~8月12日(月)のBNK48アプリでのライブ配信から一部を抜粋翻訳~

New 16歳
太字部分は日本語での発言です。




ハロー。ふふ。
こんばんは、みんな。ハロ~。

 

オーマイゴット。目がとても腫れてるよお母さん。

(笑)。

あーー。

 

今日実は、お母さんと食事に行って来たばかりなのよ。
(※タイで8月12日は「母の日」で祝日です。)

それで20時半に帰ってきたばかり。それから急いでシャワーを浴びて、急いでライブ配信をしに座った(笑)。

 

あ、日本について話すなら、Peさんが私を何か茶化したとのニュースを耳にしたよ(笑)。
じゃあ話して聞かせるって。

Peさんが私を茶化したのは、寝坊したってことでしょ?
経緯はこうなのよ、みんな。経緯はこうだって。その日の前日にね。私はスタイリストさんと翌日の朝に写真撮影をすると約束をしていたのよ。

だから9時に起きて、髪のセットをお願いして、10時に出て写真を撮ろうって。
うん、しっかり予定を立てておいたのよ、みんな。

外で写真を撮る日になったでしょ。
寝坊したのよー!

とても寝坊、お母さん。
その、うふっ、前日にはしっかり予定を立てていた。9時に髪のセット、10時に外で写真撮影とかって。
全て台無し。全部ぶち壊しでしたよ。

理由は、私の寝坊(笑)。

それで寝坊して起きたのがだいたい10時じゃないかな。記憶に間違いがなければ10時に起きて、それからシャワーを浴びて、急いで電話をした。スタイリストさん! 私起きたばかりなのとかって。電話をしないといけないでしょ。

ほどなくして、Peさんが。Peさんが電話をしてきた!
あー、ははは。事情が分かってるね。PeさんはLINEも送ってきた。
私とPeさん、2人が寝坊したことになった(笑)。それから一緒に髪のセットをした。

その、あの日はとても急いでいた。しっかりと予定を立てておいたのよ。それが台無し。寝坊したから。

だから私には早起きを心がけるべきという課題ができましたよ(笑)。だから綺麗な写真を撮れなかった。
ひどい。なんでこうなんだろうね~。やだよ~。あぁ~~~。

 

(日本では)寿司を食べた。寿司だよ。寿司、それからまた寿司。

私は牛肉を食べない人ですよね(※中華系の観音信仰の人は牛肉を食べません)。
それであの日にね。何を食べたいかと聞かれたからみんなはステーキを食べたいと提案した。
そのステーキはね、あるのは牛肉だけ。私が食べない牛肉。

入店して豚肉(のメニュー)が少しでもあればまだいい。
でも結局なかった。そこで私は鶏肉を代わりに食べざるを得ませんでした。

んー。私の人生って最高。
だからその日以降、スタッフさんに、寿司にしよう。一番安全、って言った。
だってその店に豚肉があるか分からないんだって。

それでその次の日だって、みんな。スタッフさんが私達を他のある店に食べに連れて行った。
その店にはね。豚肉があった。私はずっと探し求めていたんだよ。わぁ、豚だ豚だ。

その店の豚肉はとっても美味しかったのよ。だって私はずっと食べたかったから。どうしてかは知らないけど(笑)。
タイにいたら豚肉を食べないのかわからないけど(笑)。

そういうこと。それで向こうで食べたでしょ。とっても美味しかった。
豚肉は少し霜降りで、それでご飯と一緒に食べる時にね、みんな。
みんな想像を働かせてね。豚肉は霜降りで、ご飯が日本米なのよ、みんな。

小さな粒で柔らかいの。食べたら、んん~!

味がとっても美味しいの、みんな。
それが霜降りの豚肉と合わさるとね。それに店のソースを垂らすんだって。食べた途端に思わず声を出したくなる。

あぁ~~。

(笑)。天国に昇っちゃうよ、みんな。
とってもいいよ。本当に。

それで私が寿司を食べたかったのは、フィーリングを感じられるからだって。雰囲気にも触れられるし。
タイにもあるって、寿司。でもフィーリングが違うんだって。その、日本での本物の雰囲気は、なんでかわからないけど美味しい。

とっても美味しい。
それにご飯(※シャリ)がちょっとの上に

サーモン、卵焼き、海藻和えが乗ってて…。

食べると、おぉ~~!

美味しい。おぉ(笑)。イメージするだけでおぉー!

