BNK48 7thシングル『77の素敵な街へ』握手会の12月の回の2日目が12月8日(日)、Bitec Bangna Hall 106-107で開催されました。

この日はメンバー47人のうち38人が握手会に参加しました。
Jennisは予定には入っていますが、前日同様学業の都合で不参加となっています。

念のため8日のタイムテーブルを掲載しておきます。

 




ここ1週間弱バンコクも涼しい気候となっていて朝晩には長袖が欲しいぐらいです。前日の会場は空調が送風だけなのか寒くなくちょうど良かったのですが、8日は冷房が効いていていつもの寒い会場に戻ってしまっていました。

参加者数は昼頃まではいつものように少なかったものの、午後に入ると前日より明らかに多く、久し振りに5列にも及ぶ握手の列を見ました。

目算で各レーンの列の長さを測ったので参考にお伝えしておきます。数字は例えば1.5はレーン先頭から後ろまで丸々1列分に続いて折り返して半列分まで列が伸びていたという意味です。

12:30時点(3部開始30分後)
Cherprang 2.0 Kaew 1.5 Orn 0.1 Mobile 0.1 Fifa 0 Kate 1人 Korn 1人 Juné 0.4 Pupe 0.2 Nine 1人 Minmin 0.2 Wee 0.5 Gygee 0.2 Myyu 1.1 Fond 0.5 Pakwan 0.2 Panda 0.4

13:35時点(4部開始5分後)
Cherprang 0.3 Jaa 0.2 Oom 0.5 Satchan 0.2 Music 2.0+外1列 Noey 5.0 Namneung 1.2 Pun 3.0 Tarwaan 1.0 Mewnich 0.4 Phukkhom 0.4 Bamboo 0.5 Jane 0.3 Kaimook 0.2 Natherine 0.2 Stang 0.3 Fond 0.8 New 0.9 Mind 0.1

15:15時点(5部開始15分後)
Chrprang 3.0+外6列 Kaew 3.5 Orn 1.0 Mobile 1.0 Music 1.4 Noey 3.0+外1列 Namneung 1.0 Pun 1.5 Tarwaan 0.5 Mewnich 0.1 Phukkhom 0.3 Bamboo 0.1 Jane 0.1 Kaimook 0.1 Natherine 0.1 Namsai 0.3 Khamin 0.6 View 0.8 Ratah 0.7

なんと言ってもCherprangとNoeyの列の長さがダントツで際立っていました。時間帯によってはNoeyの方が長かったのですが、Cherprangはファンミーティングで着た赤いドレス姿で登場すると1ショット動画撮影目当てのファンで急に列が伸び、本当に久し振りにCherprangらしい長蛇の列を見ることができました。

そんな列の長さが目立ったメンバーを中心にこの日注目されたメンバーをBNK48公式Facebookが投稿した当日の写真とともに紹介します。




Noey

Noeyの列の長さは握手会全体を通して一番目立っていました。以前から握手会で人気でしたがさらに勢いを増しているような印象を受けました。前日にサプライズ発表されたロスのユニバーサルミュージックに歌・ダンス・演技のレッスンを受けに30日間行くユニットのメンバーに選ばれたことで祝福しようと来たファンも多かったのでしょうね。

彼女はまだまだ伸びそうです。

 

Cherprang

前日もそうでしたがNoeyと比べて列が短く、どうしたんだろうと心配していたのですが杞憂に終わりました。4部からファンミーティング「Me and My Cats」で着た赤いドレス姿で登場すると瞬く間に噂が広まり、5部にはレーン内3列にプラスして入りきれない人が外に6列も並ぶ人気ぶり! それでこそCherprangです。

Cherprangの握手の特徴は、立ったまま握手をしてくれることです。多くのメンバーが椅子に座っての握手の中、一番疲れるはずの彼女が立って対応してくれているのをファンが気付かないわけがありません。こんなところにも一番人気の理由がありそうですね。




Music

列の長さで3番目に付けているのはMusicです。可愛らしいリアクション目当てで1ショット動画撮影を選択する人が多かった印象ですね。1つの部で何度も列に並ぶリピーターのファンが他のメンバー以上に多いのも特徴です。

 

Kaew

Kaewの列は以前から長さが目立っていました。今回もそれは変わらず目算で4位。前日7日の特別回で最後まで残ったレーンはCherprangではなくKaewでした。根強い人気を感じさせますね。さすがクイーン・Kaewです。

以前の握手会記事で触れたことがありますが、彼女は握手に来たファンを釣るのに長けています。一度握手に行ったが最後、ハマってしまう人が多いのかもしれませんね(笑)。

寮で一緒のMobileにとってお姉さん代わりのKaew。実は優しくひょうきんな性格のようです。

 

Pun

列の長さで5番目に付けている印象のPun。以前から若干勢いが衰えた気がしますがまだまだ人気です。

ただし彼女のファンには資金力のない若い子が多いと言われています。前回の選抜総選挙で予想外の順位に終わったのはそれが影響しているとも。ロスでの修行を経ることで、幅広いファン層を獲得できるといいですね。

この日はドラマ『One Year』で着用した服を着ようと思ったのだそうですが、残念ながら売り切れで色が淡いもののかたちが似た服があったので買ってきたとライブ配信で語っていました。

 

Wee

2期生ではFond, New, Wee, Junéがほぼ同じぐらいの列の長さで拮抗しています。その中で筆者は見ていないのですが、列が2列になっていたとの目撃情報があったWeeを挙げておきたいと思います。

