BNK48のMusicとJennisが主演するBNK48 FILMSによる映画『Where We Belong』のティーザーが5月24日に公開されました。

 

 

英語字幕付きなので翻訳しませんが、周囲に付き合っているのではないかと誤解されるほど仲良しのベル(Music)とスー(Jennis)のストーリーです。

 

 

Jennisが海外に行くことになる中で2人の関係に何かが起こりそうな予感を感じさせるティーザーとなっています。

 

 

また Where We Belong 公式ツイッターは続けて次の投稿をしています。

「ベル」は私が手放したくない珍しい友達。
「スー」が「ベル」の面倒を見てくれる人を探すことを手伝うメガホンになってあげて。
だってもうすぐ彼女は友から離れて海外に行かなければならないから。

「ベル」は優しくて、バイクを運転して24時間の時間をくれる愛する友。
「スー」を手助けしてシェアしてくださいね。

というメッセージと共に次の写真が投稿されています。

 

至急!
「ベル」の世話をお願いする告知

連絡先 スー
097-079-6848

この電話番号は実在する番号で、電話をかけるとJennisの声で自動音声が流れ、『Where We Belong』公式Facebookをご覧くださいね、と宣伝する内容を話しています。

 

この映画は2018年10月23日に開催されたBNK48 D-DAY「Jiradapa プロデュース・コンサート」の場でのサプライズ発表で初めて明かされました。その場で本人にもサプライズでJennisとMusicが主演することが支配人Jobさんの口から発表されました。

映画にはMusicとJennis以外にPupe, Namneung, Orn, Tarwaan, Faii, Pandaも出演します。

 

ティーザーの最後で映画館公開日が6月20日であることも告知されています。

 

この映画監督のコンデート氏はツイッターで、

続けてトレイラーも公開される。いずれにしても Where We Belong 公式Facebookページをよろしくね。

と投稿しています。