エムクオーティエ 1階のBNK48 Digital Live Studioから最後のFacebookライブ公開生放送が9月26日(木)に行われました。

BNK48 Digital Live Studioは9月末で今のエムクオーティエの場所を閉鎖し、MBKセンター7階に移転します。

最終回ということで特別に1日で30分ずつ5回と2時間半の最後の回の放送がありました。各回でメンバーが話した内容の一部をかいつまんでお伝えします。

なおBNK48 Digital Live Studioはガラス張りの外観から「水槽」という愛称が付いています。以降メンバーらの発言どおりに水槽と呼びます。

 




【16:00-16:30】Jib, Kate, Korn, Mind, 大久保美織

Jib
初めの頃にやった日本へ行く仕事のオーディションが印象に残っている。あの時には日本に行けなかったが、今年行けた。

Kate
水槽初日にKornから貰ったぬいぐるみ「ペーンピアック」を披露した。

Korn
Maysaの卒業発表の回に車で向かう際にエムクオーティエの裏で衝突事故を起こした。

Mind
水槽の初日はまだバンコクの交通に慣れてなくて遅刻した。

大久保美織
水槽はタイ語を学ぶ場だった。

 

 

【16:30-17:00】Jaa, Kaew, Namneung, Niky, Noey, Piam, さっちゃん, Tartan

Chara Line(年長組)とKumarn Line(年少組)

Jaa
幼稚園児の格好をしたことがあった。

Kaew
水槽は全ての練習の場所だった。エレベーターから降りるときは震えていた。

Niky
あまり出演する機会がないけど、なるべく話すようにしている。トークもエンターテイメントも自分を伸ばしていく。

Noey
最初の頃は震えていた。

Piam
オープン初日の次の回が自分の誕生日だったのでまた出演したが、何を着て行けばいいかわからなかったところKateが誕生日プレゼントに服をくれたのでそれを着て出た。

さっちゃん
年少組はわりと自由な服装で水槽に出演してきた。

Tarwaan
放送初日にはみんなで白いレースの服を着た。

 

 

 

【17:00-17:30】Bamboo, Fond, Mewnich, Myyu, Wee, Juné

2期生オーディションでの最終候補生によるFacebook Liveの時と同じ服装、髪型、座る位置で再現。
Junéは途中からサプレイズ登場。
この6人で「サックヤーン」(何か)という仲良しグループだそうです。

Bamboo
放送中にゲームをしていて椅子から転げ落ちて仰向けにコケたことが思い出。

Fond
候補生の回の時は手に話すことをメモして臨んだ。

Mewnich
怪談が苦手でスタッフも知っているほどだったので怪談の回は避けた。

Myyu
候補生の回の時も今回と同じで左隣にBambooが座っていた。ゲームに負けて罰ゲームを受けることが多かった。勝っても罰ゲームを受けた(笑)。

Wee
候補生の回ではウクレレで『365日の紙飛行機』を弾いて披露したが、ネットで下手だと叩かれた。

Juné
今日は撮影が入っていて来れない予定だったのがスケジュール変更になり来ることができた。

 

 

【17:30-18:00】Fifa, Khamim, Kheng, Natherine, Nine, Oom, Pakwan, Rateh, View

Fifa
初回はヤモリの髪飾りをしてきた。今日もしている。

Khamim
初日は何を言っているのかわからなかったが、今でも相変わらず何を言っているのかわからない。今までどおりの自分だがどんどん自分を伸ばしていく。

Kheng
候補生での初回はどうしたらいいのかわからなくて、とにかくみんなに覚えてもらえるようにした。今回が最後になるかもしれないと思ってツイッターなど全て保存しておいた。

Natherine
体調不良で今日は声が出ない。この声ではセクシーすぎる(冗談。これ以降Khengが通訳)。初回では各自5分話すように言われていたので家で5分話す内容を練習して覚えてきた。ここに来て一番嬉しいのはファンに出会えたこと。

