BNK TYOの2018年12月月間アクセス数上位5位の記事をお知らせします。

1位 BNK48 6thシングル選抜総選挙 速報発表 12/12

2位 BNK48「NHK紅白歌合戦」に出演! 12/16

3位 BNK48のNHK紅白歌合戦出場メンバー発表 12/29

4位 BNK48各メンバー・ファングループの選抜総選挙投票資金の寄付集め活動 12/1

5位 セントラルワールド前カウントダウン・イベントのBNK48出演メンバー発表 12/20

 

1位はぶっちぎりで12月12日のBNK48 6thシングル選抜総選挙速報結果を伝えた記事でした。当サイトのアクセス元は日本からが約85%となっていることから、BNK48初の選抜総選挙に日本からも注目が集まっていることがはっきりと窺えます。

 

2位は大晦日の『第69回NHK紅白歌合戦』にBNK48が出場することを伝えた記事です。NHKの発表内容だけでなく、出場メンバー予想を掲載したことがアクセスを伸ばしたようです。結果は予想した6人中5人は当たりました。が、16人も出場するとは嬉しい誤算でした。

 

3位は、その紅白出場メンバーがBNK48公式で発表されたことを伝えた記事です。2期生が来るとは驚きでした。

 

4位は、1位のBNK48 6thシングル選抜総選挙絡みの記事です。日本から総選挙に投票したくても投票コードが付いてくるCDを日本国内では購入できません。それではどうしたらよいのか?の答えの一つとなる記事です。

BNK48の各メンバーにはファングループがあり、そのファングループがCDを購入して投票する資金の寄付を募っています。記事ではそのうち人気メンバーのファングループへの寄付方法をお知らせしました。実際にこの記事を参考にして寄付をした日本人が多くいるようです。

 

5位は、毎年恒例、バンコクのセントラルワールドプラザ前で開催されるNew Yearカウントダウン・イベントのコンサートに出演するBNK48メンバーを伝えた記事です。カウントダウン・イベント自体よりも、日程が重なることから紅白歌合戦に出られないメンバーが必然的に分かるので、そちらの方に関心が集まったようです。

この発表でCherprangの紅白不出場という衝撃の事実が判明しました。

 

…と言った感じで選抜総選挙と紅白歌合戦出場の2つで話題を独占した12月でした。