CGM48の1stシングル『Chiang Mai 106』のMVが2月9日19:25頃に公開されましたが、2月14日19:59頃に再生回数が100万回を突破しました。

 


CGM48『Chiang Mai 106』MV

 

公開から5日0時間30分ほどでの100万回達成です。

参考までにBNK48の歴代MVを100万回再生到達の早い順にランキングすると次のようになります。




  1. 『ドートディドン』(8thシングルカップリング)2020年1月15日公開:10時間10分
  2. 『RIVER』(1stアルバム)2018年5月1日公開:13時間40分
  3. 『君はメロディー』(4thシングル)2018年9月16日公開:16時間30分
  4. 『BEGINNER』(6thシングル)2019年3月3日公開:18時間
  5. 『ジャーバージャ』(2ndアルバム)2019年7月5日公開:26時間10分
  6. 『君のことが好きだから』(6thシングルカップリング)2019年3月26日公開:26時間20分
  7. 『ジャークジャイ・プーサーウ・コンニー』(8thシングルカップリング)2020年1月27日公開:27時間30分
  8. 『BNK Festival』(5thシングル)2018年11月22日公開:29時間
  9. 『77の素敵な街へ』(7thシングル)2019年10月30日公開:2日21時間20分
  10. 『あなたとクリスマスイブ』(3rdシングルカップリング)2018年2月26日公開:3日11時間
  11. 『Reborn』(2ndアルバム収録曲)2019年8月10日公開:4日19時間45分
  12. 『初日』(3rdシングル)2018年4月10日公開:4日20時間30分
  13. 『恋するフォーチュンクッキー』(2ndシングル)2017年11月18日公開:6日16時間
  14. 『キャンディー』(Mimigumo)2019年10月5日公開:97日

 

3rdシングル『初日』より長く、2ndシングル『恋するフォーチュンクッキー』より速い達成でした。

 

ところで『Chiang Mai 106』の歌詞は先にアニメのMVが公開された『CGM48』(日本からはMV視聴不可)が北タイ方言の歌詞なのとは異なり、ほんの一部以外全て標準タイ語の歌詞となっています。

BNK48の歌の講師Aehさんが『Chiang Mai 106』の歌詞をインスタグラムで公開しているので、
この機会に歌詞を日本語に訳してご紹介いたします。




※北タイ方言の語は太字表記にしてあります。

この道は 立ち並んだ ゴムの木に 囲まれている
106 私を連れて会わせてくれる 淡色の霞の中の美しい街に
人々は 毎日々 笑顔で 人懐っこさに満ち 溢れている
心は 柔和で 温かくてずっと前から知っているかのよう
君に紹介したいよ

君を連れて行く時間を いつの日かちょうだい
振り返り 戻っておいでと誘う道
あの夜 私達は
出会い 約束した

*
明日がどうであろうとも 私が思ったより 未来が揺れて おぼろげで 弱々しくても
どちらを見ても はっきりしなくて なおも探し続けても
夢の道に辿り着くのはもうすぐ
これだけで 心地よい気持ちが 溢れ出てくる
私を見て 眼の内を そうしたら君はわかる
君と私は 歩んでいく 行くよ 一緒に行こう

暑く 寒く 移り変わる季節
雨が降り 渦巻く暴風雨 お陰で心は日々成長する
花々 グレーがかった赤いみかん 金色の花びら ハルドゥのリボンフラワー の中で
歩む道は 困難に出会い遭遇するかもしれない
でも少なくとも 私達は毎日成長する

そして私が流れに身を任せ空の遠くに漂う日に
私はなおもきっと夢を見る
憂鬱な日に 微笑みを贈り続け そして
力になり続ける 誰かの

明日がどうであろうとも 未来が揺れて おぼろげでも まだ私と会うのを待っていて
道に出会うなら どんなに過酷でも 諦めはしない
だって愛には意味があるから
まだ溢れて 目からこぼれ落ちる涙の滴に変える
これこそが価値ある幸せ どんなものをも上回る

寒く さらに干からびた日 露が 蒸気になる
地面には なおも 誕生する 新しい草木が生まれる
悲しく 不幸で 憂鬱で 弱々しい話も
かえって良い日に変わる 忘れていた笑顔を呼び覚ます
そしてまた始まる明日がまだきっとある

(*を繰り返し)