10月17日に開催されたCGM48 2ndシングル『メロンジュース』の初披露イベント「メロンジュース・パフォーマンス」全模様を収録した動画が10月19日にCGM48公式YouTubeチャンネルで公開されましたが、そのうちのメンバーが感想を語っている場面のみを日本語に訳してお伝えします。




動画は「[Full] CGM48 2nd SINGLE “MELON JUICE PERFORMANCE” 17 OCTOBER 2020」でこちらになります。

 

『大人への道』披露後のアンダーガールズの感想

PingとNenaのMC(43:11~)

Ping

声援と拍手をみんなにお願いします。
どうでしたか。好きですか?

Nena

今日私達に会いに来てくださってどもありがとうございます。
それから…。

Ping

それから私達アンダーがようやく初めて自分達の曲をいただけて嬉しいです。
それでは一人一人の感想を聞いていきましょう。
Fahsaiから始めましょう。私達の最年少。




Fahsai(43:53~)

みなさん、私は最初準備万端だった。オーケー、私はもちろん泣かないってないで微笑んで、最後になって泣くと思っていたけど、結局は無理。最初から、おぉ、泣いてしまった。その、歌詞が本当に心にぐっとくる。
みなさんに聴いて、私達と一緒に泣いてもらいたい。
(会場で笑いが起きる。)
でも泣かなくてもいい。だって他のメンバーの応援もしないといけないから。
でも…。応援してくれてありがとうございます。

 

Latin(44:53~)

みなさんに言いたいのは、私達アンダーはやりました!!
アンダーの人の心からだよね。この曲は私達を本当に語っている。
以前私はとっても落ち込んでいた。ライブ配信で一度話したことがあったけど、この曲で私は涙をこらえることができません。
この曲が私達に教えてくれるのは、悲しみはないんだってこと。その人をあの列車で行かせて、私達は一緒に幸せになります!!

 

Jayda(45:52~)

ありがとう。
この曲は初めて聴いた時にみんなが泣いたんだよ。そう。
と言うのは、以前日本側の曲を聴いた時に歌詞も見たんだけど英語訳だったから、Nenaさんとどういう意味なのか悩んだ。
でも結局とっても素晴らしい歌詞で、深い意味が歌詞に隠れている。
それから…。
(Ping:私達の心もつかんだ。)
そう。聴いて心に本当に沁みました。
それからみなさんにこの曲を何度も聴いてほしいです。
そして応援してくださいね~。

 

Champoo(46:41~)

みなさん! これから私はもう泣かないよ。笑顔だけですよ。

この曲を聴くと、心にとてもぐっとくる曲で、自分自身とみなさんを元気付けることができる。
それから先ほど歌って、語らなくても大丈夫です。歌詞からそのまま伝わります。
みなさん聴いていかがでしたか? 好き?
(会場からは「好き!」との声援が)
好きになってくれてありがとうございます。私達はこの曲にとっても一生懸命です。
これから私達は一緒に頑張っていきましょうね! みんなでだよ!

 

Jjae(47:45~)

最初私達アンダーが曲をいただけるとは思いもしなかった。
とっても嬉しいです。
(Latin?:Jjae泣かないで。Jjaeは話せなくなる。)
オーケー! もう泣かない! 上を見よう(笑)。
まず初めに…私は莉奈さんにとってもお礼を言いたいです。
私達アンダーをずっと元気づけてくれて、こんなに素晴らしい歌詞の曲をみなさんに向けて歌わせてくれてありがとうございます。
みなさんにもう1回尋ねたいです。好きですか!?
(会場から「好き!」との声)
どうもありがとうございます。私達アンダーは全力を尽くします。ありがとうございました。

 

Kyla(48:45~)

実は、私はどうしたって泣くのは元々分かっていた(笑)。
本当は最初のうちに泣くの禁止だよってこらえていた。そうしないと歌えないから。
でも。(泣き出す)
言いたいのは、この曲は歌詞がとっても素晴らしいということです。
何度聴いても毎回泣く。
そして私達はこの曲にとっても一生懸命。みなさんが好きになることを願っていますよ。
それから私達9人をよろしくお願いします。

 

Nicha(49:33~)

最初聴いた時、軽く聴くとお姫様の曲のようでしょ。みんながお姫様の曲だって言っていた。
でも歌詞を読んで、歌詞に沿って考えると、お姫様の曲では全然ないのよ。まさに私達そのままの曲なんです。
(他のメンバーみんなが「そう」と応じる。)
歌が言っているんだよね。いつの日か私達は大人へと成長する。私達は大人への道を歩いていく。
それから…いつか私達の日がきっと来ます。

 

Nena(50:29~)

みなさんありがとうございます。
まずみなさんが今日私達に会いに来てくださったことに本当に感謝したいです。
それから私達がこの曲を歌う機会を頂けたことがとても嬉しいです。
私達アンダーガールズ9人を信頼してこの曲を歌わせてくださった運営の方みなさんに感謝します。
この曲は私達みんなを様々な障害を乗り越えるために元気付ける曲だと思います。
たとえ悲しいことや様々なことに遭遇したりしても私達は前へ進み続けることができる。
私達の将来への道は良いことだけに出会うと私は信じ、素敵な大人へときっと成長できます。

