5月11日(土)、東京・代々木公園イベント広場で開催の第20回タイ・フェスティバル2019のステージにBNK48が出演しました。

BNK48のステージは14:50~15:10でしたが、前夜からの徹夜組を含めて大勢がタイ・フェスティバル開始時刻の10:00よりもずっと早くから来てステージ前の席取りのために並ぶ人気ぶり。

この日は『会いたかった』『大声ダイヤモンド』『Beginner』『365日の紙飛行機』の合計4曲を歌い、会場は大いに盛り上がりました。

 

『大声ダイヤモンド』の最後のキメのポーズです。

 

司会者の日本在住タイ人男性芸能人ブンシリさんとトークをするメンバーたち。

 

会場でのMusicの人気はやはりダントツで一番でした。
タイから飛んできたミュージックのファン・グループの人達が生写真を会場で配布していました。

 

伊豆田莉奈ファンも前方に大勢集まって声援を送っていました。

 

 

Janeを呼ぶ声援も会場から聞こえてきていました。
選抜メンバーになって注目する人が増えたのかもしれませんね。

 

Mindもタイから飛んできたファン・グループの人達が熱心に声援を送っていました。
このファン・グループの人達も会場で生写真を配っていました。

 

観客に向けて愛想を振りまいていたJaa。日本人ウケする容姿なので人気が出て欲しいものです。
Jaaのファン・グループの人も会場で生写真を配布するという話を聞いていたのですが、筆者は残念ながら見かけませんでした。

 

一番弾けていたのがJibです。向けられたカメラに対して明るくひょうきんにポーズを取りサービスをして、本当は楽しい子なんだという印象を受けました。タイのステージ上とはかなり違う印象です。先輩達も見慣れたファンもほとんどいないので、のびのびとできたのかもしれませんね。

 

そんなJibの一コマ。1日目のステージではこのJibとJaaの2人が輝いていました。

 

そのJaaはMindとこんなシーンも。

そんな感じで歌とパフォーマンス、トーク以外にもいろいろと楽しめたステージでした。

 

この日のステージのうち3曲目の『Beginner』を動画で撮影しましたのでどんな感じだったのかご覧ください。
逆光でモニター画面が見づらく上手く被写体を捉えられていないところが多々ありますがご容赦ください。

 

2日目の12日(日)は違う曲目になるようです。今から楽しみですね。

 

第20回タイフェスティバル2019の開催日時・場所などは次のとおりです。

日程:2019年5月11日(土)-12日(日)10:00-20:00
場所:代々木公園イベント広場(地図
雨天決行
主催:タイ王国大使館
サイト:www.thaifestival.jp