~7月10日(金)のiAM48アプリでのライブ配信からごく一部を抜粋して翻訳しました~

Sita 17歳




みんな! 今日また物が届いた。それでまたリヴァイ(兵長)。

でも私は自慢しすぎだから、ただ見せるだけ。
ちょっと待ってね。

その、とてもすっぴん。

そう。授業が終わって、私はちょっと寝て、これから準備してレッスンに行く。

ほらほらほら、みんな!
ジャンジャンジャーン!

リヴァイ(笑)。

それから…、

これ。これもまだ自慢してない。

それじゃレッスンに行くまで私はみんなと一緒にいますよ。

 

そう。メイクしてから行く。

その、いつかはゲリラ(※予告なくするライブ配信)じゃなくライブ配信をするね。本当だよ。

と言うのは、さっき寝ながら思ったのは、最近のスケジュールが仕事がとても沢山。
どういう意味かと言うと、外出はしていないけどあれこれと写真撮影をとても沢山している。

だから急いでライブ配信をした方がいいと思った。そうしないとライブ配信をする時間が無くなる。




私は前髪を上げないからね。

みんな知ってる? 前髪を1回仕上げるのに長い時間を要するんですよ。
だって私はノリも付けなきゃいけないから。

ノリを付ける。踊る時、ステージに出る時に眉毛に付けて、時には横(※こめかみのあたり)にも付ける。(前髪が)ヒラヒラするのが心配だから(笑)。

これは私の秘密。

 

そう。(『CGM48 SENPAI』第9回が)みんなが(オデコを)見る最後ですよ。
今後はきっともうやらない。

私は公衆の面前でもう前髪を広げない。誰であろうと。

だってメイクをしたあの日はね。前髪を上げたのよ。メイクをしなきゃいけないじゃん。

そしてKaiwanが写真をパシャって撮って、あまりオーケーじゃない心境だとかって感じで、Kaiwanも削除してくれた。
お互いを尊重するって感じ。だってそれぞれの人が身体についてセンシティブ的と言うんじゃないけど、言うべきじゃないんだって。

でも怒ってないよ。怒ってない。だってみんな知らなかったでしょ。
ただ最初あまりオーケーじゃなかった。しらけた気分になったとかって感じ。

ああ、でも昨日泣きもしたんだよ。
だって『SENPAI』を見ていたでしょ。大きなテレビのところでね。仲良しのメンバー達と一緒に。
あのシーンが映し出されて、

間違いなくdisられる、私は見るに堪えないって感じて、涙が出てきた。はぁー。
それからツイッターを見なかった(笑)。

でも結局は見ましたよ。だって普段から私達はフィードバックが欲しいから。

 

(9thシングルについて何か話して、とのコメントに対して)

最高なことです。だってドキドキして待ち遠しい。本当に。

I NEED YOU♪

みんな、私達の曲も待っててね。ネクストガールズの曲。
最高の曲。本当に。

何て言うか、んー、そういうこと。

 

最近インスタに投稿する写真がない。
だってチェンマイに帰って来てからですね。ネクストガールズの練習、それからあれやこれややって、本当に沢山やってる。




(Janeさんに会ったりした?との質問に対して)

会いました。会った。バンコクにレッスンを受けに行った時に会った。
バンコクに行っていた。だからJaneさんに寮で会った。

 

最近ね。劇場(の曲)を習っているでしょ。
『桜(の花びらたち)』を習っている。

歌の練習をしていて、ああ、いい曲だねー。

とても悲しい曲だよーとかって感じ。

 

(Sitaがいつも眠いのは本当?との質問に対して)

本当ですよ。いつも眠いのは本当。

今も眠いし。でも我慢できる。だって私は寝られなくなる(笑)。

 

(チェンマイの観光名所を教えて、との質問に対して)

寮に戻る前に私は母と来たでしょ。母と観光に来た。
温泉とサウナがあるホテルのようなところに泊まったので、日本の服、浴衣を着れた。

 

ある日、私とNenieが部屋に来るように呼ばれた。

「Sita、Nenie! 部屋に入って」
それで、

!!って感じ。
Nenieは部屋に入るなり開口一番、「私が間違えました!」(笑)。

でも本当は何でもありませんでしたよ、みんな。
ただ仕事の話だっただけ。ブラックルームに呼ばれてないからね(笑)。

ははは。本当に何も叱られてないよ。ただ仕事の話をしただけ。
気持ちが楽になり始めたのは、Aomさんも来た時。

だってAomさんも来たってことは私達を叱るんじゃない~。仕事の話。