BNK48キャプテンのCherprangが10月23日(水)、上智大学で開催された「上智大学国連Weeks October 2019」のトークセッションに参加しました。

その様子の写真が24日にBNK48公式Facebookに投稿されたのでご紹介します。

 

 

「特別トーク・セッション」と言うだけあって、登場から紹介、そしてトークまでCherprangメインで進行しました。

 

 

テーマはSDGs(Sustainable Development Goals = 持続可能な開発目標)推進に若者の積極的な参画をどのように促すかということ。

 

 

Cherprangは英語でBNK48の活動を紹介しながら意見を述べました。




 

まずBNK48がセブンイレブンとタイアップしたレジ袋などのプラスチック使用削減キャンペーン「BYE BYE PLASTIC」を紹介。
あの日本の戦隊もののパロディーのキャンペーンMVも一部が紹介されました。

 

次に2018年10月23日に開催されたPupeがプロデュースしたコンサート「BNK48 D-DAY –Jiradapa Produced Concert–」でスペシャルオリンピック協会に100万バーツを贈呈したことも紹介されました。

 

さらに自然災害に遭った国内地域や隣国ラオスを慰問して応援するイベントを開催してきたことと自分が関わっているBNK48財団の紹介もしました。

 

 

国連アジア太平洋経済社会委員会(UNESCAP)とユネスコバンコク・アジア大平洋地域教育局の幹部の方を前にしても終始穏やかかつ堂々としていて、さすがCherprangだと感じた参加者も多かったことと思います。

 

 

最後にこれらの写真を投稿したBNK48公式Facebookの文面を日本語訳しておきます。




2019年10月23日、BNK48のCherprangは日本の上智大学での特別トーク・セッション:Youth Commitment to SDGs、持続可能な開発目標の策定について(Sustainable Development Goals – SDGe)に参加して講演を行いました。

Cherprangは「若者、つまり新世代の者はSDGsプロジェクトを目標までどのように到達させることができるか」について話しました。

この機会にCherprangは、本プロジェクトを推進する専門家の国連アジア太平洋経済社会委員会(UNESCAP)副事務局長のDr. Hongjoo Hahmとユネスコバンコク・アジア大平洋地域教育局所長のMr. Shigeru Aoyagiとともにセミナーに参加しました。日本の上智大学の教授や学生も参加しました。

SDGsについては、こちらのリンクからさらに調べることができます。>> https://www.un.or.th/globalgoals/th/the-goals/

BNK48は、Cherprangに今回の講演に参加するチャンスを与えてくださった日本の上智大学に感謝いたします。

 

<追記:2019年10月25日>
Cherprangが上智大学での写真をインスタグラムに投稿したので貼っておきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

At Sophia University~ Thank you for invited me!!! ================= P.s. very cool!! #BNK48 #CherprangBNK48 #Sophiauniversity

Cherprang BNK48(@cherprang.bnk48official)がシェアした投稿 –