BNK48がスポーツのイベントを9月上旬に開催することが、5月26日(日)に開催されたBNK48 5thシングル『BNK Festival』握手会の会場で発表されました。

スポーツイベントのタイトルはタイ語で「テーサガーン・ギーラー・バーンコーク48」( เทศกาลกีฬาบางกอก๔๘)、訳すと「バンコク48スポーツフェスティバル」といった感じになります。

2月25日に開催されたスFounderメンバー向けトーク中心イベント「BNK48 We Talk To You」で色チーム対抗運動会「BNK48 SPORTDAY」として初めて発表されたものがようやく具体的に姿を見せました。当初は8月開催予定でしたが若干先延ばしになっています。

このスポーツイベントは、BNK48メンバーが4つの色のチームに分かれ「タイのスポーツ」を競うことになると支配人Jobさんが語りました。

日本の学校の運動会と言えば紅白の2チームかクラス対抗で実施されることが多いですが、タイの学校では多くの色のチームに分かれてスポーツ競技だけではなく応援合戦も繰り広げられ、長い準備期間を経て催される年に1度の大イベントとなっています。

この色対抗運動会はタイ人にとって思い出深いもののようで、政治デモで赤シャツ派、黄色シャツ派などと色の派閥に分かれて戦う風潮の原点ともなっています。

26日の握手会会場のその場でチーム分け抽選が行われました。
まず各チーム代表が4名指名されました。Cherprang, Kaew, Tarwaan, 伊豆田莉奈です。
伊豆田莉奈は指名された時にまた「エ~!?」を発していました(笑)。

次にメンバーがくじを引いてどの色のチームに所属するのかを決めた後、同じくくじ引きで代表がどの色のチームに就くのかが決定しました。

 

紫チーム

代表:伊豆田莉奈
メンバー:Mobile, Pupe, Jane, Niky, Pakwan, Namsai, Cake, Mind, Deenee, Minmin, Aom, Ratah

伊豆田莉奈の俊足ぶりは筆者は駅伝で負けたことがあるので確認済みです。Cakeもバスケ好きでトレーニングもよくしているようなので期待大ですね。SNS上ではコント担当チームとの評も。

 

ピンクチーム

代表:Kaew
メンバー:Kaimook, Pun, Oom, さっちゃん, Jaa, Kate, Faii, Bamboo, Kheng, Stang, Nine, Myyu

メンバーの顔触れから一番心配なチームだとの評価がほとんどです(笑)。ただ資金力はダントツとの話も。

 

黄色チーム

代表:Cherprang
メンバー:Noey, Nink, View, Panda, 大久保美織, Music, Khamin, New, Phukkhom, Mewnich, June

もっとも「標準的」なチームだと噂されています。団結力次第では上位も狙えそうです。

 

水色チーム

代表:Tarwaan
メンバー:Namneung, Orn, Jib, Jennis, Korn, Fifa, Gygee, Maira, Wee, Natherine, Fond, Piam

メンバーの発表があった時に会場に集まっていたファンらから「詐欺だ!」「操作してるだろ!」と冗談の声が上がるほど運動神経抜群のメンバーが揃った完璧なチームとなりました。代表のTarwaanをはじめ、Jennis, Namneung, Wee, Fondがいれば負けることの方が難しそうです(笑)。

 

各チームのメンバー表もタイ語ですがBNK48公式ツイッターで告知されています。
握手会会場での抽選時の模様の動画が後日公開されるそうです。

<追記 2019年5月28日>
「バンコク48スポーツフェスティバル」チーム分け抽選時の様子の動画が公開されました。

 

今後各チームで何をやるのかを相談して決めていくことになります。このスポーツイベントも2020年の世界的なスポーツの祭典に向けて雰囲気を盛り上げる一環なのかもしれませんね。