BNK48 Digital Live Studioは2017年6月3日からショッピングセンター「エムクオーティエ」1階でBNK48メンバーがFacebookライブ公開生放送を行う場として使われてきましたが、MBKセンターへの移転のため2019年9月末で閉鎖されました。

そこで筆者は10月16日に新旧Digital Live Studioの現状を確認してきたので報告いたします。

 

まずはエムクオーティエのBNK48 Digital Live Studio跡です。

 

 

一見すると元のまま残っているように見えますが、

改装工事中の為、掛かるご迷惑をお詫び申し上げます。

とタイ・英・日本語で書かれた看板が立っています。
さらに中を覗いてみると、

 

 

ソファー、クッション、ぬいぐるみ、一面に貼られたポスターなどなど全ての物が撤去されてもぬけの殻。寂しい限りです。

使える一部の物は新Digital Live Studioに移して使用すると言っていたので、何が引き継がれているのかオープンしたら探してみたくなります。

 

そして次はMBKセンター7階の新BNK48 Digital Live Studioオープン予定地へ行ってみました。




 

7階のもっとも南側のゾーンを南を向いてパノラマ撮影した写真です。
左端はBNK48メンバー数人も遊びに来たことのあるゲームコーナー。中央左の明るいところはアニメイトのバンコク店です。

右のもう1つの明るいところから右端までがBNK48 Digital Live Studioを建設しているゾーンです。

 

 

新BNK48 Digital Live Studioゾーンの全体を捉えてみました。
エムクオーティエの時と比べ物にならない広さなのが良く分かりますね。

 

 

エスカレーター付近の明るい一角に『JABAJA』センターや選抜メンバーといった主要メンバーの写真が掲示されているので、もしかするとこの一角が新BNK48 Digital Live Studioのメイン部分になるのかもしれません。

 

 

これら選抜メンバーだけでなく全メンバーの写真が掲示されているようです。9月末で卒業したCakeの写真もありました。

 

そんなメンバーの写真を眺めていると、突然通用口が開き、作業員の人達が中から出て行きました。

 

 

これは!




 

えっ…。

自分の記憶が間違っているのかと思わず見返したところ…、

 

 

2019年10月オープン予定で間違いありませんでした。
戻って来た作業員女性にいつ工事が完了するのか尋ねてみたところ、「知らない」との返事でした。

10月にオープンできるかどうかの予想は、読者のみなさまにご判断を委ねたいと思います。

 

なお、BNK48劇場「BNK48 The Campus」の際にも発表から実際のオープンにこぎつけるまでに紆余曲折がありました。

2017年
11月18日 握手会の場でBNK48劇場が2018年2月にオープンすることがサプライズ発表

2018年
1月27日 Founder Member向け説明動画内で3月上旬に初日公演を行うと告知
4月26日 マスコミ向け内部公開(まだ工事中)
5月5,6日 こけら落とし公演(まだ工事中)
5月11日 初日公演

といった具合に当初の2月オープン予定が3か月遅れて5月になっています。原因にはタイの建設業界の慢性的な人手不足と納期遵守意識の緩さがあるものと思われます。

MBKセンターの新BNK48 Digital Live Studioのオープンも気長に待っていた方がいいのかもしれません。