7, 8, 9月に開催されるBNK48『Beginner』握手会でジャンケンと1ショット・ビデオ撮影の特別イベントが実施されることは先日お伝えしましたが、そのうちのジャンケンのイベントが『BNK Festival』握手会でも実施されることが4月2日、BNK48公式Facebookで告知されました。

告知内容を以下に日本語訳いたします。

 

Special Event Announcement!

BNK48 5thシングル『BNK Festival』握手会の全6日程で Paper Scissors Rock(※じゃんけん)イベントに参加できる。

また4月6-7日の回における勝者の賞品は、BNK Festivalバージョンのネームカードを得られる。

イベント参加方法

各メンバーとの握手の通常の部において、当該の日の握手券2枚を使って通常の握手の代わりに貴殿が希望するメンバーとじゃんけんをする権利を得る選択ができる。じゃんけんで勝った場合のみ、メンバーの手から特別なプレゼントを貰える。(引き分けまたは負けた場合はプレゼントを貰えない。)プレゼントは各部で数量に限りがある。勝者が数量に達した場合、そのメンバーのその部における特別イベントは即刻終了となる。

*特別回は Paper Scissors Rock! イベントがない。

*CherprangおよびPiamは告知のとおりに券を使用できる。
(※Cherprangは4月7日の第3, 6, 7部で4月6日の握手券も使用可。Piamは『君はメロディー』握手券使用可。)

 

ネームカードが賞品のイベントの実施は、実は今回が初めてではありません。

2017年8月27日にセントラル・バンナーで開催されたBNK48初の握手会(ファン4,000人が参加)で握手レーンに並んだ人は握手の前にスタッフが差し出した複数枚(5~6枚だったと思います)のカードから1枚を引き、当たりのカードが出たらメンバー自身からそのメンバーのネームカードが貰えるというイベントを実施したことがありました。

ただその時はレーンに並んだ誰でもが無料でカードを引くことができたので、CherprangやMusicなど人気メンバーのネームカードは早々に配布し尽くしてしまっていました。

今回のイベントは、握手券を2枚使用しなければならない点とメンバー自身とのジャンケンである点が変更されています。