CGM48にとって初となる握手会「CGM48 1stシングル『Chiang Mai 106』握手会」が10月18日(日)、Central Plaza Chiangmai AirportのChiangmai Hallで開催されました。

握手の部のタイムテーブルを念のために再掲しておきます。

 




この握手会の様子をCGM48公式Facebookが投稿した写真と参加者がSNSに投稿した内容からお伝えします。

 


(出典:CGM48公式Facebook。以下同じ)

初の握手会とあって、ホール入場時にスタッフの対応に不慣れな点が見られたそうですが、会場内では握手のレーンもグッズ販売・カフェのブースもスムーズな対応でした。

レーンの列はBNK48握手会の人気メンバーほどの長蛇ではなく、人気メンバーでもさほど長く待たずに握手ができて快適だったとの声を多く見かけました。

とは言え、Fortune, Kaning, Marmink, Sitaと伊豆田莉奈さん, Aomのレーンは人が多かったようです。まずはこの6人からお伝えします。

 

Fortune

この服装以外にBNK48じゃんけん大会で着た寄せ書きがされた学生服姿でも握手に臨んでいました。
彼女のファンの大半は女性のようです。そんなファンの感想を読むとFortuneと話をして心が温まったという声が多いですね。女性常連ファンの面白いレビューを1つ紹介しておきます。

Foryuneが目に涙を浮かべている。
ファン:あら、なんでまた泣いてるの?
F:さっきの人がいじめたーー。
ファン:誰?
F:お父さんだって。
ファン:えーーーっ。なんだ、来てるの?
F:来てるんだって。見えなかったの。あんたの前に立ってたのに。
ファン:なんてこと(笑)。気付かなかった…。
F:お父さんはあまり来ないの。バンコクでのイベントにもあまり行かないし。だからいざ会うとめっちゃ嬉しい。

なんと、Fortuneのお父さんがバンコクから来てレーンに並んでいたんですね。




Kaning

『カードキャプターさくら』のコスプレだそうです。

ランパーンでのハイタッチ会時には不慣れと恥ずかしさから声が小さかったのが、この握手会では饒舌に話していました。

前日の『メロンジュース』初披露イベントにも来ていたKaningそっくりのお姉さんナームさんがここにも来ていて、遠くからKaningのレーンを見守っていたそうです。

女性ファンの握手のレビューを1つ紹介しておきます。

ハイライト部分のみ語ることにする。

写真を(ネックストラップに?)貼って会いに行く。
K:きれい~(写真を指差す)
ファン:でしょでしょ? 欲しい? 送ってあげるね。
K:違う。言ったのはあなたのことだよ。きれい~。
ファン:>/////< こらKaning!(恥ずかしがる)
K:わぁー、どうしたの?(いじわるそうな顔で)

 

Marmink

MarminkはBNK48じゃんけん大会の火星人?の衣装で臨みました。他の部ではニュージーランド・オークランドの高校の制服姿でも登場。

握手のレビューを読むと友達と普通に話すような飾らない受け答えが多い印象です。男性ファンと女性ファンの2つを紹介しておきます。

男性ファン:これってニュージーランドで着てた制服なの?
M:そうでーす。
ファン:まだ着られるんだ?
M:あら…。なんで着られないのよ。体は大きくなってないのよー。(上着を動かす仕草)
ファン:ははは。疲れてきたころ?
M:まだですー。また会いに来てくださいね~。
ファン:😊

 

女性ファン:おはよう。昨日素晴らしかった。ヘッドバンギング激しかったね。
M:本当に。とても激しかった。(頭を振って見せる)
ファン:今朝何食べた?
M:オムレツ(※タイ語でカイジアオ)
ファン:おっ、Kaningと同じじゃん。
M:(ドキマギしながら)一緒に食べたから。ははは。
ファン:えっ?
M:ははははははは。

 

その他には既に顔や名前を憶えられているファンだと思いますが、「ツイッターをフォローしている」「ツイッターいつも見てる」とMarminkに言われた人が何人もいました。

 

