BNK48メンバーのうち6人が歌・ダンス・演技のレッスンをユニバーサル・ミュージックで受けるためにロサンゼルスへ30日間行くと12月7日(土)、BNK48『77の素敵な街へ』握手会会場でサプライズ発表がありました。





(出典:BNK48公式Facebook

 

発表は、握手会の特別回が終了して残っていたメンバーが支配人Jobさんとともに待っていたファンらの前に現れた際、Mairaの最後の挨拶後にありました。

Jobさんから「BNK48とユニバーサル・ミュージックの間で新たなユニットができる」旨の前フリがあってからスクリーンに動画が映し出されました。その中で多くの有名アーティストを手掛けるUniversal Music GroupにBNK48のメンバーが30日レッスンを受けに行くと発表がなされました。

<追記>
12月12日にその動画がBNK48公式YouTubeチャンネルで公開されたので貼っておきます。

 

動画が終わった後でJobさんからロサンゼルスへ行くメンバーの発表が。事前にオーディションを受けていたとのことで、メンバーらも多くは誰が選ばれたのかこの時初めて知ったようです。

選ばれたのは名前が呼ばれた順番に、Pun, Jennis, New, Fond, Niky, Noeyです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jobsanbnk48(@jobsanbnk48)がシェアした投稿

選ばれたメンバーのうち5人(Jennisは学業の都合のため握手会不参加)の写真が支配人Jobさんのインスタグラムに投稿されています。

Jennisは会場からCherprangがスマホでビデオコールをかけ、Jobさんが選ばれたことを報告しました。が、実はこっそり知っていたとのJennisの返答に会場では笑いが起きていました。


(出典:BNK48公式Facebook

Noeyについては筆者は分かりませんが、あとの5人は英語が流暢なメンバーばかりです。英語力が選考基準の大きなウェイトを占めたのでしょう。

その後、BNK48公式Facebookでも告知がありました。
その文面を日本語訳いたします。




BNK48とUniversal Music Groupが協力した特別プロジェクトは、BNK48の6人のメンバーPun、Jennis、New、Niky、FondそしてNoeyを歌、ダンス、演技のレッスンを世界的なトレーナーと米国ロサンゼルスで満1か月受けに行かせるものであり、帰国して国際水準のT-POP楽曲を制作するためである。

彼女らを一緒に応援してほしい。また詳細は近日中の告知をお待ちいただきたい。

 

とのことです。

<追記>
8日朝になって、6人のメンバー発表時の様子の動画がBNK48公式YouTubeに投稿されました。

 

 

予想もしなかったことが発表されましたね。

6人を祝福したいですが、6人とも大学や高校に現役で通っている学生です。1か月も休んで大丈夫なのか心配してしまいますが、その点をクリアできるからこそオーディションに申し込んだのだと思われます。

6人のメンバーそれぞれがライブ配信で心境を語るのを待つことにしましょう。