 

Ping(51:42~)

最初自分自身に言い聞かせていたのは泣かないで、みんなを慰めようということでした。
でも結局涙を禁じえませんでした。
でも実は泣いたのは悲しいからではないんですよ。私達が披露できた感動からなんです。

みんなに言いたいのは、実は私はみんなとかなり仲がいいんですよ。
だから私がみんなといると、楽しく遊んでいるモードを見ている。私にとっていつまでもきゃっきゃと可愛い子供という感じで。
(Latinが「きゃっきゃと可愛い子供なの?」とツッコミを入れる。)
そう(笑)。
でも一緒に活動をして、私はみんなのとても一生懸命でこの曲に対して本当にやる気があるという面を知った。
お陰で私はみんなを信頼することができた。(泣き出す)
私の妹達は本当に大人へと成長した。

もう一つは、Nenaさんと莉奈さんに感謝したいです。と言うのは、お2人は私にここにいさせてくれていて、そうなりたい大人の良い模範だからです。
Nenaさんと莉奈さんがフロントにいて妹達が後ろにいると、心がとっても温かくなるんです。




『メロンジュース』披露後のダブルセンターの感想

披露後のMC(59:02~)

Sita

好きですか~!?

Kaning

みんなが応援タオルを振り回しているのを見てとても楽しかったよ。
もう1回見せてくれる? もう1回見せてくれる?

Kaning

ありがとうございます!

Sita

そしてこれが私達CGM48の2ndシングル『メロンジュース』です。
私達のコンセプトは、真夏の恋なんですよ。見てのとおり私達は学生服を着て、まさに真夏のメロンのような恋を走って追いかけているんです。

Kaning

メロンのダンスレッスンはね。私達はまだ新型コロナ危機の最中にいますよね。私達はZoo…を通して学んで…。

Sita

Zoom。

Kaning

あ、あ、あ! オンライン。
(商品名を口にしてしまって焦っている)

Fortune

スムソーム(隠れて練習した)だって!

Kaning

あ~! そうだ!

Sita

私達には新しい選抜メンバーがいますよ。2人一緒です。PimちゃんとMeiちゃんです。
では選抜の感想を聞きましょう。まずはPimちゃんからお願いします。

Pim

とても緊張しています。
とても緊張しています。それからお姉さん方とこのシングルに一緒にいられてとっても嬉しいです。

Mei

やっぱり緊張しています。
選抜発表の時、Pimちゃんの近くに座ってたの。
わぁ、なれるかな? なれるかな?ってドキドキしていたら、結局なれて、自分のベストを尽くそうと思いました。

Sita

それからKaningは初のセンターで感想はどうですか?

Kaning

私ですか。みなさんに言ったことがあるとおりなんですが、最初はプレッシャーを感じていませんでした。
その、あ、あ、私がなれたの? え~、私が本当になれたの?って。
でも実は、時が経ってレッスンの期間に私達はこんなふうに話す練習もしなければならなかった。(ここで泣き出す。)

オーケー。準備できた(笑)。
そんなことに遭遇する時期になるとプレッシャーを感じた。

プレッシャーだったけど、一生懸命やりたかった。みなさんに幸せを感じてほしかったです。

Aom

もう1人のセンターに聞いてみましょう。

Sita

あ~、まだ飽きないでくださいね~(笑)。

Fortune?

飽きてないよね、みんな~!?


(泣き出すSita)

Aom

Sitaに声援をお願いします!

Sita

その、私は白状します。センターと言う言葉が私の心の中でずっとしこりになっているんです。


(会場からは「Sita! Sita!」の声援が)

 

でもみなさんが幸せを感じてくれるだけで私は嬉しくて、とても嬉しい。
本当にそれだけです。

 

Aom(1:03:37~)

私達にはもう1曲みなさんに捧げたい曲があります。
みなさんがずっと私達CGM48を応援してくださって、歓迎してくれることにお礼を言いたいです。
ついに私達の2ndシングルが出ましたよ。『メロンジュース』です。
いずれにしてもみなさんに私達メンバー全員をこんなふうにずっと応援していただきたいです。これからもずっと私達と一緒にいてくださいね~!




『誰かのために』披露後(1:09:19~)

Aom

莉奈さん感想はどう?

伊豆田莉奈


(いきなり泣き出す伊豆田さんに抱きつくメンバー達)

 

本当はね。1stシングルから2ndシングルまでに私達はファンのみなさんに本当に長く待たせてしまったと思います。

 

なので1stシングルから2ndシングルまでこんなに待ってくださったみなさんにとても感謝しています。

でも私達は2ndシングルの出来を良くしようとベストを尽くして頑張りました。
みなさんに2ndシングルとCGM48をずっと愛してほしいです。ありがとうございます。

今日はとても楽しかったです。ありがとうございました!