BNK48のMobileが9月17日(月)、来日しました。

今回の来日は『Catch Your Dream Study in Japan』というTV番組を撮影するためです。
この番組は現役外国人留学生の生活を通して大学とその周辺地域を紹介し、留学先として、
また旅行先として日本の魅力を伝えることを目的とした内容。

スカパーJSATグループのWAKUWAKU JAPANが制作します。

Mobileの滞在期間は、本人がVOOVライブ配信で語ったところによれば29日間です。

東京の秋葉原や千葉の幕張で実際に生活しながら、旅行では味わえない日本体験をアイドルの視点で伝えるとともに、
これらの経験を通じて人間としてアイドルとして成長していく姿が見られる内容になると『DACO』が報じています。

実は今回の番組撮影に出演するのはMobileだけではありません。
JKT48のStefyも同時期に来日し、Mobileと共同生活を送りながら活動をすることになっています。

そのStefyの来日も同じ9月17日(月)でほぼ同時刻に合わせていたようです。
というわけで、成田空港第1ターミナルの到着ゲートにはMobileより一足早くStefyが現れたのでした。

 

 

ゆっくり歩いてきてにこやかに手を振ってくれました。
どうもジャカルタ発のNH836便で来日したようです。

続けてMobileですが、スワンナプーム空港07:35発のTG676便でタイを発ち、
成田空港第1ターミナルに15:58到着。16:47にようやくゲートから姿を見せました。

 

 

荷物が多くて大変そうですが、元気そうで良かったです。

 

 

結構スタスタと元気良く歩いてきたので、タイミングを掴めず上手く捉えられませんでした。すみません…。

この後Mobileは早速待ち構えていたTV番組撮影クルーの目の前まで行き、インタビューを受けました。
その時の様子も撮影したのですが、露出設定を失敗し暗めになってしまいました。

 

 

インタビュー後の様子を動画撮影したのですが、そちらは明るく撮れているので、
どのような雰囲気だったのか伝わるかと思います。

 

 

Mobileの日本での生活がいよいよ始まりました。
ぜひ体調を崩さずに元気にエンジョイしながら活動してほしいものです。
大好きな原宿にも何度も行けることを願っています(笑)。

番組は12月に日本でもオンエアされるようです。
どんな番組になるのか今から楽しみですね!