BNK48のドキュメンタリー映画第2弾『One Take』は4月1日公開の予定が新型コロナウイルスの影響で延期されていましたが、映画館営業再開の見通しが立たないことからNetflixで公開されることが明らかになりました。




Netflixの6月のスケジュールに掲載されたことで判明したようです。
Netflixでの公開日は6月18日(木)です。

その後NetflixTHのツイッターでも告知がありました。

 

ドキュメンタリー:One Takeをお待ちの #BNK48 ファンのみなさん、あと少しお待ちください。
6月18日に #NetflixTH で初めて、ここだけで、延期は勿論なしで観ることができます。
タイ初のオリジナル・ドキュメンタリーが重要な選抜総選挙期間の歩みへとお連れします。
ではNetflixでお会いしましょう。

とのことです。

 

日本のNetflixで視聴できるかですが『One Take』のNetflixの紹介ページが日本語でも表示されます。

 

 

この事実がただちに日本でも視聴可能ということを意味しているわけではないのかもしれませんが、可能性はありそうですね。
出演者名のところでさっちゃんの名前が日本名「花見咲知弥」になっている点が興味深いです。

 

なお『One Take』のトレイラーは既に3月1日に公開されています。

 




 

2019年1月実施の前回のBNK48 6thシングル選抜総選挙の内容が中心と言われるドキュメンタリーの内容が、延期に次ぐ延期で古くなっていなければいいですね。