AKB48に1か月の予定で短期留学中のBNK48のMobileがJKT48のStefiとともに10月13日(土)、「AKB48 Team 8 全国ツアー 三重県公演」に出演しました。

2人は前日から新幹線で移動して三重入りしていたようです。

「AKB48 Team 8 全国ツアー 三重県公演」は鈴鹿市民会館で開催され、14時開演の昼の部と18時開演の夜の部の2公演ともにMobileとStefiは「お手伝いメンバー」として出演しました。

会場には出演メンバー直筆のメッセージが掲示されていたようです。

14時開演の昼の部では、MobileとStefiは前座で『狼とプライド』を披露。コスチュームはAKB48劇場公演と同じものです。

アンコールの撮影タイムでは、『アーモンドクロワッサン計画』の途中でメンバーの一部が客席まで歩いて行く際に2人がステージに登場してパフォーマンスに参加しました。

この動画ではMobileとStefiの2人はすぐに登場します。

 

こちらでは0:50あたりから登場です。

 

18時開演の夜の部では、


このラジオ企画の中で、開演前にMobileとStefiがステージに姿を現して挨拶をしました。

開演し、前座で今回は『となりのバナナ』を歌いました。コスチュームは上記写真のとおり、やはりAKB48劇場公演でこの曲を歌った時と同じものです。

開演直後の模様も

こちらのSHOWROOMで立仙愛理が自らスマホを持ってMobileとStefiのパフォーマンスを動画配信していました。
が、画像が荒かったのが少々残念です。

4枚目の写真は『となりのバナナ』を歌い終え、出演メンバーに引き継いだところです。

アンコールの撮影タイムでは、昼の部同様に『アーモンドクロワッサン計画』で2人が登場。

昼の部とは立ち位置が変わったようですね。

…といった感じで、「AKB48 Team 8 全国ツアー 三重県公演」への出演がMobileとStefiの今回の短期留学の集大成となりました。

残す活動は10月14日(日)のAKB48全国握手会(マリンメッセ福岡)と10月15日(月)のAKB48劇場公演 “込山チームK「RESET」公演ステフィ・モバイルを送る会”の2つのみで、10月16日にはいよいよタイとインドネシアに帰国するものと思われます。

長かったようで短かったですね。もう少しいて欲しかったですが、本人たちにはこれぐらいがちょうど良いのかもしれません。
残り数日ですが、最後まで元気に頑張って欲しいものです。

 


(出典:JKT48 Stefi twitter)※Mobileは後列左端

 


(出典:AKB48 Team8 寺田美咲twitter


(出典:AKB48 Team 8 / Team 4 兼任 永野芹佳twitter