バンコクの地下鉄(MRT)スクンビット駅にはカフェなどのテナントが出店している小規模なモール「metro mall」があります。

 

 

地上と改札階の間の階に位置し、この右奥に店が並んでいるのですが、そこを奥の方へ歩いていったところに何やら興味深いものが突如出現して、一部のBNK48ファンの間で話題になっています。

 

 

この黒い布で覆われた準備中の証明写真撮影機みたいな箱型の物体、よくよく見ると見覚えのある顔が覗いているではないですか!

 

 

そう、BNK48キャプテンのCherprangです。
しかも上にはBNK48劇場「BNK48 The Campus」のロゴも入っています。

もう少し覗いてみると、

 

 

Automatic Vending Machine=自動販売機の文字が。棚らしき部分を見ても間違いなく自動販売機ですよね。

 

 

こんなボックス状になっている部分もあります。

BNK48劇場のロゴがあるということは、BNK48公式グッズショップの自動サテライトショップみたいな位置づけで公式グッズが陳列されて販売されるのでしょうか。

あるいは、BNK48の飲料「DESSSERTO」も販売されたりするのでしょうか?

いずれにしても近日中に公式発表と稼働開始がありそうですね。楽しみに待っていましょう。