TrueIDウェブサイトにBNK48支配人JOBさんがMobileのAKB48短期留学について語ったインタビュー記事が2018年10月31日付けで掲載されています。

インタビューの内容は動画でもご覧いただけますがJOBさんしか登場しません。

 

 

インタビュー記事は短いので以下に全文翻訳いたします。

————————————————–

Music TrueID: BNK48支配人として、日本で先輩らとアーティスト研修を受けてきたBNK48のMobileについて語りたいことが多くあるのではないですか?

JOBさん: お~、私はMobileにとても感銘を受けましたよ。彼女が努力をして、今の自分の立場を愛しているという面で感銘を受けました。彼女は(自分のしていることを)毎日愛していて、彼女の愛することはステージ上でのパフォーマンスに影響しています。良くはないかもしれない、またはパーフェクトではないかもしれませんが、私が見に行った日、彼女は本当に輝いてきらきらしていました。とても良かったです。誇らしく思うし、私達の彼女がステージに立てたことを嬉しくも思いました。私自身でさえステージに立つことは許されません。誰も立たせないんです。でもMobileはあそこに立って踊りました。それって本当に素晴らしいことです。

Music TrueID: JOBさんは日本のファンの雰囲気を見てきてどうでしたか?

JOBさん: モバイル、モバイルちゃんと叫んで、一体感がいいです。彼女を応援しに来る人がいて嬉しく思っています。あの日はMobileがこのチャンスを得られて幸運だったと感じられたもう一つのコミュニティーでした。そしてMobileは、得たチャンスを実にしっかり全うする素晴らしい模範の一人でもあります。

Music TrueID: それでどうやって選んだんですか?

JOBさん: 私達はどの子が備わっているか、どの子が素質があるか、そしてどの子が我慢できるかを話し合いました。というのは毎日活動をしなければならないからです。選んでから私達は彼女とも話しましたよ。このチャンスを受け入れる心の準備はできているかと。そうするとMobileは、私は決心しました、と言ったんです。彼女は実に素晴らしいですよ。

Music TrueID: 彼女はまだとても子供なのにですか?

JOBさん: そうです。そして日本人になって帰ってきました。「カワイイデスネ」(笑)な感じでずっといます。

Music TrueID: それが日本での活動で彼女が目立った理由でしょうか?

JOBさん: そうです。彼女は可愛い女性で非常に素質を持っています。