8月24日(土)、中国上海で開催の『AKB48 Group Asia Festival 2019 in Shanghai』の第1部ファンミーティング・イベント(10:00~、日本時間11:00~)にBNK48の8人が出演しました。

イベントではスマホ撮影が可能だったようで、SNSには会場で観たファンが撮影した動画が多く投稿されています。この記事では記録としてそんな動画投稿の一部を掲載いたします。

BNK48からの出演メンバーはCherprang, Pun, Noey, Mobile, Orn, 伊豆田莉奈, Niky, Faiiの8人です。





(出典:AKB48 Group Asia Festival 2019 in Shanghai公式サイト

 

実は前日に第1部のセットリストがSNSで出回っていて、BNK48は6グループ目の出演で2曲をパフォーマンスすることが分かっていました。

 

開演前の様子ですが、BNK48の8人は円陣の右にいます。クリーム色のカーディガンを着ている茶髪がMobileです。

 

SGO48の次に6番手で登場したBNK48は、なんとバンド演奏をしながらのパフォーマンスでした。

しかも日本の女子高制服風の衣装です。『けいおん!』を意識したのかもしれませんね。

 

Mobile:ボーカル
Cherprang:バイオリン
Pun:ギター
Noey:キーボード
Orn:ベース
伊豆田莉奈:ドラム
Faii:ギター
Niky:ピアノ

です。

 

『初日』

Mobileフォーカス

 

Noeyフォーカス

 

バイオリンを弾くCherprang。これには驚きました!

 

Mobileによるメンバー紹介

Mobileがなんと英語でメンバー紹介をしました。ステージ後、インスタグラムに写真を投稿したMobileは「とーっても緊張した。英語が話せないんじゃないかと心配した。またもや一晩中暗唱してた(笑)」と感想を綴っています。

『365日の紙飛行機』

Cherprangフォーカス

 

パフォーマンスを終えてのMC

 

全体での『恋するフォーチュンクッキー』

 


(出典:Mobileインスタグラム

みんな短期間でよくマスターしたものです。SNS上ではとくにCherprangのバイオリンと伊豆田莉奈のドラムへの評価が目立って高いです。感動したという声が多く見られます。

同じくMobileの英語でのメンバー紹介MCにも、泣き出さずに完璧にこなして成長したものだとこれまた評価の声ばかりです。

Faiiも元々ギターの腕前は評価が高かったですが、やはり上手ですね。

8人のみなさん、立派でした!

 

この後、ハイタッチ会を経て19:00から第2部のコンサートがあります。