CGM48が1stシングル『Chiang Mai 106』カップリング曲『お願いヴァレンティヌ』のライブセッションビデオを9月23日にCGM48公式YouTubeチャンネルで公開しました。




 

ライブセッションビデオは「いつも応援してくださることへの感謝の言葉の代わり」として制作されたもので、9月21日に公開された第1弾『【Live Session】CGM48』に続く第2弾となります。

見どころは第1弾に引き続き、やはりメンバー達の自然な笑顔と息の合ったダンスでしょう。




出演メンバーは、
Parima, Punch, Milk, 伊豆田莉奈, Sita, Kaning, Kaiwan, Fortune, Angel, Meen, Nena, Mei, Latin, Pepo, Ping, Kyla
の16人。

『【Live Session】CGM48』に参加していたAom, Nenie, Pim, Jjae, Jaydaの5人の代わりにParima, Angel, Nena, Mei, Latinの5人が加わっていて、なかなか興味深いメンバー構成となっています。