寿司を食べ終えたでしょ。するとデザートがある。チョコレート・ケーキ。
ケーキ1切れで十分。十分(笑)。

だって沢山食べないこと、沢山食べないことって自分に警告を出してるから(笑)。
そうしないと私のぷっくりほっぺがまた帰って来てしまいますよ。

だから私は沢山食べないようにしているんですよ。
そういうこと。

 

あっ! 食事が終わったでしょ。終わったら次はショッピング。あ~! ショッピングにみんなで行った~。
今回のショッピングでは実は買わないつもりだった。と言うのは、何を買えばいいか分からないからだって。

行った初日にね。これを買って、これを買ってって必要なものを買ったでしょ。
翌日になったらまた別の場所に行ったのよね。原宿、渋谷。何を買えばいいんだ? 何を買えばいいんだ? って(笑)。

売ってるものは可愛い。こまごました物、女性っぽい物ね。そういうのが可愛くていいって感じ。髪止めなんてそこらじゅうで売ってたよ。私は考えてみたけど、家にもあるよねって。買う必要はないよねって思った。

それから服の店に行ったんだって、みんな。服の店ではね、Peさんとさっちゃんが、その、こうなのよ。ジグザグに店に立ち寄るの。

ジグザグに言って、この店が終われば反対側の店に。それからあっちの店、こっちの店にって感じで、私は、あぁ~~…。


(頭を抱えるNew)

うー、どういうことって感じで(笑)。

最終的に私も買ってきた、みんな。服を2枚買った(笑)。
私は変わった服が欲しかったんだって。それでピンクの服を買った。握手会で着たメッシュのやつが1枚。
それから蛍光グリーンの服。最初は着て出ようと思ったけど結局間に合わなかった。と言うのは寝たから(笑)。
だからピンクをもう1回着た。でも買ってきたのは2枚。

だから買ってきたのはピンクと蛍光グリーン。そう。それだけ。2枚。沢山は欲しくない。
ああ! それから紫の服ももう1枚買った。ロングスリーブで男性風。でもまだ着ていない。え、もう着たじゃん。でも白いの。白と紫。そういうこと。

それから宇宙のピアスも買った。えっ、私は何をお喋りしてるのよ。みんな聞いても分からないかもしれない(笑)。

 

んー、ああ、ステージについて話そう。
(※8月3日(土)のTOKYO IDOL FESTIVALです。)

最初のステージでのパフォーマンスがあったでしょ。
暑かった(笑)。

本当に暑かった、みんな。その、とっても暑かった、みんな。うぅ~ぅって感じ。
でも楽しかったよ!

最初に披露する各曲のセットリストを知った時にね。どんな曲があるのか。
見た途端に、

ふぅ…。とっても大きなため息をついた!

速くてノリノリの曲で、立て続けだよ。でもそれって楽しかったよ、みんな。フィーリングを感じられるの。
速い曲を踊ってイベントに出たことがない。じゃなくてイベントに出て速い曲、でしょ。
イベントに出て速い曲をこんなに連続して踊ったことがない。

とても疲れることだった。加えて日射しが暑かった。
でも楽しかった。本当に楽しい、みんな。とてもノリノリ。
私がどう踊ったか分からないけど、私の心は、わぁ、もうノリノリだったよ。

おーぉ、そういうこと。
それから続いてのステージがあったでしょ。SKY STAGEだよね? そう。屋上にある。日射しも強い。最初のステージよりも暑かったでしょ。ハッ!? って感じに。でも楽しかった。見に行ってほしかったよ。でもでもライブ放送を見た人はどれだけ楽しかったか分かると思う。

 

それからAKB48劇場の公演も見に行きましたよー。
岡田、岡田さんだよね? 記憶に間違いがなければ。もし間違っていたらご容赦ください。
そういうこと。生誕祭公演を観て来た。とてもラッキーなことにちょうど生誕祭公演だったよ。
(※8月4日(日)の岡田梨奈生誕祭公演です。)

雰囲気を見て、パフォーマンスを見て、ステージ上でみんなはどんななのかを見た。
私は大好きだよ。その、岡田さんだよね。彼女は各曲の披露でインナー(感情を込める度合い)がとてもある。インナーで観客の心に訴えることができるのよ。

うん。

勉強になった感じ。パフォーマンス時のトークやダンス。それと顔の表情での表現とかって感じ。とっても良かった。人の心に訴えることができる。見ている人達も楽しんでいて、一緒に楽しんでいた。そう。

 

そう、この前の握手会。(※8月10-11のBNK48握手会)
ほぉー(笑)。日本人が来て一杯だったよ。
私は何を話せばいいかな~って感じだった(笑)。

その、その人は私に日本語の勉強はどこまで進んだかとかって聞いてきて、私ができるのは日常単語と挨拶だけで、その人は私に言ってみてよって言ってきて、こんにちは~こんばんは~、それにフレーズを言おうと思ったけど時間切れになったとかって感じだった。

