BNK48『RIVER』2ショット撮影会通常会の10月20日(土)と21日(日)の流れの説明が10月19日、BNK48公式facebookで告知されました。
画像は当サイトでは縮小してあるので、見づらい場合は左記リンク先で確認してください。

 

まず20、21両日の会場見取り図です。
今回は2ショット撮影、物販、BNK48 Cafeがあります。
隣りのホールではトレーディング・ゾーンが設けられています。

  • 会場のホール入場には2ショット券または手の甲に押されたスタンプを提示しなければならない。
  • 20日にはSpecial Eventがあり8:00に開始となる。貴殿は7:30から第1ゲートよりホールへ入場できる。
  • グッズ販売ブースは9:00から販売を開始する。貴殿は7:30から第2ゲートよりホールへ入場できる。
  • 朝にグッズ販売の列に並んだ者は、Special Event参加のために2ショットゾーンへ出ることはできない。
  • グッズ販売ゾーンと2ショットゾーンを結ぶ通路は9:00に開き、一方通行となる。
  • Special Event終了後、2ショットゾーンにいる参加者の皆様はホールから出ていただくようお願いする。2ショットイベントの場所を準備するためである。ただし第1部で撮影する者は例外で、Waiting Areaでお待ちいただく。
  • 2ショットゾーンから物販ゾーンへ歩いて行きたい方は、ホールから第3ゲートで出ていただき、第2ゲートより入場していただくことになる。

 

次に2ショット撮影イベント参加のルールですが、

表記のとおりです。
中央やや下のタイ語の2行の文章は、

メンバーに貴殿の服または制服を触らせることは禁止する。
危険を生じさせる恐れのあるポーズをとることを禁止する。
猥褻さを表現するポーズをとることを禁止する。
貴殿自身およびメンバーは椅子に座ったままでなければならない。

と記されています。

 

次は2ショット撮影の6段階の流れです。

①順番が来る前に写真撮影アプリを開いておく。荷物をカゴ内に置き、係員に券を提出する。
②順番が来たら、貴殿の電話を写真撮影係員に渡す。
③用意された椅子に着席する。
④BNK48メンバーと2ショットを撮影したいポーズを告げる。
⑤係員から電話の返却を受ける。
⑥レーンから出る前に出口付近で係員と共に撮影された写真を確認する。また貴殿の荷物をお忘れなく。

またその下部には次のような説明がなされています。

時間の制約があることから、6段階の決まりに厳格に従うよう皆様に協力をお願いする。また写真撮影時にメンバーとの会話を避けるようお願いする。ただし貴殿はメンバーとの写真撮影のために希望するポーズを告げることができる。ポーズは貴殿自身およびメンバー共に椅子に着席したもののみでなければならない。

BNK48公式facebookでイベント参加規則を詳細に確認することをお願いする。

 

あとは20日と21日の2ショット撮影のタイムテーブルです。
2日とも同じものとなっています。

最後の画像の下部の文章を訳します。

メンバーに貴殿の服または制服を触らせることは禁止する。
危険を生じさせる恐れのあるポーズをとることを禁止する。
猥褻さを表現するポーズをとることを禁止する。
貴殿自身およびメンバーは椅子に座ったままでなければならない。

貴殿の2ショットにおける時間管理および権利保全をお願いする。
貴殿が登録した日時を経過した場合、いかなる場合においてもスタッフは貴殿のイベント参加を拒否する権利を有する。

 

また両日とも支配人JOBさんと要望などの話ができる「SHIHAININ ROOM」が設けられます。

13:00-14:30で、各日11:00からイベント内のインフォメーション・ブースで登録受付が開始されます。

登録した1人につきJOBさんと話ができる時間は5分です。

 

さらに、サプライズな告知がありました。

10月20日、BITEC BANGNAA Hall 106
8:00
SPECIAL GUESTと会える。
それが誰かは…クッキーに占ってもらいましょう。

貴殿はSpecial Event参加のために7:30からホールに入場できる。

とあります。

SNS上では指原莉乃さんではないかとの噂がもっぱらです。
なぜかというと、指原さんは10月19日夕方からタイに来ているからです。

帰国便は10月20日14時頃にスワンナプーム空港発なので、スケジュール的にも余裕で間に合います。

さらに「クッキーに占ってもらいましょう」は『恋するフォーチュンクッキー』のBNK48タイ語版で本家の「占ってよ」のフレーズに相当する場所の歌詞。指原さんと言えばこの曲でセンターでした。可能性がかなり高いですね。