Nine
自分が作曲した曲をここで披露してみんなに知ってもらえた。最初はノーメイクだった。

Oom
初回は2日目の2番目だったが何を話せばいいかわからなくて1日目の候補生の回を見て参考にした。今でも毎回ドキドキしている。

Pakwan
初回は色々用意してきた。見ている人が沢山いて誰とも目を合わせられなかった。

Rateh
初回では観客が沢山でこんな大勢の人に会ったことがなくて何を話せばいいかわからず手が震えていた。私もKhengさんと同じで全て保存してある。

View
候補生の回では同じ回のメンバーで最年少で、何も話せずに静かに座っていた。今は少しは話せるようになった。

 

 

【18:00-18:30】Cake, Faii, Minmin, New, Panda, Phukkhom, Stang, Aom

Cakeにとって最後のBNK48 Facebookライブ出演のため、白い服を着ています。

Cake
あの日ここに来てファンに会えて嬉しい。元々お喋りだが知らない人が自分の顔を見つめているのに最初は慣れていなかった。

Faii
今でもまだ大勢の人の前に慣れていないけど、良くなった。

Minmin
3か月ぐらい水槽に来ていない。初回は硬くなっていた。『君のことが好きだから』のMVもここで初めて公開されたのを覚えている。

New
候補生の回に来た時に水槽がどこにあるのかわからなかった。

Panda
オーディションでNewに会った時にこの人は合格すると思った。

Phukkhom
初回は何を話せばいいかわからなかった。初回はCakeと一緒の回で最後もCakeと一緒。

Stang
初回時は大勢の人に慣れていなくてドキドキした。

Aom
最後に台湾に行っているCGM48に移籍したAomがチャットで一瞬参加しました。

 

 

ここまでの5回の放送は次の動画でご覧いただけます。




【19:00-21:30】Bamboo, Cherprang, Gygee, Jennis, Kaimook, Mobile, Myyu, Nink, Pun, Pupe

最後の19:00からの回ではBNK48 Digital Live Studio Awardsの各賞受賞者発表がありました。

 

 

ベスト・コスチューム賞:Nink

 

1期生最多出演賞:Kaimook(52回出演)

 

2期生最多出演賞:Gygee(27回出演)

 

ミーム賞:Pupe

 

優秀MC賞(2名):Pun, Namsai

 

スーパー・ダメージ賞:Jennis

 

新人ギャグスター賞(2名):Myyu, Bamboo

 

スペシャル・パフォーマンス賞:Mobile

20バーツ紙幣を小道具に使って歌を歌ったシーンを再現しました。

 

モスト・ビュー賞(視聴者数が多かった回の出演者):Cherprang

Cherprangの誕生日2018年5月2日の回で440万ビューでした。

 

水槽のお気に入り賞:Jennis

ゲームで負けたメンバーが「水槽のお気に入り」として最後の掃除片付けをする罰ゲームをするしきたりになっていました。「水槽のお気に入り」に一番多くなったのがJennisでした。自動的にこの最終日の「水槽のお気に入り」もJennisに決まりました。

 

観客数も久しぶりに超満員だったようです。

 

 

全ての受賞者の発表が終わったところでメンバーが水槽の思い出を語る動画が流れました。

 


その後歌の講師Manさんのギター演奏に合わせて『BNK48』『初日』のバラード・バージョンをみんなで歌いました。
そして続けて新たなスタートという意味を込めて『Reborn』もしみじみと歌います。

『Reborn』 を歌っている最中にMobileが泣き出したCakeを抱きしめていました。

 

最後に4人から挨拶の言葉がありました。

 

1人目はエムクオーティエを運営するThe Mall Groupの日本人佐野勇介さん。

 

2人目はBNK48 OFFICEジラットCEO。

 

CherprangはジラットCEOの話を聞いて涙していました。

 

3人目は支配人Jobさん。話し始めから泣きながら感謝の言葉を述べました。

 

4人目はやはりこの人、Cherprangからでした。

 

最後に全員で歌の講師AehさんのSan Q Bandの持ち歌『Faighto!』を歌って締めくくりとなりました。

 

19:00からの回は次の動画でご覧いただけます。

 

放送の最後には、2017年6月3日のBNK48 Digital Live Studioオープニング・セレモニーの際の写真が映し出されました。
懐かしい光景に筆者は迂闊にもここで涙してしまいました。

 

エムクオーティエのBNK48 Digital Live Studioは9月30日まで存続し、東北地方水害への義援金100バーツを寄付すれば内部で記念撮影が可能です。

 

2年3か月間ありがとうございました!