~1月15日(火)のBNK48アプリでのライブ配信の内容を全訳~

Jennis 18歳

んー、ある程度(見てる)人が増えたね。
(※予告なく始めたライブ配信だったため、人が集まるまで少し待っていました。)

せっかくだから出て仕事をすることにしよう。
うん、率直に言うと最近フォーカスされている話がかなり多い。
それで言い争う必要はないと言いたい。

私は以前のように長々と何かを訴えはしない。
私は怖がっていないよ。

うん。そんなに考えなくていい。
私は長々と訴えるのが怖いのではなくて、ただ以前のようには時間がないだけ。
考えて(SNSに)書くこともね。

うん、眠くない。

(私の)ハッシュタグを読んでみて、かなりちょっと頭が痛い。
言い争わないでね、みんな。

うん、そう、ある規則があって、誰かが(私に)あれこれして欲しい、してくれたらさらに投票するとかなんとかっていうことに反応するのは、とある事柄があるために私は応じることができない、よ。

なのでこの点についてちょっと理解してもらいたい。

それから他のメンバーについても、なんだ、彼女はファンに気配りをしてくれないとかなんとかってことにならないようにね。
こんなこと言いたくないけど、あー、やる気が失せた、もう頑張らないとかって言っている(ファンがいる)ようだけど。

その、2度の(選抜総選挙速報)結果を見て、自分がどこまで行けるかだいたい分かっている。
うん、私に奇蹟が起きてもっと上に行けるに違いないとかって自分をそこまで誤魔化したくない。
期待しなければ期待外れにもならない。でも全然期待しないわけにはいかないよね。上がる可能性があるかもしれない。

でも○○(※英単語ですが聴き取れず)しなければならないよ。
だから、みんなが「頑張って!」と言うのはuselessかなって感じる。
私も可能性がどれぐらい、どれほどあるかとかって分かっている。

(咳払い)

家にいる。粉塵はない。あるけどPM(2.5)ではない。
(※今、タイではPM2.5濃度が高い日が続き問題になっています。)

それからこれも。何かを起こすことを恐れているワケじゃないよ。
私のキャラではないよ、バッジを付けてデモをするとか…、はぁ、そういうこと。
私には私の方法がある。

うん、順位が落ちないだけで本当は満足だよ。簡単に言うとね。
でも私もよく分からないけど、多くの人に言ったことがあるけどね。
よく不満を言ってる「あぁ、前列にいたい」っていう、そういうこと。

みんなが私がどこにいたとしてもとかって言っていることを知っているから心配していない。
みんなが私を見たら(どこにいても)センターだとかなんだとかって。
だから何も心配してないよ。

でも後列にいる時って見えるのは仲間の背中だけだという気持ちは分かるよ。
私の顔や私が踊っているのが見えて喜ぶファンのリアクションがある代わりにね。
…うん。


(ここで突然涙ぐむJennis)

私は人が私を見えないことは心配していない。
でも私は仲間の後ろで踊って見せているって感じるの。

ああ、なんだって泣いてるんだ。

私が仲間の後ろで踊ってるのって私には誰も全然見えないようなもの。
私にファンからリアクションがあったり、ファンや私を見ている人と遊んだりっていうことの代わりにね。

それって真っ暗っていう感覚なの。分かる?
だから私は話した方がいいんじゃないかなってね。

でもここに来て、

その、諦めたのよ。あと何日もない。だから奇蹟は無理なんじゃないかなとかって。

うーん、だから立ち位置は、たぶんこんな感じでい続けて、もしかしたら以前のように2位、3位になりたいという熱意がないように見えるかもしれない。というのはしばらくいれば私にも分かる。成長して多くのことをしてきたことで…。そういうこと。

分からないけどね。もしかしたらみんなにかえってやる気をなくさせるか分からないよ。でも、そういうこと。私はただ可能性を見ているだけ。

自分を誤魔化したくないということ。うん。

 

みんなが頑張って大量に投票して。これはただのたとえ話ね。もしみんなが頑張って大量に投票したとして、でも失ったものは、見合う価値がないとかって。そうだとしたらみんなにそこまでつぎ込ませるべきではないぞとかって感じる。

分からないよ。無駄に失うのが怖い。

うん、そう。それって心の中の葛藤だよね。

多くの人が


(再び涙を浮かべるJennis)

握手券を売って(そのお金で)投票したいけどね。でも握手に来たい。だって握手して話ができるからとかって。うん…。

(昨年のAKB48グループ)世界選抜総選挙の時に私が何度も言ったのと同じように、沢山投票しなくていい。というのは全てを無駄に失ってしまうのが怖いから。いずれにしても可能性がないからとかって。

みんなは(立候補申込用紙の目標順位欄に)私が「1~3位」って書いたことを不思議に思っていると思うよ。それってただの希望なの。希望と可能性は別物なんだよね。そういうこと。宝くじを買った人がみんな1等を期待するのと同じ。正しいでしょ? たとえ可能性がとても少ないとしても。

うん。でも私達は奇跡を期待する。そうでしょ?

心の中で考えていることは、私の本当の(※聴き取り自信なし)abilityはこれ以上だって。でもちょっとばかり自己中心的かもしれない。だってみんなも一生懸命でしょ。

それってただ各人の運、宣伝、過去にしてきた徳が等しくないだけ。うん。様々なチャンス。うん。

そういうこと。何もないって。ただハッシュタグ内の言い争いを終わらせたいだけ。うん。

コンサートが2日続けてあるけど、まだ1つのコンサートのリハーサルもしていない。
映画もまだ終わっていない。学業も質問してくる人が多いね。どこまで勉強した? どこまで勉強した?って。
わあ、全てどれもどこまでも進んでない。うん。

わあ、誰が不満を言った? ただの不満を言っただけだということを忘れないでね。facebookを読んだだけでも…怖い怖い。

うん。急いで勉強に行かないと。ね。行こう。10分以上経過したね。