BNK48 9thシングル選抜総選挙に立候補したBNK48の41人とCGM48の25人、全66人のメンバーのアピールコメント動画が2月11日に一斉に公開されました。
(参照:BNK48 9thシングル選抜総選挙 立候補メンバーのアピール動画公開

しかしもちろんタイ語ですので(中には無言や理解不能な言語のものもありますが…)、筆者の独断で気になったアピール動画を抜粋して日本語に訳してお伝えします。今回はまず6人を紹介します。




太字部分は日本語での発言です。

Mobile(モバイル) BNK48 team NⅤ

こんにちは。BNK48チームNVのモバイルです~。

はい。今日はですね。私はモビールのジュークボックスと来ました!
みなさんはいぶかっているんじゃないですか。なぜ私にはモビールのジュークボックスが必要なのかって。
私は秘密を話してお聞かせします。
私が悲しかったり、残念に思ったり、力が抜けて、パッションが尽きたりした時にですね。私は歌を聴くのが好きです。自分が好きな歌を聴きます。それか歌を歌うと私の機嫌が良くなって、頑張り続けることができるとかそんな感じになるんです。

なので今日私は歌を歌ってみなさんにお聞かせしますね。それからみなさんに言いたいのは、私はここにいる。どこにも行きません。みなさんを応援している。
それで今回の選抜総選挙を一緒に戦っていきましょうね。Let’s go!

(『365日の紙飛行機』を日本語で歌う)

バイバーイ。頑張りましょう!
ありがとうございます。

<補足>
映っているジュークボックスはMobileの自己紹介キャッチフレーズ「モビールのジュークボックス、トゥン♪~」にちなんで、Mobileのファングループが2017年9-10月にかけて作成してプレゼントしたものです。渡した際に中にはファンからの手紙が詰まっていて、以降もファンからの手紙をしまっておくポストのように使ってもらおうと贈りました。背面のフタを開けると『365日の紙飛行機』のオルゴールが鳴るしかけになっています。この経緯を知るとアピール動画にファンへの気持ちが込められていることが良く分かります。

 

Namneung(ナムヌン) BNK48 team NⅤ

緑色の部分は東北方言(イサーン語)です。

たまげた!

どうして翼が生えるなんてことがありえるのよ!
鳥インフルエンザになったの? エ~ン!

えっ、あ、違うって。鳥インフルエンザに翼はないって。

え~!? それじゃここはどのなのよ!?
愛する人のところで間違いないかな?

わあ、あの人にも翼がある。
お姉さん、お姉さんはどなたですか? 天使です。

それじゃお姉さんは? 天使です。

あらまあ。あの人も天使、この人も天使、あの人も天使、天使、天使♪

わあ、と言うことは、私も…。

いいえ、違います。
私は天使でも何でもない。私はただの人。見えない翼でどんどん飛んで行く。パタパタパタパタ。

身体を動かすほかに、見えないけど触れることのできるあるもの。それは翼の下の風に他なりません。
この翼の下の風は、高く飛ぶか低く飛ぶかを問わず私と一緒にいて支えてくれて、いつも一緒に飛んできました。

今日、私は私の持つ力の限りを尽くして最大限に翼を強く動かす。
翼の下の風さんも私の応援をよろしくお願いしますね。

一緒に飛んで行こう。遠くへ飛んで行こう。
誰も気にしないで。一緒に飛んで行くだけで十分。

空を引き下げ、大地に挑み、天にまで轟き、通りを封鎖し、天を開き、天使が降臨して応援する。
トゥントゥントルントゥン。

(『365日の紙飛行機』を歌いながら消える)




Noey(ヌーイ) BNK48 team BⅢ

こんにちは。名前は KANTEERA WADCHARATHADSANAKUL、BNK48チームBⅢのNoeyです。

今日は何をしたらいいかずっと考えていましたが、みなさんに気持ちを語ってみる決心をしました。それとここまで一緒に歩いてきてくれたことを感謝したいです。お聞きください。

(La Ong Fongの『コン ティー ファー ソンマー ハイ ラックガン』(คนที่ฟ้าส่งมาให้รักกัน 空が愛し合うように送ってくれた人 –MV-)を歌う)

はい。今回の選抜総選挙についてはですね。私は私のできることを精一杯頑張ります。
それから競争は好きじゃないと言ったことがあるとは言っても、ここに私が立候補したからには、私は一生懸命頑張ります。
それに目標に到達もしたいです。たとえ目標に到達しなくても、目標に歩いて少しでも近づければいいです。
一緒に頑張っていきましょうね。

 

Cherprang(チャープラン) BNK48 team BⅢ

猫語は翻訳不能です(笑)。

しかしCherprangはアピール動画についてのインスタグラムへの2月12日の投稿に次のようにヒントを綴っています。

P.S. 可笑しい。でも隠された意味があるんだよ。はははは。みんなが気に入ってくれることを願ってますよ。ニャオ!

「隠された意味」とは、猫語で歌っている曲にあるようです。「センターとして歌いたい曲」なんでしょうね。
そのあたりの経緯はCherprangの2019年12月24日のライブ配信内容を読むと良く分かります。

 

Jib(ジップ) BNK48 team BⅢ

こんにちは。BNK48のJibですよ。
まずはじめに、前回のこのイベントでみなさんが私を32位に送り出してくれたことで、みなさんにとっても感謝したいですよ。
素晴らしいよ、みなさん。

今回はですね。今、私は『77(の素敵な街へ)』でも(選抜に)なれた。イェーイ。
いずれにしてもみなさんがいつも応援してきてくれてからだよ~。うん。

そしてもうすぐやってくる近い将来に、私はなおも自分の夢に従って歩んでいきたい。
みなさんご存知のとおりですね。いずれにしても選抜に入ることは今でも私の夢。
今回私は夢を実現させたい。

みなさんにいっぱい応援していただきたいですよ。
一緒に戦おうね。イェイ!

一緒に戦おうね。

 

大久保美織 BNK48 team BⅢ


冒頭のタイ語の部分のみ日本語に訳します。

こんにちは。BNK48チームBⅢ 大久保美織です。
これからですね、私は5つの方法で話しますよ。みなさん分かるかな~。

実は昨年、私はランクインしないだろうと思っていました。
でもファンのみなさんが私をサポートして助けてくれたお陰で素敵な20位になれました。
どうもありがとうございました。

 

今回は以上の6人を紹介しました。

今後も時間があれば気になったアピール動画を日本語に訳して紹介していきたいと思います。
お時間を下さい。