~4月7日(日)のBNK48アプリでのライブ配信から一部を抜粋翻訳~

Pupe 21歳

※4月7日(日)の握手会でPupeがFondとともに『ジャーバージャ』のダブル・センターになることが発表されたその日のうちにライブ配信がありました。

こんばんは~。
声がガラガラ(笑)。
こんばんは。

本当は今日ライブ配信をしようとは思ってませんでしたよ(笑)。
でも急かしている人がとても沢山。
握手の時も催促する人がとても沢山。「ボス、ライブ配信を早くしてね」って。

忙しいかと言えばそこまで忙しくはないです。
適当なタイミングを見つけられなかった。でも今日は少しやることにしよう。

 

ふわふわな犬の帽子もゲットした。

本当はライブ配信をするつもりはなかった。と言うのは今日は綺麗じゃないから(笑)。

耳が動くんだよ、みんな。
(※と言って左耳を動かしました。)

 

今日は発表がありましたよ。
来て祝福してくれた皆さん、ありがとうございました。
ふふふふ。

感想を話そう。

あの時、みんな知ってる? と言うのは、寝てた。
その、寝てた。と言うのは特別回に私はなかったよね。
(※Pupeは前日の6日に特別回に参加したため7日はありませんでした。)

それで寝てたの。そしたらスタッフが言うには日本からの番組の撮影が入るって。
いつ撮影するの? 番組撮影なのに準備している気配が全然ないのよ。
スタッフは夜9時に来ると言った。

それから感謝の挨拶で(待つファンの前に)出て行ったよね。
それでもまだ番組が来ている様子が全然ないのよ。

最初、ああ、これはきっと何か発表があるに違いないと考えていた。
だって長くいればだいたい察しがつく。みんな分かる?

うん、番組撮影はきっとないって思った。でも選抜の発表だとは考えもしませんでしたよ。
6thシングルが全て出揃ったばかりだから、他の曲の選抜の発表だとは思わなかったって感じ。

それで歩いて出ていって、眠気が覚めない感じで感謝の挨拶をした。
実を言うとあの時、目がとても乾いていた。コンタクトレンズを入れてますよね。
そのまま寝たから目が乾いたんですよ、みんな。

おぅ、おぅ。目が開かない感じで出て行った(笑)。

PunとCherさんの挨拶が終わったでしょ。
それで振り向いてスクリーンを見たら、これはきっと何かが出てくるに違いないと思った。
そうしたら本当に出てきた。私って予想が本当に上手い(笑)。

それで選抜の発表とかって感じだったよね。
あの時もまだ意識を集中することがあまりできなかった。

そしてピークは何か分かる?
発表が選抜総選挙の順位の順番であった。1位から順番で2, 3, 4, 5って来るよね。
そしたら発表がMobileを飛ばしたよね? 発表がTarwaanまで来た。
そして私を飛び越したんだぜ。

1st time選抜でBambooとGygeeだったの。
あら(笑)。
あの時は乾いた笑いしか出なかったよ(笑)。

えっていう乾いた笑い。
心の準備をした。体の準備と心の準備。

そして次にフロント(メンバー)が発表されましたよね。
MobileとKaimook。

それで、あ、選抜の発表の前に曲のイントロがちょっと流れて、私は「あー、『ジャーバージャー』に違いない」って分かった。
それで先輩の、AKBの『ジャーバージャ』って、センターは1人だけだよね。
フロントメンバーがMobileとKaimookで、あ(笑)。私の名前はもう無いに違いない(笑)。

そしてダブルセンターの名前の発表が続いた。
それもFondの名前が先に発表された。
それで私は思った。どう言えばいいかな。
Fondになったら、もう1人って私であるはずがない。みんな分かる?
他の人に違いないよ。あぁ、分からないけど。

そしたらみんなが私を見た。
私は、違う違う違うって。きっと他の人だよとかって答えてた。
でも明らかになったのは、あら、本当に私の名前だ。

とてもビックリした。あの時。
大声で泣いて、声が枯れたほどだよ(笑)。

うん、とっても嬉しかったです。

んひひひ。
みなさんどうもありがとうございました。

 

そしてそれ以上にピークだったのは『Reborn』だよ、みんな!
とうとう『Reborn』がやって来た。

とても嬉しいよ、莉奈さん。
私は『Reborn』が大好きなんだよ。
雰囲気が『夢へのルート』みたいなのよ。可愛くていいし、歌詞の意味もいい。

『ジャーバージャー』も、今、コスチュームがどんな色で登場するか楽しみにしている。
Mobileと話をしていて、Mobileと他の人とTarwaanとコスチュームは何色かなって話していて、レインボー・カラーかな?とかって。
レインボー・カラー…。うーん。でもレインボー・カラーはもう沢山あるよ。