私の日本語の発音はヒドいに違いないよ(笑)。
でもそういうこと。大丈夫だよね。うん。

 

MVの話をしよう。MV撮影の時、私達の撮影はどうだったのか。
(※『Reborn』MVのことです。)

あの日は1日丸々撮影だった。日付けを越えもした。午前4時、5時ぐらい。
あの日はとても疲れたけど、楽しかった。あの日はね。私もみんなもプロのバレーボール選手に教わって練習をしたのよ。練習をして、手がとてもしびれた。それであの日に私がセッター役だと知ったでしょ。セッター役をするの?

私の身長はこれだけ。達してないの。分かる?
それでもやってみるってことだよ。跳び上がって跳び上がって、高くまでとかって感じでね。

撮影の日がやって来たのよ。みんなは一生懸命にやった。とても嬉しいよ。だってMVができてきて、いいのよ。それにみんなを誇らしく思う。とくにKornさんと美織さんはプロデューサーもやってとってもいい。監督もやった。その、2人の先輩はとても力を注いだんだよ、みんな。疲れるのに、2人は全てをとても良くやった。撮影チーム内のみんなも2人を応援していたとかっていう感じでね。うん。

そういうこと。

 

(『Reborn』のMVを見ながら)

んふ、んふ、ちょっと待って。
喜んでいるシーンでね。私は喜んだ表情を3段階演じたのよ。

結局3段階目のが使われた。

 

作戦図をしゃがんで見ているシーンは面白かったのよ。

その、撮影の時にね。Faiiさんなんだって(笑)。アクションってなった途端にFaiiさんはね。あ、誰か提案がある人はいる? っていうのが可笑しかったのよ。みんなは、MVの中ではみんなが何を話しているか分からないでしょ? でも私が座っていると、Faiiさんがあ、誰か提案がある人はいる? って。それで私が、先輩、この人をこっちへ移してこの人を下ろしたら?って提案したら、Faiiさんがウ~ウ~○※▽Ω◎凸って何を言っているのか分からなかったのよ。

でMVを見るとね。とても真剣に見えるの。でも実際は(笑)。

何を話しているんだろうね~。

 

あぁー! それからこのシーン、みんな(笑)。
ロッカーにいるシーンはね。ポーズを考えるように言われたんだって。どんなポーズかって。
それで私は、Nineさん、私達はこのポーズにする? ってNineさんに提案した。


(鼻をこするポーズ)

(笑)。

最初はこのポーズにしようと思った(笑)。

鼻のてっぺんをこうやって押すの。このポーズ。

でも自信を見せるってことで結局ウーン!(※鼻をこするポーズ)にした。
ほらほらほら(笑)。

 

来たよ。莉奈さん、あ、Jaa(笑)。
あー(笑)。

来い! 来い!


(自分が手を揉んでAチームに闘志むき出しのシーンを見るNew)

その、このポーズはね。最初私は立っていなかったんだよ、みんな。最初私は座って姿勢をちょっと低くしてそれからこうやったのよ(※手を揉む仕草)。そしてこうやって見つめたのよ。

でも最終的に私は立ったほうがいいということになって、立った。うん。
それから(笑)、1, 2, 3と数えた。1, 2, 3って数えて男になるんだNew。男になるんだNew。表情を決めるんだ、表情を決めるんだNew。強くなるんだNew。ちょっとキツめになるんだNew(笑)。

それで1, 2, 3。

んん~(笑)。今じゃもうできなくなった。自分が可笑しいよ。

 

例え負けてもやり直せるんだよねということを言ってるんだよね。

おー、莉奈さ~ん。

見て泣いた人がいるというのを見たよね。理由は歌詞にもあるんだよね。

これだって、Reborn。
とあるマンガをイメージする(笑)。

 


(MVに合わせて『Reborn』を歌うNew)

歌が速くて、息継ぎのタイミングが難しい。正直に言うと。

 

オーケー、みんな。終わるよ、みんな。
それならエンディング・ソングが必要だね。私のエンディング・ソング。この曲だよ。

(『キク・アノネ』(คิขุอาโนเนะ : BoyScout)のサビの部分をYouTubeで流しました。)

バイバーイ!

あのね!

(※「あのね」「きくあのね」は日本語由来の2000年頃に流行ったスラングで「ぶりっ子風な」「日本人の女の子的な可愛さの」を意味する語です。)

バイバーイ。また会いましょうね~。