「アイドルグループがメロンを売る」ことで話題となっていたCGM48のメロン・ボックスセットですが、10月10日(土)に予約注文の受付が開始されるや、5分で売り切れるという大人気ぶりを見せました。





(出典:CGM48公式Facebook

 

CGM48が2ndシングル『メロンジュース』にちなんで販売するメロン・ボックスセットについては10月6日に告知があり、10月10日タイ時間12:00から予約注文をShopeeで受け付けると発表されていました。

メロン・ボックスセット(送料込み510バーツ)に入っている物は次の3つです。

  1. メロン 1個(重さはランダム)
  2. 生写真 1枚(25種類からランダムで1枚)
  3. メンバー直筆の感謝メッセージカード(メンバーの選択不可)

メロン・ボックスセットは限定1,000セットのみの販売です。したがって生写真とメンバー直筆の感謝メッセージカードは1,000セット÷25人=40で、メンバー1人当たりそれぞれ40枚しかないことになるのです。

ファンの間ではそれを売るだけで元が取れてメロンがタダで食べられるも同然だと、注文受付開始前に大きな注目が集まっていました。

 

そして注文受付開始当日。12:00からとのことでしたが実際には12:05頃から注文できるようになりました。そして…、




 

 

12:10頃には既に売り切れに!(上の画像では日本時間表示になっています)
メロンの上に「売り切れ」(สินค้าหมด)と表示されています。

わずか5分で1,000個のメロンが完売しました。
1回の注文で1セットしか注文できないにもかかわらずにです。

 

これにはCGM48メンバー達も喜んだようで、何人かがインスタ・ストーリーに投稿しています。

 

左:Jjae

みなさん、こんなに大きな関心を寄せていただいてどうもありがとうございます🥺🥺💛💛💛
どうもありがとうございました🙏🙇‍♀️🙇‍♀️

右:Pepo

ワァーーーー!!!!🤯🤯🤯 1000個!!!
🥺🥺🥺🥺🖤🖤🖤🖤🖤🖤🖤




左:Angel

オーマイゴッド!
SOLDOUT

右:Jayda

SOLD OUT!
みなさんありがとうございます!💗💗

 

以前CGM48が缶バッジを販売した際には、グッズ転売で稼いでいる業者が買い占めてファンで購入できた人があまりいないとういう事態が起きたことがありました。しかし今回は1回の注文で1セットしか購入できないようにしてくれたことから、業者を締め出してファンが購入できたとオフィシャルを評価する声もSNSで見かけました。

また次のような声もあります。

景気を刺激して農業を支援している。メロンの販売をもう一回やってください、莉奈さん。ははははは。

チェンマイの農業支援になっているのは間違いないですね。

 

予約注文受付期間を10月10~17日に設定していたもののたった5分で完売したのですから、3,000個ぐらいでも良かった気もします。しかしメロン・ファームの広さの確保や世話をする手間を考えると、やはり1,000個が最大限だったのかもしれませんね。

評判が上々で、しかも図らずもCGM48人気も推し測れる結果となりました。今後もこんなCGM48らしい心のこもった商品の企画を続けてほしいものです。