Sita

あまり寝ていないはずなのに元気な笑顔で握手をしてくれたようです。
Sitaは上の3人と比べると若干男性ファンの比率が高いようですが、それでも女性ファンもかなりいたようです。それはCGM48全体の傾向ですね。
彼女のファンとの会話にいくつか見られたパターンは、この男性ファンと女性ファンのレビューのような内容です。

S:ひざ痛い?…(聞こえず)
男性ファン:何だって?
S:ひざ痛い? たくさん歩いて。他のレーンに歩いていって出入りして。
ファン:シターーー。
ファン:僕はシター1人だけに会いにきたんだよ。
S:本当に~?
🤣🤣

 

S:やっと来た。横を眺めたら見えた。右にも左にも。
女性ファン:馬鹿言わないでよー。双子だって。はははは。
S:双子が多いね。
ファン:私はシターに会いに来たんだって。
S:フッ。信じる信じる。
はははははは。

 

伊豆田莉奈

伊豆田さんは最初の部で『走れ!ペンギン』コスチューム姿だったそうです。

ファンのレビューを読むと、係員が「時間です」と声をかけても伊豆田さんの方が手を放してくれず、係員が再度声をかけてようやく手を放したといった内容をいくつも見かけました。
また支配人ルームがないことから、グループへの要望などを伝えに来るファンもきっといたんでしょうね。

女性ファンのレビューを1つ紹介しておきます。英語も併記されていますが、タイ語の方を日本語に訳します。

R:(手を合わせて)こんにちは。
ファン:こんにちは。(握手)CGM48のメンバーはみんな可愛いね。
R:そう。みんなとても可愛い。みんないい子だよ。
ファン:あとでアンダーの子達と握手しに行くね。そうすればあの子達も寂しくない。
R:そう~。みんなも応援してあげてくださいね。莉奈が昨日の曲(『大人への道』のことか?)を選んだのは歌詞の意味がとてもいいから。みんなにとても合っているの。
ファン:とてもいい曲です。大好き。聴くのを楽しみにしてますね。

 

BNK48握手会でもそうですが、人気メンバーと人気下位メンバーとではレーンにやって来るファンの人数に歴然とした差がありました。とくに年の若い3人は見てて可哀そうになるほどだったようです。これをバネに奮起してほしいですね。そんなアンダーの子達を気遣う伊豆田さんはさすがです。

 

Aom

Aomは大好きなピンク色の服装で登場。最近熱くなっているらしく規律に引っかからないように絶妙に匂わすSNS投稿を続けているのが気がかりですが、タイの若者の多くがそんな状況なのでしょうね。それが伺える女性ファンのレビューを1つ紹介します。

(握手券3枚)

ファン:昨日のパフォーマンスとても良かった。
A:ありがとうございます。
ファン:目を離せなかったよ。
A:本当に? 私は振り付けを間違えたのよ。見えた?
ファン:見えなかったよ。頭を振ってたから。ははははは。
A:ははははは。
ファン:ああ、それからおめでとうございます。(新型コロナの影響で)やっと卒業証書を貰えて。
A:本当に~。とても嬉しい。
ファン:先に身柄を拘束されない限り、(次の)イベントで会おうね。
A:うん。会いましょうね。




あとは気になったメンバーを4人ほど紹介します。

 

Mei

MeiはBNK48じゃんけん大会で伊豆田莉奈さんが着たのと同じような学校のガールスカウト教科の制服姿で臨みました。最近よくしている両側に下げたおさげ髪が似合っていて可愛いですよね。

2ndシングル『メロンジュース』で初の選抜入りを果たして、これから人気がもっと出てくるのでしょう。

マイクとスピーカーに透明アクリル板のシールドと、BNK48握手会と同じなのが見て取れます。ただし横のレーンとの間にはBNK48握手会よりもしっかりとしたパーテーションが立っていました。

 

Kaiwan

服装の路線が、神推しのBNK48 Kaewを意識しているのがはっきり分かりますよね。
Kaewと言えば握手会でファンを釣るのが一番上手いことで有名ですが、Kaiwanはどうだったのでしょう。男性ファンのレビューを1つ紹介します。

