~1月7日(火)のBNK48(iAM 48)アプリでのライブ配信からチームNⅤについて語った部分などを抜粋翻訳~

Pun 19歳

太字部分は日本語での発言です。




(BNK48の中で、とくに2期生の推しの話をした流れから)

あ、ジョーノー(※Jennis)も。

今ではチームBⅢとチームN(Ⅴ)に分かれているよね。
以前私がたいていしていたことは、あぁ、助け合って。助け合ってじゃないな。

一緒にやるべきだよねとかって思っていた。

でも私は分かったばかりなんだけど、

私自身の過ち。
と言うのは、私はJennisに何をしてもらうのかあまり言わなかった。

それで今、新公演でね。Jennisはとっても沢山やってくれている。
うー、みんな楽しみに待っていてね。

ある日、アウティングに行った時、その、チームNはみんなで約束し合って会議をもうしていた。

でも私のチームはね。まだ。
あの時はパッションが尽きていてあまり何もしたくなかった感じ。

でも、私…。
Jeniisが言ったのは、やろうかって。

それで私は、うん、やっぱりやりたいよねとかって。
そんな感じのことをタイプした。

それから私は、うん、私は最近あまりやりたくない…。
あまりやりたくない、でなんて続けたんだっけ。覚えてないよ。

タイプしたのは、あまりやりたくない。私はついていけないと思ったら、なおさらやる気がなくなるとかって感じでね。

Jennisが言ったのは、もう一方のチームができてると、私は一層やる気が起きるとかって。

それで私は、ほぉ、私達ってチョー両極端だねって答えた。

Jennisは、そういうことだって。じゃなかったら副キャプテンはなんでいるのって言った。

ヒャー、Jennis!

んー、それで、これってね、。Jennisは本当に沢山やってる。




その、

日本が送ってきたブロッキングは日本語。
ブロッキングの名前だけを送ってきた。

Jennisはそれを一つ一つ全部消して、A、B、Cとかって(書き直してくれた)。
それから様々なこと。

その、

Jennisが実際にやる人なんだけど、

私に聞いてくる。何をやってほしいかって。
それか諸々の決定。たとえば誰をどのポジションにするかなどなど。

これはまだコンファームしてなくて、そのうち練習があるんだって。うん。
(※練習時に変更する可能性があるということかと思われます。)
うん。大体そんな感じ。

それで私はJennisにどれを選ぶかをそのたびに答えた。
でもJennisはポジションとはどんなものなのかを書いてくれたとかって感じ。

そういうことです。




(『モーポーロー』にMVはあるか?との質問に対して)

ありません。
(※なぜか日本語で答えました。)