彼女の「可愛い男の子」的なキャラは女性のほうが人気があるかもしれませんね。あとはオンラインゲーム好きなのでゲーマーの男性ファンも多いことが知られています。

遠慮しがちなところがあるので、もっと自分をアピールできるようになれば人気が確実に伸びます。頑張ってほしいですね。

そういえば今回の握手会は12月ということでサンタクロースの衣装やトナカイの角を付けたメンバーが多かったです。




握手会通常の部の後の特別回は最後のNoeyの列が終了したのは現地時間21:21でした。

その後残っていたメンバーが全員と支配人Jobさんが出てきて挨拶をしたのですが、そこでまず次の5つの告知がありました。

  1. Ornから「atmos X Orn」プロジェクト。Ornのファッションデザイン好きと旅行好きに絡めたatmosの新コレクション「CRUSH ORN YOU」が始動すると告知がありました。
  2. KaimookからMimigumoのファンミーティングは残席が残り僅かとの告知。
  3. JaneからSKE48との共同番組『FUNxFUN!JAPAN』の告知。
  4. BambooからYouTubeの番組『The Ska x BNK48』の告知。
  5. Cherprangからロスのユニバーサルミュージックでレッスンを受けるユニットについて再度告知。

 

そこまで終わったところでCherprangが着ぶくれしている支配人Jobさんに服を何枚重ね着しているのかと尋ねたところ、Jobさんは2枚と答えながら一番上に着ていたウインドブレーカーをやおら脱ぎ始めました。すると中に着ていたのは、紺のジャケット!

そう、サプライズ発表の合図でした。会場にはどよめきと歓声が起きたのは言うまでもありません。

 

ここで発表されたのは8thシングル『ハイテンション』と収録曲の合計3曲でした。
詳細は7日深夜に投稿した記事「BNK48 8thシングルは『ハイテンション』」をご覧ください。

 

3rdトラッキング『ジャークジャイ・プーサーウ・コンニー』(จากใจผู้สาวคนนี้ この若き女性の心から)をソロで歌うことになったMobileの喜びようはファンとしても見ていて嬉しくなるものでした。この曲を最初聴いた時から好きだったそうです。

将来的にソロ活動をしたいMobileにとってシングル曲センターよりももしかしたら嬉しいのかもしれません。それぐらい本人は喜んでいて翌午前4時頃にギターを弾きながらこの曲をハミングで歌った動画をインスタグラム・ストーリーに投稿していました。

 

『ハイテンション』センターに選ばれたのはNamneungでした。発表の瞬間の大歓声は忘れられません。彼女のファンは女性が多いこともあって女性の悲鳴のような歓声が大きかったのが印象的です。

今までの苦労が報われてよかったですね!

 

Namneungが1期生みんなから愛されているのがよく分かる写真です ^^

 

この後Namneungはインスタグラムに投稿して「どこにいてもいつも私達のセンターだとみんなが常日頃言ってくれていたけど、今日、私だけでなく私達はとうとうやりましたよ」と今まで応援してきてくれたファンに感謝の気持ちを綴っています。

初選抜入りを果たしたMyyuも挨拶で涙声になっていたように聞こえました。

ここまでの様子の動画が12月9日にはBNK48公式YouTubeで公開されています。




Nameungの「私はフロントに立ってはっきり見てもらえるようになりましたよ。選抜入りするたびに私はいつになったらファンに顔を見てもらえるようになるんだろうと思ってきたけど、今日、私は果たせましたよ」との涙ながらのコメントが涙を誘います。




「これで終わりではないよ」とのJobさんの発言に続いてまたもやスクリーンに映し出された動画はBNK48選抜総選挙が来年3月末に実施されるとの告知でした。

これについても詳細は「BNK48 8thシングルは『ハイテンション』」をご覧ください。

 

その後恒例の記念撮影。

前日よりも多くのファンが残っていました。2~3倍ではないでしょうか。




そしてメンバーが各自のファングループの待つ前まで行って記念撮影。

ファングループの前に立ったOomは泣き出していました。どんな心境なのか分かりませんが、仲良しのNatherineが抱きしめていました。

メンバーがインスタグラムとインスタグラム・ストーリーに投稿した写真をいくつか紹介しておきます。

 


(出典:Kaimookインスタグラム・ストーリー)

 


(出典:Myyuインスタグラム・ストーリー)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ทุกคนเหนื่อยกันแย่เลย ใครถึงบ้านแล้วอย่าลืมบอกหนูด้วยน้า ด้วยความเป็นห่วงจากคนสวยย❤️❤️ ขอบคุณแฟนๆทุกคนที่มาหากันทั้ง2วันเลยนะคะ หนูดีใจมากๆที่ได้เจอทุกคนน้า🥺 ชื่นใจเป็นที่สุด มีแรงอ่านไฟนอล+ทำงานต่อแล้ว!!! รักที่สุดนะคะ จุ้บๆ❤️ #NatherineBNK48 #BNK48 #แนทเธอรีนคนเฉียบ2019

Natherine BNK48(@natherine.bnk48official)がシェアした投稿 –


(出典:Noeyインスタグラム・ストーリー)

 


(出典:Gygeeインスタグラム・ストーリー)

 


(出典:Oomインスタグラム・ストーリー)

 

最後にサプライズ発表てんこもりで大興奮に包まれた今回の握手会もこれにて終了となりました。

会場から出たところではこれまた恒例ですが、各ファングループが集合写真を撮影してる光景があちらこちらで見られました。

その中から、

Korn, Mind, Namsaiのファングループ合同での撮影風景を紹介して12月の回のレポートを終わらせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました!