュース』のMVが初公開され、HKT48の5人も一緒に鑑賞。

MVはこちらをご覧ください↓

 

そしてお互いに宣伝をして、楽しかった1時間18分のコラボライブ放送は無事に終了しました。

 

CGM48と国内48グループのコラボライブ放送は今までにいくつかありましたが、今回のHKT48との回がもっともスムーズで楽しかったように思います。年齢が近いからでしょうかね。またぜひやってほしいものです。

HKT48の5人のみなさんもありがとうございました!