BNK48 6thシングル『Beginner』握手会7月の回の1日目が7月6日(土)、Bitec Bangna Hall 106-107で開催されました。

この日はメンバー51人のうち37人が握手会に参加しました。

念のため6日のタイムテーブルを掲載しておきます。

 

 

Newは体調不良のため3部と5部は不参加と告知がまずありましたが、結局体調が回復せず6部にも出られず、丸1日全て不参加となりました。

 

その後6日深夜に、Newは7日(日)の握手会も不参加とするとさらに告知がありました。心配ですね。

Ornも怪我をしたらしく、5日の『ジャーバージャ』初披露イベントから休んでいます。詳細が告知されていないのでどのような状況で怪我をして程度もどれぐらいなのか全く分かりません。大きな怪我でないことを願っています。

ちょうど昼前後に会場のあるバンナー周辺は物凄いスコールに見舞われたこともあり、客の出足が伸び悩みました。それでも雨の止んだあと午後2時前後にはそこそこの人が来ていました。しかし一時ほどの大混雑はもうすっかり見られなくなりましたね。

今回の握手会から握手券がBNK48公式アプリ上にダウンロードするデジタル形式に変更になっています。入場時に握手券をスマホ画面に表示する必要があります。また握手レーンでもレーンの途中のテーブルで係員に握手券を表示して提示し、必要枚数を消化する手続きを経ることになります。

さらに今回から握手とじゃんけんのほかに新たな「1ショット撮影」が選択肢に加わりました。握手券3枚を使用してあらかじめ用意されたフレーズ4種から1種を選んでメンバーに言ってもらっているところを自分のスマホで動画撮影できるというものです。

意外なことにこの1ショットを選択する人がかなりいて、ツイッターには1ショット動画があふれていました。写真撮影禁止の会場で唯一撮影が許されますから、動画のほかにキャプチャで写真にして投稿している人も多く見かけました。

1ショット撮影の定型フレーズは次のとおりでした。[XXX]はファンの名、[○○○]はメンバーの名です。

  1. 一生懸命勉強してくださいね[XXX]。忘れずにいい成績を[○○○]に知らせてね。
  2. (歌を歌って)誕生日おめでとうございます。[XXX]がずっと幸せであるように願っていますよ。
  3. [XXX]を愛してますよ。ずっと一緒にいて[○○○]を捨ててどこへも行かないでね。
  4. [XXX]疲れましたか? 頑張ってね。[○○○]は応援しているよ。

場合によってはこのフレーズにプラスして他のことを言ってくれるケースもあったようです!

 

会場の様子を1ショット撮影からデジタルデータの握手券の使用方法まで見せた動画をMango Zeroが投稿していますので、参考までに貼っておきます。

 

 

では当日気になったメンバーをBNK48公式Facebookが投稿したメンバーのこの日の出で立ちの写真と共に紹介していきます。

 

Jennis

相変わらずレーンは長蛇の列。筆者が並んだ際も3列できていて握手までにかなり待たされました。この日Jennisは上機嫌で話も弾み、8秒の時間を超過しても話し続けてくれました。いつもこうならいいのですが、時々不愛想な時があるのでファンはある程度強靭な精神力を要求されます(笑)。

 

Pupe

Pupeの選抜総選挙コスチュームは遠くからでも目立っていました。ツンデレキャラが板について熱心なファンがついています。『ジャーバージャ』MVの男装が好評で女性ファンも多くレーンを訪れたようですよ。あのすっとぼけた役柄はなかなか味がありますよね。

 

Aom

伊豆田莉奈と同い年でグループでKaewに続いて2番目に年長の彼女は、最近2期生の中で人気が上位にいます。筆者はその理由がまだ掴めていないので探ってみようと思います。5日にICONSIAMで行われた『ジャーバージャ』初披露イベントでは一部のコーナーで司会を務めました。その立ち居振る舞いといい、トークといい、まるでプロの司会者のように安定感があり驚かされました。

 

Kaimook

最近めっきり綺麗になりましたね。『ジャーバージャ』MVでタイ中部地方の伝統衣装風コスチュームで踊る姿はなんともセクシーです。しかし彼女、ファンの人数が伸び悩んでいます。1期生で常時選抜メンバーに選ばれてきた「12シスターズ」から初の落伍者になるのではないかと心配する声も聞かれます。筆者が握手に行った際には8秒を超過しても話し続けてくれて係員もはがそうとしなかったために結局15秒ぐらい話せました。ぜひ彼女のレーンに行ってあげてください。

 

Fond

『ジャーバージャ』でPupeとともにセンターの彼女、MVでの演技はゾクッとするほど魅力的ですね。さすが子役をして有名俳優・女優の間で揉まれてきただけのことはあります。1ショット動画でもさすがの演技力で誰もが撮りたくなるクオリティーで笑顔を振りまいていました。2期生でWeeに次いで人気ナンバー2の彼女、まだまだ伸びそうです。

 

Cherprang

1ショット撮影を希望する人が一番多かったのは、間違いなくこの人でしょう! ツイッターにも沢山UPしている人がいますね。Cherprangは選抜総選挙と大学の授業終了を経て、近寄りがたい気迫がすっかり薄まりましたね。人当たりが(男性ファンに対しても)非常にソフトになりました。自然体になったCherprangもまた、とても魅力的です。

 

Mewnich

5日の『ジャーバージャ』初披露イベントのTVドラマ『1 Year』の部でステージに登場したパジャマ姿のMewnichはちょっとした仕草がとても可愛らしかったです。しかしBNK48デビュー2周年記念ブック『BNK48 : 2nd Anniversary Book』の特設サイトに掲載された彼女のインタビューを読む限り、2期生のデビュー曲『次のSeason』でセンターに抜擢され、映画『SisterS』に準主演で出演したことからかなりプライドが高いように感じます。それと普段の出待ち入り待ちのファンへの対応もやや冷たい印象があります。そのあたりが経験を積むにつれ良くなっていけばいいですね。

 

Noey

握手会で今、列が一番長いのはCherprangではありません。このNoeyなのです。ファンをいたわる対応が評価されているんでしょうね。再びセンターになる可能性大。Noeyもまだまだ伸びそうで楽しみです。

 

Tarwaan

『ジャーバージャ』MVで筆者が一番ドキっとしたのはTarwaanが中部地方風の衣装で見せた妖麗な笑みでした。彼女のライブ配信はトークがとても面白いですし、歌もダンスも素晴らしいです。日本人にはあまり人気がないようですが、もっと注目されていいメンバーだと思います。

 

Music

Cherprangに次いで1ショット動画をツイッターで多く見かけるのは彼女ですね。このパジャマ姿で甘えるように話す姿がとても可愛いです。Musicにしてもそうですが、映画やドラマで演技経験のあるメンバーの1ショット動画はやはり段違いに素晴らしいです。

 

Cake

演技の経験はないはずですが、知人に彼女の1ショット動画を見せてもらったところ、満面の笑顔で素晴らしい対応をしてくれていました。あんな姿を見せられたら釣られてしまいます。そろそろ某出来事が忘れられつつあるので、人気が復活するといいですね。

 

特別回後の挨拶時にはとくにサプライズ発表はなかったようです。最後まで待っていたファンもかなり少ないですね。みんな2日目の7日を狙っているのだと思われます。どんなサプライズ発表があるのか楽しみにしていましょう。