それでAKBのMVを見てみたんですよ。
わーお、とってもネオン・カラーだよ(笑)

だから、え~、ネオン・カラーかな~?
でも楽しみに待っていましょうね。

「ハラジュク」が最前列になれて嬉しい。
(※ハラジュク:Pupe, Mobile, Kaimookの原宿好き仲良し3人組の名前。ハラジュク・ガールなどとも。)
我が国のハラジュク。

 

今回の選抜の発表は、メンバーは事前に知らなかったよ。
(ファンの)みんなは詮索しているけど。

ずっと待ち望んでいたんだよ。

『(恋するフォーチュン)クッキー』の選抜発表時の雰囲気をもう一度味わいたい!

メンバーが知らないかたちで。メンバーにとってサプライズなかたちで。
メンバーが驚くかたちで(笑)。

これだって。
本当に驚いたよ。

これですよ。『クッキー』の雰囲気。

 

ああ、握手に来た人がゲリラ・ライブ配信をやってほしいって言っていた。
それから歌を歌ってほしいって。今日は歌を歌おう。何を歌ったらいいかな。

あ、『Plastic Bye Bye』のレコーディングの時。
それとも『Bye Bye Plastic』だっけ。ああ、『Bye Bye Plastic』だ。あれね。
最初デモをレコーディングに行った時にね。歌詞にとても戸惑った。

「パイ パイ パイ パイ パイルーイパイ パイ パイセー パイ パイ パイ パイ パイルーイパイ ナーイ・プラスティック」とかっていうフレーズだよね。

「パイ」が沢山繰り返しているところで舌が回らなくて

「パイ パイ パイ パイ パイルパパイ パイセー パイ パイ パイ パイ パイルパパイプラスティック」とかってね。
うん。そこがとても可笑しかった。

 


(『ヘーッポン108』(เหตุผลร้อยแปด 108の理由)を歌うPupe)

 


(『Bye Bye…Mr.Plastic』を歌うPupe)

 

あと残り何分だろ? あと6分ですよ、みなさん。
目がとても乾いている、今。目が乾いてる。まだコンタクトレンズを出してないんだったよ。

でも、ん~。でも今日の発表は、おぉーう。今日は美しくなかったよ、みんな。
美しくなかったよ。その、特別回がなかったじゃん。だから寝てた。ずっと寝てた。
それで出てきても目が乾いて目が開かない。顔もアブラでテカテカ。全く拭き取ってなかった。

それで発表。(私の)ファンはみんな帰ってしまっていたよ。
だって私は特別回がないから(笑)。
だからわけが分からずに役目を果たした。

本当はライブ配信に来たのは、(インスタグラム投稿用の)写真はあるのよ。
でも最初キャプションを打とうと思って、キャプションをタイプしたんだけど、わあ、長い。
それで考えた。話した方がいい。

でも、え? 明日だときっと忘れる。
だから、あ、今話そう。だってせっかく24時を過ぎていませんからね。うん。

Fondとなれて嬉しいです。
最初戸惑った。えっ、Fondとってうまく合うのかよって。
でも(運営が)選んだんなら合うイメージが浮かんだんだよね(笑)。

もっと一層知り合うようにしないと。もっと沢山。Fondとですよ。うん。

ああ、とても嬉しいよ。Nineちゃんが『Reborn』に選ばれましたよ、みなさん!
早く拍手して。イェーイ。Nineちゃんも選ばれたんだよ。

あの子を嬉しく思う。だってあの子をずっと応援してきたから(笑)。
あの子は可愛いんだよ。性格がとても可愛い。
ちょっぴり恥ずかしがり屋の子に見える。うん。

(シャワーを浴びない仲良しペアとのコメントに対して)

うん、もしかしたらそれで選んだのかな?(笑)

 

みんな。その、ソンクラーン(※タイ正月)にね。(チェンライ県の)実家に帰ろうかと思ったのよ。
それでまだチケットを予約してないんだよ。チケットの値段を見てみたら、馬…、オーマイゴッド、グルアイマイトード(※揚げないバナナ)。
チケット代がとーーーっても高い! オーマイゴッドっていうぐらい高い。
チケット代を見て心が穏やかじゃない。心が震えた。
帰るのっていいのかなぁ…。

とても高いよ、みんな。うぅーん。どうしよう(笑)。
でも、でも寮にいたくない。実家に帰りたい(笑)。

わあ、残り1分だけだ、みんな。
去る前に歌を歌おう。でも何の曲がいいかな?


(再び『Bye Bye…Mr.Plastic』を歌うPupe)

 

Pupe ライブ バイバ~イ♪

バイバーイ。24時になった。うん。