BNK48メンバーが多数出演したドラマが放送されます。タイトルは『The Underclass このクラスに落ちこぼれなし』(The Underclass ห้องนี้ไม่มีห่วย)です。





(出典:Pass Patthanakumjon Facebook

 

このドラマのプロデューサーを務めたPass Patthanakumjon氏が1月31日に自身のFacebookで『The Underclass』の撮影を初めて公式に認め、放送開始予定日が3月3日であることを明かしました。

このドラマは昨年末からファンの間で噂になっていました。11月にインドネシアのNetflixで番組表の12月1日の放送予定番組に「BNK48 : UNDERCLASS」という掲載があるのをインドネシアのBNK48ファンが発見。タイに伝わり一部で話題になりました。数日後に番組表から削除されましたが、撮影現場の楽屋風景の写真流出と共に公然の秘密としてネット上で語られてきました。




 

同ドラマに出演するBNK48メンバーは10人余りのようです。可能性濃厚な人気メンバーはMusic。
あとは全員またはほとんどがアンダーガールズで、Faiiも可能性が高いです。JaaやJib、大久保美織、Nineらの名も噂には上がっていますが確定ではありません。

全13話で、第8話のタイトルが「Where I belong」という映画『Where We Belong』をもじったものであることをPass Patthanakumjon氏がFacebook投稿で写真付きで明かしています。それが上の画像です。

Pass Patthanakumjon氏は短編映画を得意とする監督で、過去の代表作品は次の2つです。

 

『ラック・ジャット・ナック』(英題:LOVE, NOT YET)2011年

高校の学期が終わったことを祝したバスケ部男女合同での打ち上げパーティーで女子に人気の女子選手が酔いつぶれた挙句、その晩に誰かと一夜を共にしてしまう。そのことがきっかけで彼女の歩む道が変わっていく中で親友や親がどう彼女をサポートするかという青春映画。




『ルアン・ピー・ミーユーワー』(英題:SCHOOL TALES)2017年

高校に伝わる怪談を確かめようと肝試しをしたところ…という青春ホラー映画です。

 

長くインディーズ映画畑にいて『ルアン・ピー・ミーユーワー』でメジャーデビューを果たしたばかりの知名度がまだ高くない監督のようです。ただし学園モノは得意なようなのでどのような作品になっているのか楽しみにしていましょう。

おそらくNetflixでの放送になるかと思われますが、オフィシャルの正式発表を待たないと確かなことはまだ分かっていません。