Kaiwanとの握手レビュー
2枚目

ファン:きのうはどうだった? 楽しかった?
K:とっても楽しかったよ。めっちゃ面白かった。それであなたは?
ファン:めっちゃ楽しかった。楽しみ過ぎて、喉も背中も脚も全部痛くなったほどだよ。
K:好きですか?
ファン:好きです。
K:私を好きなんですか?
ファン:あ、え、えーと…、大好きです😳

 

Ping

髪が長くなっていてビックリしましたが、ウィッグみたいですね。
もうこうなるとなおさらSitaとの見分けがつかなくなります(笑)。

 

Nicha

握手会で一番目立っていたのは、間違いなくNichaでしょう。
トレードマークのヒマワリを被って握手に臨みました。

Nicha, Kaning, Pingの仲良し3人組グループ「SOSO」の相乗効果で最近じわじわ人気が上昇中です。




握手の部以外にも、BNK48 Cafeやグッズ販売のブースにメンバーが立って商品を手渡ししてくれたそうです。そこでもメンバーと少し話ができました。例えばBNK48 Cafeなら飲み物代150バーツで数人並んだメンバー一人一人と話ができたんですからとてもお得です。

 

通常の部の後の特別回は17:30に開始し、最後まで列が残ったのはKaning, Sita, Fortune,Marminkでした。Kaning、そしてSitaが終わり、残るはFortuneとMarmink。一番最後まで列が残ったのは…、18:50になんとほぼ同時に2人とも終わったのでした。若干Marminkの方が長かったようですが、写真判定にかけるぐらい秒単位の僅差だったそうです。そんなことってあるんですね。情報をくださったラムイン虎男さん、ありがとうございました。

 

その後BNK48でも恒例のメンバー総出でファンの前で挨拶をする時間となりました。

この際だと思いますが、支配人の伊豆田莉奈さんから「10月31日に『メロンジュース』MV初公開の特別ライブ放送がある」と発表がありました。

 

これが特別回の各メンバーの衣装です(大きな写真はこちら)。

Kaningはハリーポッターのガウンを着ていますが、通常の部でJjaeが着ていたので借りたのだと思います。
前列右端のLatinは『Dr.スランプ アラレちゃん』。ウンチまで持っています(笑)。

また『Chiang Mai 106』MVに登場するコスチュームを着たメンバーがとても多いですね。
その衣装を着た伊豆田莉奈さんとPunchの間には、パジャマ姿のSitaがいます。Sitaは10月12日のライブ配信で「パジャマを着よう」と言っていましたが、まさか本当に着てくると思ったファンは少なかったと思います(笑)。

 

この後はこれも恒例の自分のファングループの前まで行って記念撮影をするタイム。

 

この投稿をInstagramで見る

 

✨💘☺️thank you for your support☺️💘✨ |• ขอบคุณสำหรับงานจับมือครั้งแรกและงานเปิดตัวซิงเกิ้ลที่สองด้วยนะคะ🥺 รักทุกคนที่สุดเลยนะ เมื่อวานพลังเต็มเปี่ยมเลย ขอบคุณที่รักกันขนาดนี้ 💗 หนูก็รักทุกคนมากๆเหมือนกันนะ 💘💘💘⛄️⛄️🦄✨✨ |• เราจะเป็นครอบครัวยูนิคอร์นที่แข็งแรงแล้วค่อยๆกลิ้งไปด้วยกันนะ💘✌🏻🦄✨ |• #JaydaCGM48 #CGM48

🦄💘♥︎. J ᴀ Y ᴅ A .♥︎🦄💘(@jayda.cgm48official)がシェアした投稿 –

(Jaydaのインスタ)

 

(Punchのインスタ・ストーリー)

 

(Kaiwanのインスタ・ストーリー)

 

(Milkのインスタ・ストーリー)

 

(Parimaのインスタ・ストーリー)

 

(Jjaeのインスタ・ストーリー)

 

ファンも大いに楽しめましたが、メンバーにとっては初の握手会とあって各自が良い刺激を受けたようです。何人ものメンバーが「ファンのみなさんからパワーをいっぱい貰った」と投稿していました。なによりもファンと直接接して会話をした経験がアイドルとしての自覚を今まで以上に高めたことと思います。

おりしもCGM48の人気は最近急に高まっています。今後遠からずブレイクする可能性を感じた、大成功のうちに終了した握手会でした。